形の似た花

d0193569_09475277.jpg
d0193569_09480105.jpg
d0193569_09475747.jpg
このタイプは、みんなキク科といわれているお花でしょうか?

d0193569_09553826.jpg
長い間、良く咲いています。

本の続きですが、どこへ行こうかと、、

幸福の「資本」論――

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」Kindle

()

日本のサラリーマンとは?、、という疑問から。読みました。
続きで書いてます。

日本の閉塞感の正体

これまで日本の知識人は、
右も左も「年功序列・終身雇用の日本的雇用が日本人を幸福にした」と主張し、
グローバリズムによる「雇用破壊」を口を極めて罵ってきました。
そしてこれは、職場の強い絆が幸福感をもたらすことを考えれば、あながち間違いとは言えません。
しかし現実には、
日本的雇用が提供する幸福は長時間労働や過労死・過労自殺とセットになっています。

幸福についての研究では、
「自分の人生を自分の自由に決められる」ことが幸福感に結び付くことがわかっています。
これが「自己決定権」で、人生の自由度が大きいほど人生に対する満足感は大きくなります。

アメリカの政治学者イングルハートなどが中心になって1980年代から5年ごとにおこなっている「世界価値観調査」は「もっとも信頼度が高い国際比較調査」とされています。
その中に「自分の人生をどの程度自由に動かすことができるか」という項目がありますが、
日本人は調査対象57ヵ国中最下位です(2010年)

表を見ると1位は、なんとメキシコ、
お隣、中国は32位、韓国43位。56位はロシア。
アメリカ12位、タイ16位、フィリッピン24位などなど、、

すべての国が調査対象としてあるわけではないですが質問あるかしら?
スイス、カナダは調査対象でないようです。

データはその理由までは明らかにしていません。

幸福になるには、この感覚から抜け出さないと、、、
次回は著者の考えている理由、たぶん続きで読まれている方は、
推測するかな???


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


Commented by liebekatzen at 2018-04-17 15:17
あら、今日はマクロレンズで撮影ですか?
どのお花も良く似てますね〜。
菊科のお花は日持ちすると、私も思っています!
お得ですよね?(笑)
Commented by aamori at 2018-04-18 07:07
> liebekatzenさん
はい、キク科はお得です。
お花を買うとき、つい、長持ち度を考えてしまいます。
これからは、百合かな?
by aamori | 2018-04-17 10:24 | 植物 | Comments(2)