タンポポ

d0193569_08372390.jpg
タンポポ、咲いていたと思ったら、
d0193569_08372826.jpg
もう綿毛、、
タンポポって、絵に描こうとしたら、ちょっと無理かと、、
描ける方はいますが、
d0193569_08373819.jpg
d0193569_08373353.jpg
こういうお花が、描きやすいです。アネモネ、

なぜこの国ではおかしな議論がまかり通るのかメディアのウソに騙されるな、これが日本の真の実力だ単行本 –2018/3/16

高橋 洋一()


メディアの嘘、、これが気になっているので、、
村中璃子氏が、子宮頸がんワクチンについての業績で「ジョン・マドックス賞」を受賞した件で、

昨日の続きで、まず前提、

因果関係は別として、HPVワクチンを接種した後に身体の痛みやけいれんを訴えた人がいたことは、確認された現象だった。同様の状況は他国では報告されていないが、日本人に多い遺伝子ではワクチンの副作用が起こりうることを示唆する研究が国内で発表された。接種で健康被害を受けたとして、国と製薬会社を相手取って賠償を求める訴訟が複数起こされている。

ところが、ワクチンの副作用と日本人の遺伝子を結びつける研究は不適切なデータに基づいていることが突き止められた。
村中氏は、HPVワクチン接種後の様々な症状の多くが、実は薬害ではないということを科学的に検証してきたのである。

まず、どのようなワクチンでも副作用が100%ないとは言い切れない。
しかし、それを上回るような効用がある場合、接種が許される。
ワクチン接種をやめれば副作用もないが、それでは救える患者も救えない。
子宮頸がんでは毎年約1万人が患者になり、約3000人が亡くなっている。

接種後に体の痛みとけいれんを訴えている若い女性、
私は、新聞はとっていないのでNHKで何回か見ました。
印象は、もちろん「ワクチンは危険」

その後、村中さんの調査結果、受賞、WHOの声明も、
NHKで見ていません、、放送したかもしれませんが、大きくは取り上げていません。
植えつけた印象の訂正はしていないです。

メディアは、{ワクチン不要論、これは薬害だ}と勇んでとりあげすぎたので、、
そのままスルーしているような、、、でも人の命の問題が絡んでいます。

次回もこの話を、、WHOの声明も、、、


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


Commented by showsun1203 at 2018-04-26 14:24
こんばんわ~只今日付が変わりました♪

タンポポの色が鮮やかですね♪~♪~♪~「

顧問弁護士の先生を交えて私の地位保全を話し合いました。
愛犬たちはLong-Island-villa-houseのTONY君のご実家で安全に過せています。
いろいろ守秘義務の分厚い壁があ愛理「途中でやめるわけにはいかないことがありますし。。。余命が尽きても。。。です。

Potiをさせていただきました♪~♪~♪~」
Commented by aamori at 2018-04-27 07:37
> showsun1203さん
いよいよお仕事、、頑張ってくださいませ。
TONY君のご実家、、安心ですね、
顧問弁護士の先生のお部屋、、すごい、、
私の知り合いの弁護士事務所とは全く違います、、びっくり。
by aamori | 2018-04-26 09:02 | 植物 | Comments(2)