それは「わがまま」?

d0193569_08312850.jpg
なぜアーティストは生きづらいのか? 個性的すぎる才能の活かし方 Kindle

手島 将彦 (), 本田秀夫 (), 高橋 将貴(イラスト)

元バンドマンでマネージメントの経験もある専門学校の新人開発室室長と、現役精神科医師が、そのような観点から“ 個性的すぎる才能を活かす術を考えていく。アーティストとその周りの人間(家族やスタッフ、バンドメンバー)がお互いを分かり合えば、せっかくの才能を潰すことなく、末長くアーティスト生活を送れるはずなのだ!


20代のころ、レコード会社やプロダクションスタッフの人たちと飲んでいた時、、
お酒が進むにつれて、その中の一人が、あるアーティストについて「わがままだ」と言い出しました。
その場にいたメンバーは「そうだそうだ」と盛り上がり、「現実的に考えることの重要さ」を皆口にしました。
そのメンバーで一番年下だったこともあり、空気を読んで賛同していた一方で
「そんなにわがままなことを言っているのかな」とも思っていました。

そのわがままとはどんなものか簡単にまとめると、
「制作や宣伝に、現状では難しいことを要求してくる」
「楽曲やアートワークに関して、アーティストとしてのこだわりはわかるがそれでは売れない」ということでした。

そのアーティストの言動も、丁寧ではあるけれど歯に衣着せぬ鋭いものが多く、
言われた方もカチンと来てしまうようなことがありました。
しかし、主張の筋は一貫していて、「作品を作る立場」の人間からの要求としては、論理的に何もおかしくないと思えました。

ライブハウス・シーンには「上下関係や挨拶が尊重され、飲み会に参加するが必須である」という風潮があります。
こうした慣習にはもちろん良いところも多々あるのですが、皆が皆それに向いているわけではありません。
ところが、そうした一つの風潮が、アーティストの身に着けておくべき美徳と固定され、
無意識のうちにみなに強要されてしまうことになってしまえば、
その陰でそれに適応できない、しかし才能豊かなアーティストが、潰されてしまうことになってしまいます。

音楽シーンもいろいろありそうです、、

私のドラムレッスン、、
え~~!!今度の課題曲は、ハードロック、、
Whitesnake - Fool for your loving

このメンバーも、いろいろ人間関係にごたごたがあったようで、
ホワイトスネイクは、イングランド出身のロック・バンド。元「ディープ・パープル」のボーカリスト デイヴィッド・カヴァデールが主宰するグループ。
レインボーは、イングランド出身のロックバンド。元ディープ・パープルのギタリスト リッチー・ブラックモアが率いている。

ディープ・パープルの人間関係,
いろいろあったのかなと、、
このアーティストたち、個性が強そうで、、協調性のために、こだわりを捨てるなんてことはしないと思います。

それはともかく、この手のハードロック好きです。
この手のミュージックにちょっとでも自分が、演奏(?)なんて、、嘘みたい、、
ドラムやらされてよかったかと、、、

速いし、ちょっと複雑にいろいろたたかないと、、難しい、、、

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-06-14 08:59 |


趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。


by ATSUKO

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

最新の記事

とにかくにぎやかでした。
at 2018-11-20 07:20
マリリン・モンロー
at 2018-11-19 08:03
ニューオリンズ、お店など、、
at 2018-11-18 08:40
B 39 SOVIET SUB
at 2018-11-17 09:10
マンハッタンの騎馬警官
at 2018-11-16 07:55

最新のコメント

> febさん 結婚式..
by aamori at 05:38
私もシャボン玉ホリデーは..
by aichanmama at 03:10
フレンチクオーター、結婚..
by Lynn6 at 00:41
赤いドレスの人は、新婦の..
by feb at 20:50
> aichanmama..
by aamori at 18:02
> tabi-to-ry..
by aamori at 17:57
赤いドレスの3人の女性は..
by aichanmama at 11:57
こんにちは。ニューオリン..
by tabi-to-ryokou at 11:25
> febさん 昔は、..
by aamori at 19:26
> aichanmama..
by aamori at 19:24
ホテルコロナド 昔船で..
by feb at 19:20
> aichanmama..
by aamori at 19:15
> umi_bariさん..
by aamori at 19:07
> tabi-to-ry..
by aamori at 19:03
マリリン・モンローは可愛..
by aichanmama at 18:23

タグ

(676)

カテゴリ

全体

思うこと

動物
食べ物


植物
日常のこと
生き物
音楽
美術展
ペット
未分類

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧