人気ブログランキング |

時間制限で、、

シントラ、ペーナ宮殿チケット売り場、、
トイレを済ませ、、一安心。

ところが、チケットは、庭園と宮殿とあって、宮殿は、あと30分以内に入らないと閉館だって、
「だからここでは、庭園の分だけ売ります。上についたらそこで、残りを支払って入ってください。」

宮殿は上のほうにあって、上りはきついと脅かされ、、、

まぁ、頑張ることに、、
d0193569_08464514.jpg
こんな石畳、、サンダルでは、、ちょっと歩きにくい、、

肌寒い。
上の方は、見えません、どこにあるのか宮殿は?

d0193569_08463906.jpg
d0193569_08470132.jpg
写真では楽そうですが、、結構な上り、(時間制限があるので写真は帰りに撮ったものです)

肌寒かったのが、今度は汗びっしょり、、息も切れて、、
だから、、山登りは嫌いなのに、、、

d0193569_08465039.jpg
この宮殿作ったのは、有名なノイシュバンシュタインを作ったルートヴィヒ2世のいとこだって、、

ノイシュバンシュタイン、、ここで雨に降られて、寒くて、、
そのあと、、ウィーンで熱が出たんだっけ、、悪夢が、、再現か?
この一族に呪われているような、、

d0193569_08471352.jpg
はい、余裕で時間制限内に、宮殿入り口に着きました。汗びっしょりです。

霧の中の宮殿、まるで悪魔の住処に見えました。

体力を使ったのですが、、
テニスをしたり駅の階段の上りが、功を奏して間に合ったのかも、、

次回お城の中を紹介します。ノイシュバンシュタインに似ていると思いました。
外観は、あんなに美しくはなくて、ちょっと奇妙です。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画




Commented by ayayay0003 at 2018-09-03 09:47
有名なノイシュバンシュタインを作ったルートヴィヒ2世のいとこが作った宮殿?興味深々です~♡
ノイシュバン、大変な思い出ですネー熱が出たとは(@_@)
私は、↑は2回行き、添乗員さんが中○人の添乗員とケンカしてたのを思い出します~あちらが割り込みしてきたから~
ヨーロッパの城や庭園はひろ~~~くて大変(*_*;
分かりますとも~ベルサイユで現地ツアーバスに置いてけぼりくうとこでした(>_<)
走ってようやく乗れたのを思い出した!20代だったから乗れたけど今なら無理~
ATSUKOさんのように鍛えてないから・・・
続き楽しみです~♡
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-09-03 11:22
こんにちは
ペーナ宮殿は確かに急な坂でしたね。思い出しました。
自分はバス停から歩いたのでチケット売り場までが登り坂。
さらにそこから宮殿までが地獄の登り坂でした(^。^)
幸い真冬だったので、ハーハーゼーゼーでしたが、なんとか登りました。
> 霧の中の宮殿、まるで悪魔の住処に見えました
ハ、ハ、ハ、状況分かります。建物のゴテゴテ感は半端じゃないし、
色遣いはちょっと悪趣味ですからね。
お城の中も楽しみにしています。
Commented by aamori at 2018-09-03 18:37
> ayayay0003さん
旅って色々なハプニングを覚えているもんですね。
私は、ツアーでなかったのですが、
添乗員さんが、空港のチェックインカウンターで、怒って文句を言っているのを見ました。
添乗員さん、大変だなぁと思いましたよ。
添乗員さんVS添乗員さん、、すごそう、、、
ツアーバスって、同じようなのが並ぶから、間違って違うのにのらないかなんて、
いつも心配します。実際、間違った人がいて、ガイドさん必死に探していましたよ。
集合時に来ない人も、探しに行ったりして、、
走ったのは、えらいですよ、、間に合ったのだしね、、
パリは数回行ってますが、ベルサイユに行っていないです。広いんだよね。
Commented by aamori at 2018-09-03 18:49
> tabi-to-ryokouさん
若い(?) tabi-to-ryokouさんでも、上りが大変だったのですから、
私がしんどかったのは当たり前ですね。
それに、一緒に重たいお肉(内臓脂肪)も運んだので、、大変でした。
バス停は、もっと下だったのですか、、、お疲れ様です。
運転手によると、○○年前は、車で宮殿の場所まで行けたそうです。
だから、庭園などは見ていないとのこと。
霧の中でなく、カンカン照りだったとか、、それでも、悪魔が??
Commented by aichanmama at 2018-09-04 08:23
aamoriさん、おはようございます!
旅行では普段から体を鍛えておくことが
大切ですね!
私も去年のクリスマスシーズンにハイデルベルクの
「哲学の道」の坂道を雪のぱらつくなか登って行ったら
かなり急な坂道だったので、だんだん息が苦しくなって
ホテルに帰ったら足も体もボロボロになって・・・
その夜の夕食はパスしました。
坂道をのぽっていたときは元気に一番おしゃべり
していたのに、夕食の時はいなかったので
一緒に坂道を上った人(5,6人)にあんなに元気だった
のにどうしたの?と不思議がられました。
本当に普段から鍛えておかないといざという時に
へばりますね!(実感です)
Commented by aamori at 2018-09-04 09:01
> aichanmamaさん
ハイデルベルク行ったことないですが、、物語もあって、行ってみたいです。
ヨーロッパって、山城が多く、坂も大いいので、
体力がいりますね、7つの丘の街っていっぱいあるようだし、、
ローマ、イスタンブールetc
ポルトもリスボンも坂の町。
おしゃべりで、人一倍体力を使ったのでは、、
南米ペルーに行った知り合い、
「しゃべりすぎるから、高山病になった」って言われたそうです。
私は「疲れた」「あとどのくらい?」ぐらいしか口をきかなかったです。
まぁ、しゃべる余裕がなかったのですけれど。
by aamori | 2018-09-03 09:26 | | Comments(6)