人気ブログランキング |

SAN DIEGO MARITIME MUSEUM

SAN DIEGO MARITIME MUUSEUM
日本語の正解がわからないので、、船の博物館というところかな?
以前、キューバ危機の時のソ連の潜水艦を紹介したのと同じ場所です。

d0193569_09245896.jpg

潜水艦は、、ちょっと美しくはなかったですが、、
帆船は、絵になりますね。

今回は手前にある帆船、
d0193569_09120379.jpg
STAR OF INDIA

鉄でできた、現存するもっとも古い商船、
1863年11月、処女航海。
アメリカが、南北戦争で、綿が手に入らないイギリスがインドに向かった、、、
今も、航海できると、バスで、ガイドが誇っていたような、、、

英語で、、ちょっと自信がないです。
d0193569_09393167.jpg



d0193569_09115390.jpg
向こう側に、大型クルーズ船。

d0193569_09122515.jpg
ロープがたくさん、これを見ただけで、私に扱いは無理、
頭も、こんぐらかってしまう、昔の人は偉かった。

d0193569_09124663.jpg



d0193569_09123531.jpg
この先端に立てと言われたら、、いやだ、
d0193569_09394876.jpg
船底、、あんまり居たくはないです。

d0193569_09393610.jpg
鉄ですね、、、

d0193569_09401202.jpg
コウモリは何?
d0193569_09395810.jpg
キッチン、潜水艦よりはずっとましです。

d0193569_09125867.jpg
とにかく美しいです。


もう一つ隣の帆船、この船もエピソードがあるので、、
次回に、、
英語なので、ちょっと自信がないですけれど、、


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


Commented by tabi-to-ryokou at 2018-12-11 13:10
こんにちは
確かにロープは凄いことになってるし、船腹は鉄だし、
船底はグチャグチャですね。
やはり帆船は、洋上を航海してる姿を遠くから眺めるのが良さそうです。
カリブ海を中心に、帆船のクルーズを売り物にしてるクリッパーズ社は、
私の知り合いが日本地区の総代理店をやってますが、こちらの帆船は、
とても綺麗です。お客さんを乗せて走る現役なので、当たり前ですが、
人気みたいですよ。
最後の夕陽の写真がいいですね。
Commented by aichanmama at 2018-12-11 16:29
私も船底はいやですよ!
でも船底が好き!って言う人は
いないと思います(笑)
船旅もロマンがあるけれど
何日間の船の上というのはきっと窮屈でしょうね!
やっぱり陸で自分の足ででこでも行けるというのが
一番です。
Commented by aamori at 2018-12-11 18:14
> tabi-to-ryokouさん
「カリブ海を中心に、帆船のクルーズを売り物にしてるクリッパーズ社」
ホームページをちらっと見て見ました。5本マストの大きな船で、中も豪華ですね、、
こんな昔の船とはだいぶ違いますね、、
こういう昔の帆船を見ると、いかに航海は命がけで苦労の多いことだったかと、、
それでも、海が好き、、冒険が好きって人いっぱいいたんですね、、
まぁ、陸地の生活がつらかった人も、、、、船員に応募したのかと。
奴隷が船をこいでいた時代よりはまし、
Commented by aamori at 2018-12-11 18:21
> aichanmamaさん
船底は、いやよねぇ、、そこで仕事した人もいただろうと、、
昔の航海、未知の部分が多くて、大冒険だったでしょうね、、
それに、船の上での仕事も多くて、退屈してはいなかったかも、、
それに、うまくすれば、大儲けが、、大金持ちになった、、
今の世界では、もっと早い移動手段で、自由が利く移動がいいです。

飛行機が、もっと楽な座席だったらいいんだけど、、お金が、、
by aamori | 2018-12-11 09:44 | | Comments(4)