人気ブログランキング |

プラハ、シナゴーグめぐり

本の、続きです。

悪と全体主義 ハンナ・アーレントから考える (NHK出版新書)
仲正 昌樹 (著)Kindle版

世界を席巻する排外主義的思潮や強権的政治手法といかに向き合うべきか?
ナチスによるユダヤ人大量虐殺の問題に取り組んだハンナ・アーレントの著作がヒントになる。トランプ政権下でベストセラーになった『全体主義の起原』、アーレント批判を巻き起こした問題の書『エルサレムのアイヒマン』を読み、疑似宗教的世界観に呑み込まれない思考法を解き明かす。

19世紀ヨーロッパの歴史は、そのまま国民国家形成の歴史と言っても過言ではありません。
国民意識の広がりを受けて、政治家たちは国民国家の建設を目指すようになります。
国民意識を味方につければ、統治は安定します。
ただし、国民意識が暴走すると、手が付けられなくなります。

いまだかつて百%の一致を見た国民国家はありませんが、無理やり一致させようとすると、
どうしても問題が起きます。それは「仲間」と「仲間ではない人」との識別です。

比較的早い時期に現在とほぼ同じ国境線を持った国家が誕生し、
それに伴って国民意識が早くから浸透し始めた英国やフランスと比べて、
ドイツ、イタリア東欧諸国は、国家の統一が遅れ、そのため近代化も遅れていました。

当時、ドイツや東ヨーロッパ、ロシアには、かなりの数のユダヤ人が定住していました。


同質的な住民の内部ではユダヤ人は疑いもなく異分子でした。

やっぱり、よくわからない、日本に住んでいると、ピンときません、
ずっと、異分子として生きてきたユダヤ人。

根本として、人間て、異分子は、いやなのか??、、
日本は、、村社会だから、、、子供も、異分子はいじめにあいやすそうで、、

ということで、以前に行ったプラハの旅です。この時、相続とかいろいろ家族問題で、
私元気がなくて、記憶も、ちょっとあいまいですけど、、


d0193569_08105987.jpg
現地ツアーで、プラハシナゴーグめぐり、、
d0193569_08112688.jpg





d0193569_08110885.jpg

ユダヤ人居住区は、ユダヤ人通りといわれ、プラハのゲットーと呼ばれるようになりました。
6つのシナゴーグがあります。ユダヤ人墓地も、、
墓地は土葬で、狭いところに、どんどん、、込み入っていました。
写真は、なんだか怖くて、、無しです。
d0193569_08111795.jpg

d0193569_14171894.jpg




d0193569_14181291.jpg


d0193569_08115197.jpg




d0193569_08114030.jpg




d0193569_08121133.jpg
中は、撮影できませんでした。ユダヤ人博物館になってます。

d0193569_08120135.jpg
男性は、この帽子をかぶって、中に、

d0193569_08415429.jpg





d0193569_08112167.jpg
この通りに駐車してあった車、

d0193569_08440150.jpg
ソロモン王、古代イスラエルの王、、

d0193569_08441086.jpg
内部の写真も、なく、説明(英語だったし)も、ちゃんとは覚えてなくて、
やっぱりわかりにくいですが、、興味ある民族。いろいろあっても、ユダヤであることを捨てない、、


異分子を排除しようとしてしまう、、それが怖いことなのだと思います。



Commented by aichanmama at 2019-02-18 12:57
私もチェコに行った時、このユダヤ人街に
行ったと思います。
小学校の先生をしていた友達はユダヤ人の本を
詳しく読んでいたので、一人でユダヤ人墓地に
行っていました。
ユダヤ人って迫害を受けながらもどこでも目立って
いますよね!
あまり政治的なことはわかりませんが、頭が良くて
商才にたけていることは事実だと思います。
Commented by ayayay0003 at 2019-02-18 14:10
シナゴーグ巡り、ツアーで連れて行って貰ったとは思いますが、何分ツアーだと受動的なので記憶が・・・(笑)
そういうところがツアーのイケない点だと反省です(>_<)
もう約10年前ということもありますでしょうか(・・?
写真、良い雰囲気で撮られてると思います~♫
Commented by tabi-to-ryokou at 2019-02-18 16:27
こんにちは、シナゴーグ巡りに行かれましたか。
私は、敢えてパスしました。
世界遺産「プラハ歴史地区」の一部ではありますが、
殺害された8万人のユダヤ人の名前が、壁に書かれてるというと、
なんかシナゴーグも、墓地も、歴史が生々し過ぎて、気分的に
滅入ってしまいそうでした。
ポーランドでも、世界遺産のアウシュヴィッツは、行くのを避けました。
同じ世界遺産でも、「負の世界遺産」は苦手です。
広島の世界遺産である原爆ドームは、自分の国の歴史そのものなので、
ここだけは避けずに訪問しています。
Commented by aamori at 2019-02-19 07:40
> aichanmamaさん
ユダヤ人墓地は、他に墓地を作ることを許されなかったために、
次々に、、だから地面が他の地面より盛り上がっていました。
いじめられているのに、、強いですよね、、
アインシュタインも、スピルバーグも、、頭がいい。かなりいいです。
あの、ロスチャイルド、、
かなりの人たちです。
Commented by aamori at 2019-02-19 07:44
> ayayay0003さん
私も、、一度、フランクフルトから、ミュンヘンまで、1泊のツアー、、
ロマンチック街道を、あんまり下調べもせずに、受け身だったら、
記憶が、、、薄いです。お任せだと、、、記憶が、薄いですね。
現地ツアーだと、、行く場所が限られて、、希望に沿っているので、、
ちょっと、そこのところがいいです。
Commented by aamori at 2019-02-19 07:49
> tabi-to-ryokouさん
アウシュヴィッツは、、私もダメ、、いやだ~~!!
ここは、6件のうち、1件は今も、シナゴーグとして役割を、
5件は博物館、生々しくはなかったですよ。(鈍感なのかも)
プラハのユダヤ人も、たくさんホロコーストの犠牲になりました。
その前から、まぁ、差別扱いされていたのですが、、
原爆ドーム、、後ろにビルがなければいいのに、、と思いました。
世界遺産の見てくれをもっと考えてほしかったです。
by aamori | 2019-02-18 08:50 | | Comments(6)