人気ブログランキング |

京女鴫

名前が、、京女とは、、
今年も、数回見ました。にぎやかにおしゃべりしながら食事、、
京女といっても、オスもいるのに、、、なんてちらっと思いました。

d0193569_07575852.jpg
しゃべらず、動かないと、保護色で、わかりません



d0193569_08135981.jpg
いるのですよ、、わかりません。



d0193569_07580253.jpg





d0193569_07580695.jpg
日本には、渡りの途中、各地の海岸、河口、水田などに来るそうです。
うちのそばにもよってくれますが、、近付くと、だれかが警戒音、みんな飛び去ってしまいます。

くちばしで、ひっくり返して、かになどをたべる、、
にぎやかに食事、、名前から、女子会のイメージ、、

出会うのは、ほんの数日。


d0193569_07581452.jpg
こちらは、いつも単独、

d0193569_07581092.jpg
優雅ですけど、、声はひどい、、


d0193569_07581920.jpg
近寄ると、、ひどい声を出して(あれは文句に違いない)飛んで行ってしまいます。
先祖は、始祖鳥かな、、というイメージ。


都会ですが、、川があって、生き物がいるのが、、うれしいです。


加筆
あれ、、ごめんなさい、、コメント拝見して、、
京女鴫です。鴫です。。シギ

鴨、カモ、ではなくって、、
ちょっと字が違います、、にてますけど、、
紛らわしかったですね、、


Commented by aichanmama at 2019-06-04 10:26
京女鴨って名前は素敵なのに地味な鴨ですね!
京女というと・・・着物を着て楚々として芯の強い
女性というイメージがありますが・・・
私が滋賀県にいた時にお付き合いのあった京都の女性は
確かに芯が強くてそして少し意地悪でした(笑)
なので、あまり好きにはなれなかったのですが、
たまたまそういう人と縁があっただけで、いろんな京女が
いると思います。
でもやはり共通しているのは芯が強い女性のような気がします。
ホント都会なのに、水辺にはいろんな鳥が遊びに来て
良い環境ですね!
Commented by tabi-to-ryokou at 2019-06-04 14:31
こんにちは。新撰組の「芹沢鴨」なら知ってますが、「京女鴨」??。
鳥の名前なんですよね。ごめんなさい、知らなかったです。
地味な鴨ですね。でも肥ってるので、ローストにしたら美味しそう。
珍しい鳥なら、恐らく日本では禁猟でしょうね。
後半の鳥はダイサギですが、目の周囲がグリーンなので、ちょうど今は婚姻色。
繁殖の時期なんでしょうね。
我が家は隅田川に面してますが、ここまでは、大きな鳥も来てくれないので、
以前は、葛西臨海公園や、谷津干潟で鳥を観察してました。
最近は、動物園の子供たちのが面白いので、とんとご無沙汰してます。
Commented by 3841arischan at 2019-06-04 15:17
地味な鳥かも?ですが
よ~く見ると地味な柄ながらもカラフルですネー☆
警戒心が強いのですか?
家に来る野鳥さんも同じで写真なかなか撮らせてくれません!
ATSUKOさんところは都会ながらたくさんの水鳥の観察が出来て良いですね(*^_^*)
名前がおもしろい鳥さんです♫
ダイサギさんはこちらでも見かけますが、これまた直ぐに逃げちゃいます(>_<)
Commented by aamori at 2019-06-05 07:19
> aichanmamaさん
京女カモでなくて、キョウジョシギなんですよ。
左の字が甲でなくて田でしたが、、紛らわしかったですね、、

和歌山にいるときに、京都の嫌味な態度のことはよく聞きました、
ものすごいお金持ちの奥様が「京都だけは住めない」って
京都で、予備校に行っていた同僚は、
京都は学生には優しいと、、
私のきいた、、評判です。

京女でなくても、いじわるな方っていますよねぇ、、いやね、
Commented by aamori at 2019-06-05 07:25
> tabi-to-ryokouさん
何で、、新選組の話?って思ったのですが、、
京女鴫、シギなんです。
左側は、田で、甲でなくて、まぎらわしかったです。すみません。
なんというか、生活ぶりがシギで、
水に浮いているのは見たことなく、小さくて、食べる気にはなりません。
だから、頭の中に、カモはなかったんで、、

婚姻色で、緑になるのですか、、、おもしろい。
人間も、そういう色が出たら、、おもしろいような、、、
Commented by aamori at 2019-06-05 07:29
> 3841arischanさん
保護色なんですが、、足のオレンジは目立ち、飛ぶと、、羽の色が目立ちます。
このあたりの野鳥、みんな警戒心が強いです。
「食べないよ」って言い聞かせているのですけど、、、
和歌山で、サギたち、釣り人のそばに寄ってきて、、
魚をもらっていましたよ。
都会なのに、、タワーマンションだらけ、、
でも、川のおかげで、、自然と触れ合える気分に、、
今、稚魚がいっぱい生まれたようです。、、
by aamori | 2019-06-04 08:16 | 生き物 | Comments(6)