人気ブログランキング |

鋸山の日本寺

雨の土曜日、、
d0193569_08384702.jpg
駐車場にあった観光案内の地図。
南房総です。半島先端の観光事業は、、難しそうですが、、
人でにぎわうことがいいこととも思えない気がします。




d0193569_08385781.jpg
お寺、、大人600円だったかな、、

d0193569_08390773.jpg




d0193569_08393357.jpg





d0193569_08435757.jpg
誰もいないようですが、、4,5人には出会いました。



d0193569_08440282.jpg






d0193569_08394862.jpg







d0193569_08400018.jpg







d0193569_08400425.jpg

鎌倉時代、、、ふうむ。





d0193569_08394345.jpg

いろいろ歩くコースがあって、、雨でなければ、、ここを歩くのも悪くないかもと、、
展望台に行っても、何も見えそうもない日で、、スグにお寺は引き上げました。





d0193569_08403149.jpg






d0193569_08402734.jpg
アジサイが、、野生のアジサイのようで、、
葛と一緒に、、



d0193569_08403678.jpg
お寺に上がってくるドライブ道路沿いに、



d0193569_08404139.jpg
地味な感じのアジサイが道沿いに、、、

大雨、、それなりに趣がありました。

昨日の日曜日は、打って変わって良い天気、、
テニスで疲れて、、ビールが旨かった。

Commented by manekinntetti at 2019-06-17 09:26
おはようございます。
雪が降らずに年中お花がある房総半島が好きで
いつも旅番組でチェックしています。
成田や羽田から交通機関で行くと房総半島巡りは難しくて・・^^; 思い切って観光バスツアーで廻ったりしました。ここには行ってないので 写真を見せて貰って嬉しいです。
道沿いの紫陽花もいいですね^^
Commented by aichanmama at 2019-06-17 14:02
この鋸山には3年くらい前に友達と行きました。
ケーブルカーで山頂まで登ってこの大仏も見て
かなり長い道のりを駅まで歩いて行きました。
9月頃の平日でしたがやっぱり人が少なくて
4,5人しか山道では会いませんでした。
一人で山下りするのは嫌だなと思いました。
でも房総は意外と山道やがけが多いので
大雨の次の日や台風一過には山崩れが多く
発生するので、今度房総に来られる時は
お天気の良い時にこないと危険ですよ!
私もかなり前に車で鴨川に行った時、山肌が
がけ崩れで道路がふさがれてしまっていて
養老渓谷の方まで行って迂回しなければ
なりませんでした!
しかもその養老渓谷のあたりも崖路が多いので
一か所が崖が陥没していて危ない目に遭いそうに
なりました。
地元の人にそのことを言うと、この辺はがけ崩れが
多いから大雨の次の日はでかけないのが常識と
言われました。
なので、房総に来られる時はお天気の良い時に
してくださいね!
Commented by tabi-to-ryokou at 2019-06-17 17:05
こんにちは、雨が降っていても、この景色をご覧になれば
鋸山まで行った甲斐がありましたね。
昨日も書いたかもしれないけど、この磨崖仏は凄いですね。
「日本三大」と、「磨崖仏」でwikiを引いてみたら、
福島県大悲山磨崖仏、栃木県宇都宮大谷磨崖仏、大分県臼杵磨崖仏が出てきました。
大分県臼杵磨崖仏は、10年前くらいにカミサンと見に行ったことがあるのですが、
この鋸山日本寺の磨崖仏のが、はるかに大きくて立派です。
きっと大きさだけじゃなくて、建造の歴史も、「三大」に影響するんでしょうね。
道路横の紫陽花は、地味でも、オツですね。
Commented by aamori at 2019-06-18 07:45
> manekinntettiさん
房総半島、公共の乗り物で旅をするのは、、難しそうです。
観光バスには、よくであったので、ツアーはありそうですが、、どこを回るんでしょうか?
千葉県は、子供のころの、遠足と、夏の臨海学校、
春に部活の合宿で、、職場の職員旅行。
どれも、公共の乗り物を乗り継いでは行ってはいないみたい、、
成田空港は、千葉なのに、、、鉄道の便は悪そう。
Commented by aamori at 2019-06-18 07:51
> aichanmamaさん
夫、「以後気を付けます。」だって、、、、、、
昔々、女友達と、、台風の時に尾瀬に行ったのです。
広い尾瀬ヶ原で、出会ったのは、荷物を運ぶおじさん一人、、
山小屋の広い部屋に2人だけで、、
こういうときって、隅っこに寝るのですね、、真ん中を使わない。
あんたに言われたくないみたいな男子に「お前らクレージー」だといわれました。
でも、この時の尾瀬が一番きれいだと思いました。
危ないですよね、、、翌朝台風一過で、3条の滝に行く道が、、怖かったです。
「危ない、危ない」、、、
Commented by aamori at 2019-06-18 07:55
> tabi-to-ryokouさん
夫は喜んでいました。
「どろろ」に出てきそうな寺だ、とか、
山深さに、「南総里見八犬伝」とか、、、
雨で、山深く、うっそうとした木々が、、
房総半島ドライブ、、そんな世界を思い浮かべてします。。。
そうそう、昨日のコメント、大船は大仏でなくて観音様で、、
失礼しました。
by aamori | 2019-06-17 08:54 | 日常のこと | Comments(6)