人気ブログランキング |

シエナ、あっちこっち

2009年、シエナです。
駐車場もやっと見つけ、観光客が大勢。
d0193569_08301297.jpg
坂を上って、カンポ広場へ

d0193569_08310888.jpg
この列は、マンジャの塔のチケット売り場だったかな、

d0193569_08414961.jpg
d0193569_08312582.jpg
旅は、合わせやすい色を選ぶから、この日は上下とも白だったみたい。
食いこぼしたり、服を汚すタイプなので、普通は避けるのですが、、旅には白が便利。
d0193569_08354435.jpg
懐かしいというお言葉をいただいたので、またまたカンポ広場。

d0193569_08364089.jpg
オオカミに育てられた双子の男の子の伝説。ロムルスとレムス
ロムルスが、ローマの名前の由来
レムスの息子のセニウスの名が、シエナの由来に。

伝説は、、結構残虐で怖い話ですが、親が子供を殺したり、、
普通によくあったことかも、、

d0193569_08401067.jpg
路地に魅力を感じて、路地の写真が多いです。
d0193569_08433703.jpg
地区の旗、、
d0193569_08410158.jpg
d0193569_08405276.jpg
d0193569_08451318.jpg
隙間から、登ったFacciatoneが見えます。
d0193569_08422091.jpg
お店
d0193569_08474832.jpg

d0193569_08464647.jpg
この方たちは、観光客でなくて、地元の人たちだと思います。

さて、絵を描くとしたら??どうしようか、、光と影が、絵には魅力的に思えます。

Commented by aichanmama at 2019-09-02 10:39
シエナではランチはとられたのですか?
お食事シーンもみたいです。
イタリアはどこにいっても美味しいレストランが
ありますよね!
美味しいワインもあると思うのですが
ドライバーは飲めないのでちょっとつらいでしょうね!
Commented by umi_bari at 2019-09-02 11:57
今日もシエナをありがとうございます。
統一した街並み、素晴らしいですね。
お見事バグースです。
やっぱり、絵も光と影なんですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2019-09-02 14:27
シエナは、細い坂道が、カンポ広場に向かって登っていくような地形でしたね。
確かに駐車場は少なそうな、小さな町でした。
マンジャの塔、登らなかったんですね。
たった100m、階段にして400段から500段。軽い、軽い、簡単です(^。^)
実は前日に、フィレンツェの、92mのクーポラも登ってたので、足はガクガク。
マンジャの塔は、ヒーヒー言いながら登りました(^。^)
イタリアはワインを売ってる店には、よく生ハムも売ってますね。
生ハムを売ってる店が、ワインもおいてるのかも。
生ハム量り売りしてくれる店を見つけると、ワインのハーフボトルと一緒に
ホテルに買って帰り、おやつに食べてました。
Commented by 3841arischan at 2019-09-02 21:22
シエナの街もあちらこちらと
歩かれたのですね~
裏通りとか、観光客のいない通りも良いですね~
路地の写真、私も大好きで良く撮りました(*^_^*)
でも後で、ここは???と言う感じですが・・・(笑)
地元の方がくつろぐお写真、何となくイイ感じ~♡
市場の果物なんかも絵になりそうですね(^^♪
Commented by aamori at 2019-09-03 08:22
> aichanmamaさん
あんまりよく覚えていないのですが、どこかのカフェで、お茶の時間。
アイスクリームかな、、
当時は、ブログもしていなかったので、あんまり食べたものの写真もないのです。
まずかったという記憶は、ないです。
朝ご飯をいっぱい食べているので、、アイスクリームぐらいだったかも、、
ブログは、旅の記録にいいですね、、
Commented by aamori at 2019-09-03 08:24
> umi_bariさん
昔の街並みが残っているのがいいです。
絵も、特に写真と変わりませんが、
写真だとないものは撮れないけど、絵は、自由につけたり消したりできます。
Commented by aamori at 2019-09-03 08:29
> tabi-to-ryokouさん
マンジャの塔軽い、「軽い、簡単です(^。^)」
さすがですねぇ、、
本当に、ワインがお好きなようで、、おやつにワインとは、、
このあたりは、お肉の文化圏でした。料理も肉料理。
私の場合は、おやつは、スウェートでした、、、
もう、昔のことで、、記憶があいまいで、断片的。
大変だったことだけ、妙に覚えてます。
果たして、車が止められるかとか、、ひやひやしたこととか、、
遠いところにとめたので、けっこう歩いたんだと思います。
Commented by aamori at 2019-09-03 08:34
> 3841arischanさん
たぶん、車を止めた場所が、町の外れのほうで、、
だいぶ歩かないとと行けなかったようです。
ヨーロッパの路地は、好きです。イタリアの場合、生活感があって、、
今だと、Googlemapで、写真の路地発見なんてことも、、
地元の人を見つけると、、なんとなく写真を撮りたくなります。
犬を連れているのって、たぶん地元の人だと思うし、、
果物、きれいに、おいしそうに並んでいるなぁと、、
by aamori | 2019-09-02 08:49 | | Comments(8)