人気ブログランキング |

ここは冬景色

モントリオールから西へ飛んで、、カルガリー、
もう、紅葉なんて、、消えて、、
d0193569_11564534.jpg
枯れ野に雪
カルガリーは標高が高くて、、1000mはあると、、

d0193569_11581226.jpg
広い広い、、

d0193569_11565941.jpg
広い公園になっています。

d0193569_11572952.jpg
d0193569_12161983.jpg
遠くにカナディアンロッキー
その手前に、オリンピックで使ったジャンプ台が見えます。

d0193569_11583030.jpg
草は、枯れて、赤い実が、、
雪が早くに降ったため、草木は、紅葉しかかったところで、、
色を失なったようです。

d0193569_11584552.jpg
犬をひもでつないでおく必要はない場所の標識、

d0193569_11585889.jpg
たくさんの犬を見ました。大型犬が多い、
大型犬に交じって、チワワなども、一緒に走っていました。
犬は楽しそうで、、ここは犬の天国だと、、、

この地で、犬を飼うのは、ヒトも犬も、幸福です。。とっても、寒いですが、、、

今回の旅、
フロリダのオーランドから、、ここは夏。
次にとんだモントリオールは秋

そして、カルガリーは冬景色でした。、

Commented by 3841arischan at 2019-10-13 12:30
カルガリーも、昨年、飛行機の上から見たのですが
雪の世界でした~同じ時期だから・・・
寒そうなところ?と思いましたが
標高が1000mだと納得です~
モントリオールとは随分気候も違うのですね!
知らなかったです~
赤い実が綺麗です~北海道のナナカマド思い出します♫
カナダってひろ~~~い☆
ワンちゃん、リードがいらないお散歩、幸せですね~♡
家の近所も○○年前まではそうでした・・・
今は、そうはいかなくて、リードしてない方はマナ―違反となります^^;
Commented by tabi-to-ryokou at 2019-10-13 13:11
こんにちは
旅程を何も聞いてなかったので、オーランド ⇒ モントリオール
⇒ カルガリーとは、驚きの展開。
季節は、夏から冬ですね。
用意する服が増えて、スーツケースの荷物が大変だったでしょうね。
カルガリーと言えば、1988年の冬季オリンピックの開催地。
記憶にあるのは黒岩彰選手のスピードスケートくらいですが、
フィンランドのニッカネン選手の、ジャンプ金メダル3冠も、驚きました。
最後の写真は、人間と、犬が共存してますね。
寒々とした景色ですが、犬も一緒に歩いてると、なにか暖かさも感じます。
次はさらに北に向かって、北極に向かうとか。
そんなことは、ないですよね(^。^)
お気を付けて、旅を続けて下さい。
Commented by umi_bari at 2019-10-13 17:30
モントリオールは夏のオリンピック、
カルガリーは冬のオリンピックですね。
両方一気に訪問ですね。
凄いですね。
バグースです。
Commented by aamori at 2019-10-14 06:57
> 3841arischanさん
モントリオールトンの気候の差にはびっくりです。
こっちは、英語文化で、道路標識も、英語で、、「とまれ」の標識もSTOP
かなり文化も違うようです。
犬たちは、幸せそうで、
愛想よくて、、犬同士のトラブルもなく、仲良く、、と言う感じで、、
和歌山の時も、リード無しの散歩していました。
東京では、、それは無理、
犬のマナー、、、まぁ、犬嫌いな人もいるから、、
日本、犬嫌いが多いかもなんて思いました。
Commented by aamori at 2019-10-14 07:14
> tabi-to-ryokouさん
カルガリーオリンピックは、伊藤みどり選手を覚えています。
5位だったのですが、自由演技のジャンプが素晴らしくて、
フィギュアスケートの傾向がちょっと変わったような、、
黒岩選手がプレッシャーがきつかったのか、金を逃したのは、カルガリー?
もう、かなり昔ですね、、冬のオリンピックは、
スキーをやるようになってから、好きでよく見ました。
トンバの時代だったかな?
荷物、薄いダウンのインナーコート、ベスト、ゴアテックス、
セーターも持って、でも、汗もかいて、、荷物はいっぱいです。
でも、もう明日には、帰国の途に、、旅時間は短く感じます。
Commented by aichanmama at 2019-10-14 07:15
ひとつの旅で夏から秋~そして冬を体験する旅は
あまりないですよね!
カルガリーは寒さに弱い私は行きたくないですが
モントリオールの秋の紅葉は美しかったですね!
でもカルガリーは広くて寒いので犬には最高ですね!
海外に行くと犬を放し飼いで飼っていたり
リードなしで散歩している人も多いですね!
日本は狭いこともあるのですが犬の進入禁止に
しているところが多いですね。
海岸や公園まで禁止しているところも
あるので、マナーを守らない人が多いのかと
思うのですが、フランスでは普通に
犬のうん0がそのまま残してあるので
その点だけは犬に甘すぎると思うのですが
犬を飼っていない人も仕方がないと思って
いるのでしょうか?
Commented by aamori at 2019-10-14 07:16
> umi_bariさん
カルガリーは記憶にあるのですが、モントリオールは??
調べたら、体操のコマネチのオリンピックでした。
10点満点のコマネチでした。
Commented by aamori at 2019-10-14 07:23
> aichanmamaさん
紅葉は、抜群でした。
天気が良いので、ちょうど居心地の良い気温、
夜は寒かったですが、、、
犬については、、難しいですよね、、、
リードはついていても、乗り物やホテルにも犬は、いますし、、、
犬のしつけ方の問題かな??
行儀が良いと、海外では、犬も幸福になれます。
ついでに、海外の方が、子供のしつけも厳しいかと感じます。
公共の場でのお行儀が良い、、大声で走り回ったりしない。
日本は、信じられないような虐待はあるけど、、「子供」だからと甘いかも??
by aamori | 2019-10-13 12:13 | | Comments(8)