人気ブログランキング |

季節がよければ、、

昨日のアップも、その前の自然公園も、、、
確かに、Himeさんのおっしゃるように、{荒野}ですねぇ、、、寂しい、殺風景

カルガリーが荒野の町と思われてしまいそうなので、、べつの写真を、、
(私が行ったときの写真ではないので、、、息子の撮影)

d0193569_07084123.jpg
丘一面のタンポポ

d0193569_07084721.jpg
陽気な散歩道になります。春、、

d0193569_07355824.jpg
ウサギも緑の草のほうがおいしい、、

d0193569_07085368.jpg

今度は、ルピナス??
丘は一面、同じ花が、、、

d0193569_07090113.jpg
夏の終わり?

d0193569_07091135.jpg
d0193569_07364304.jpg

d0193569_07363628.jpg
夏は短そう、、
d0193569_07322545.jpg
d0193569_07091963.jpg
気持ちよさそうな草原、

d0193569_07093178.jpg
もうすこし季節が秋めくと、、この時期には遠くのロッキー山脈は白い。

d0193569_07093401.jpg
草の紅葉がきれいです。この風景を見たかったのですが、、思うようにはいきませんでした。

私が行ったときは、急に気温低下して雪が降った後で、、
紅葉が一気に、、冬枯れに、、

東側にいたときは、、ラッキーに紅葉真っ盛りでしたが、
2,3日後に移動した西側は、、冬でした。

東京も、今朝は、ちょっと寒いような、、
出かけるのですが、、服装に悩んでいます。
脱いだ時に荷物になるような上着も嫌だし、、、

派手だと思われるのも、、、なんだかいやですが、
「日本の同調圧力に負けるな」、まずは、服から頑張ろうかな、、、

Commented by o-rudohime at 2019-11-08 08:29
この様に緑豊かな自然公園を見たいですね。
短い夏なので 一気に花が咲き美しいでしょうね。
太平洋側と大西洋側では気温や景色もかなり違いますね。
12月にロスからパナマ運河を通ってニューヨークに行きますが真夏と真冬の洋服が必要になります。
Commented by aichanmama at 2019-11-08 10:11
カルガリーの四季の移り変わりは美しいですね!
特に真夏の青い空が河を真っ青に染める色合いが
きれいです!
その季節季節の花々も素敵ですね!
どの風景を見てもやっぱりカナダは広い!と思います。
こんな広々としてところに住んでいたら、やっぱり
人間も鷹揚で小さなことにこだわらない人間に
育ちそうですね!

aamoriさんは都会に住んでいるので派手な色を
是非着てください!
aamoriさんの絵のように青や赤や黄色が似合うと
思います。
私も東京や旅行に行くときは真っ赤なコートに真っ赤な靴を
履いて行きます。
その方が気分も明るくなれるからです!
Commented by 3841arischan at 2019-11-08 10:37
カルガリーの春の風景
可愛いお花でいっぱいが良いですね~♡
今年の春のベルギーお思い出しました~♫
タンポポのジャムをお思い出しますよー
↑まだ食べてないのですが・・・???
青い花は、ブルーベル?と思いましたが丈が長いから違うかな?
素晴らしい春、春も行きたくなりますよね~♡
自然の風景ほどこころが癒されるものはにです(^-^)

洋服、私も旅に出ると派手目です(笑)
それでも、国内では地味目?
なるべく派手なのがいいかも?と年齢を経て思います♡
Commented by umi_bari at 2019-11-08 10:54
カルガリーも場所によってかなり気候が違うのですね。今日も雄大な自然をありがとうございます、お見事バグースです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2019-11-08 13:57
こんにちは、雄大な花畑ですね。
こういうところに住んでいたら、気持ちがおおらかになりそう。
でも、のんびりしすぎて、都会に出たらマゴマゴするかも。
自分、日本では派手でもなく、派手でもなく(^。^)
動物園に出かけることが多いので、赤や、黄色や、明るい色は着れません。
ガラスに映りこむので、自分も困るし、周囲のカメラマンに迷惑をかけるから。
なので、普段着はどんどん地味になってます。
都合がいいのは、海外でも極力地味な格好をしてるので、国内も、海外も服装は一緒。
目立つ格好をしてると、スリに狙われるので、地元の人と似た様な地味男で歩いてます(^。^)
Commented by feb at 2019-11-08 21:21 x
国立新美術館のカルティエ展
デュフィ展 行ってきました。
カルティエ展は億越えの宝石がたくさん展示してありました。
個人所有の億ごえから、普通のお値段まで色々ありました。
残念ながら私のコレクションにはお声がかからず
展示してませんが、よかったら見に行ってください。
イヤホンガイドも無料で借りられてます。
Commented by aamori at 2019-11-09 07:32
> o-rudohimeさん
緑の草原、緑は目にやさしい、、気分も陽気に。
アメリカ大陸、西と東は、べつの世界ですね、、
12月の旅、、すごい!!パナマ運河を通るって、、いいなぁ、、
今回の旅も、夏から冬まで、、装備して出かけました。
オーランドは、ほぼ夏でした。
そういうのも、、まぁ、、楽しめました。
Commented by aamori at 2019-11-09 07:37
> aichanmamaさん
あの川は、ボー川で、バンフでは、
マリリンモンローの「帰らざる河」のロケ地の川。
川の風景は、いいですよねぇ、、、
カナダ人は、、なんとなくおっとりしているようです。・
スポーツ好きで、スポーツを楽しんでいる人は多いですが、、メダルは少ない。
赤いコート、、そろそろ出番で、夜出かけるときに着ました。
昨日は、結局、カーディガンだけで、、(地味)
上に着るものは、ずっとバッグの中でした。
Commented by aamori at 2019-11-09 07:39
> umi_bariさん
カルガリーは、標高が高いので寒いです。
カルガリー自体では、、さほど場所で気候は変わらないと思います。
カナダ全体の気候の差は大きいですが。
Commented by aamori at 2019-11-09 07:44
> 3841arischanさん
順番間違えました。すみません。
アリスさんの、ベルギーのブログ、、お花素晴らしかったです。
ブルーベルが、正解かな?
カナダの草原、ルピナスが咲く時もあるようです。
ルピナスはモンタナ州の草原で見ました。
ちょっと調べたら、あの公園、クロッカスが咲くようです。
新しく服を買うときに、無難なのと、時に派手目なのも、、買おうかと思います。
でも、仕事を辞めたら、あんまり買う必要がない、、、つまらない。
Commented by aamori at 2019-11-09 07:49
> tabi-to-ryokouさん
広々雄大が、好きです。
草原、一番美しくないときに、出かけたようです。
この先、真っ白になるでしょうし、、、
ガラスに映りこみを考えると、、忍者のような服になりますね、、、
仕事でも、近所の人でも
「うわぁ、派手ね」って言われたくないので、、、
派手でないつもりでも、派手と思われていた??かもです。
なぜか、海外でスリに狙われたことはない、、
金持ちに見えないんでしょうか???上品なのに、、、???
Commented by aamori at 2019-11-09 07:52
> febさん
カルティエのコレクションは、家にはないです。
カルティエの豹とブルガリに蛇が好きです。
どっちも残念ながらないです。
東京、、盛沢山でしたね、、
スマホの調子が悪いから、今日はビックカメラにいかないと。
by aamori | 2019-11-08 07:20 | 思うこと | Comments(12)