カテゴリ:音楽( 30 )

時差は、、

年を取ると、時差の調節はだんだん難しいって、、どこかで読んだけれど、、そうかも、、、、
 
まだ早い時間に眠くて寝たら、目が覚めたら、まだ今日でした。
べつに、病気でないから、自然に、しておこうと。仕方ないです。眠れるときに寝る。

今日の昼間も眠かったけれど、音楽レッスンにはダブルで行ってきました。ピアノにドラムと、、
ピアノは、眠いので、かえって力が抜けていたようで、、指が動いて、、
倉木麻衣のTime after Timeは無事終了、、これキープしておきたいです。きれいな曲。

次の曲に行くことに、Sweet Memory 。聖子ちゃんです。
アレンジがジャズで、コードがおしゃれで、、ということは難しい、、、

ドラムは「君がいるだけで」、、まだうまくいくはずがないですから、、、これも仕方ない、
石井竜也、上手ですね。声がいい。

そうそう、私の中では、大きなことで、残念です。
アレサ・フランクリンが亡くなりました。膵癌だったようです。

彼女の歌って、なんというか、感動させる、、というか、、心に、響きます。
音楽って、素晴らしいと、思わせてくれる方でした。うまくは言えないですが、、要するに好きな歌手。
ソウルってやっぱり、魂の問題、、、歌ってこうでなくちゃぁ、、なんて思うのです。

d0193569_23395525.jpg
和歌山にいたころの写真、バーナード・パーディ
彼は、アレサ・フランクリンのバックバンドのドラマーもやっていました。

ドラムの先生に見せると、、レジェンドのドラマー、、名ドラマーなんですって。
そのころは、ドラムなんて、別世界のことで、よくわからず、、
仕事、、仕事でピアノもほとんど触っていない日々で。

たまたまなんですが、知り合いがバンドをやっていて、
たまたま家にいた息子が、通訳で、、
地元の大学の軽音楽サークル(?)とセッションがあったり、、通訳が必要。
仕事帰りに、息子を迎えに行って、BIGな方と一緒に写真を、、ほんと、たまたまなんですが、
なんだかすごいことだったようで、、ドラムの世界では、とんでもない大きな存在。

さっきネットを見ていたら、バーナード新木場10月、来日、、
コンサート!!行きたいな、、

彼のドラム、、そりゃぁ心地よいです。。この写真の当時は、ドラムのやり方なんて、まったく知らなかったし、、、
なんだか、今思うとある意味、ドラムに縁があったのかななんて、、

アレサ・フランクリンのYoutube を聞きながら、、、
力強くって、心に響くものって、、いいなぁと、、

そろそろ眠くなってきたかな?? 
時差との戦いはまだ続きそうです。日本に帰ってからのほうが、、しんどいようです。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-08-22 00:23 | 音楽 | Comments(6)

冷房の部屋なのに

d0193569_09093954.jpg
百日紅が咲くと、真夏だと思います。
d0193569_09135179.jpg
まだ6時台ですが、暑い、、、美しいシェルティ、、でも暑そう、、

d0193569_09094646.jpg
昨日はドラムレッスン、、
冷房の効いた部屋なのに、、汗びっしょり、、
https://www.youtube.com/watch?v=7BCcjNHLEzo
Whitesnake - Fool for your loving (original version)
怪しいけれど、、一応卒業、ハードロックだから、暑くてもいいんだけれど、、、先生は涼しそうにたたいています。

忙しくて、必死で、、どこで自分が息を吸ったか、、、もしかして、呼吸は止めてた?
テニスの試合より、休む間がない、、

次は、、ピアノの楽譜もある。
https://www.dailymotion.com/video/x2th19i
君がいるだけで   米米club
ピアノソロという雰囲気でない曲で、、、
ジャズは、、ジャズはまだまだ難しすぎるし、、、8ビートで
ピアノもドラムも、やれそうな曲は、、

日本のポップス、、もいいなと、、、
とりあえず、何とか、、ピアノのこの曲を終わらせて、
https://www.youtube.com/watch?v=N5ndPkc2r4k
倉木麻衣 Time after time
 この曲はきれいです。

米米クラブでも、、やろうか、、、

曲は限りなくあります。楽しみ?、、、ストレス??
たぶんストレスに、、、
ですが、贅沢なもんで、簡単すぎると、つまらないんですよね、、、、、、

d0193569_09290201.jpg
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画








by aamori | 2018-07-18 09:30 | 音楽 | Comments(2)

ホテル カリフォルニア

d0193569_08425387.jpg
d0193569_08424393.jpg
写真は去年行ったサン・ディエゴ
もしかして今年も??今度は鯨を見たいです。

ホテルカリフォルニアといったら、イメージは、、どうしてもこの街に、(ほかにあんまり行っていない)

ピアノなんですが、イーグルスの「ホテル カリフォルニア」の楽譜をもらいました。
https://youtu.be/EqPtz5qN7HM
ギター🎸をやる人は、触りだけでも弾きたがるというか弾きますねぇ、、
でも、ピアノでやってやろうじゃん、
d0193569_08424871.jpg

今練習しているのは、https://youtu.be/N5ndPkc2r4k
倉木麻衣 Time after time
ピアノ向きのきれいな曲だと思いますが、、

簡単かと思うと、歌うように弾くという課題が、、、難関です。

なんだか音楽、要するに楽器の練習で、暇がつぶれています。

私なんかが、、なんで??音楽?
まぁ、第一は、好き、、
やっていると、結構、最初駄目でも、できるようになる、、達成感。
まだ理由があるかもしれませんが、、

https://youtu.be/d2aXsM4hGec
Fried Green Tomatoes - The Whistle Stop Cafe - Piano

一応卒業させてもらいましたが、レパートリーとして磨いておきたいと、、
とにかく、時間がかかります。
といって集中して熱心に練習しているわけでないので、、やっぱり遊び。

d0193569_08425874.jpg
音楽、素晴らしいのを聞くのはそれは素敵ですが、
下手でも、自分で音を出すのは楽しいです。

https://youtu.be/7BCcjNHLEzo
Whitesnake - Fool for your loving

この曲のドラムも練習しないと、

結局手を抜くのは家事です。今も、昔も、、
でも、これから掃除機をかけますが、


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-06-27 09:04 | 音楽 | Comments(12)

いったい何?

ブログで、発達障害のASDの人が物を捨てない人が多いという話をしましたが、、
朝から、お恥ずかしい写真を、、私の写真も、
d0193569_07010632.jpg
これって!!と思われそうです。手前左の丸い白いのは、CLIP DRUM KIT
クリップで挟むと、それなりの音がします。
d0193569_07011123.jpg
ドラムの練習、お家で、、のためです。
ドラムセットがあればいいけど、、そんなの無理で、、近所迷惑、

太鼓が何個も、シンバルも、、
頭だけでは、体は動かず、やっぱり練習が必要です。

楽器って、私には感覚がスポーツに近くって、
最初できなくても、やっていると何とかそれなりにできるようになると、、
(もっとも、スポーツによります、絶対できないものもある)
不思議なんですが、、できてくる。才能のあるなしは、もっとたってからの話だと思います。
感性の問題も、もっとできてから、、

d0193569_07011619.jpg
いったい何だろうね?犬も猫も怪しんでいます。
箱の好きな猫も、この箱に入ったらまずそうだと、、

Fried Green Tomatoes - The Whistle Stop Cafe - Piano
https://www.youtube.com/watch?v=d2aXsM4hGec

ピアノはこの曲が、、何とかできるかなと、、やっと。
映画のサントラです。もしよかったら、、聞いてみてください、、
私は気に入っています。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-06-02 07:15 | 音楽 | Comments(6)

ピアノ調律

昨日は、ピアノの調律をやってもらいました。1年に一度、
調律後??細かい音程はわかりませんが、音が澄んだ音になります。
調律のお姉さんと、音楽の話をするのも楽しかったです。
d0193569_08073396.jpg
ミーシャの”Everything"は、完成度は疑問でしたが卒業、3か月かかりました。長い。
「ずっと弾いていないと、スグ弾けなくなる」、、その通りです。
この曲って、人気なので、なるべくレパートリーとして持っていようかと、、
でもそうすると、、時間が、、年中ピアノを弾いていないとねぇ、、う~~~!!

調律師さんと、とにかく世間には良い曲がいっぱいで、きりなくあって、、、という話に。
彼女にはベートーベンソナタを弾いてもらって、、やっぱり素敵。
あれもこれも、弾きたいよねぇという話に。

今度の課題曲はそのうちに紹介したいですが、♭が5個もついていて、
なかなか音が、、身につかないです。好きな曲ですけど。また数か月か~~

d0193569_08071834.jpg
春はやっぱりお花が多いです。

d0193569_08072360.jpg
d0193569_08072840.jpg

幸福の「資本」論――

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」Kindle

()

日本のサラリーマンとは?、、という疑問から。読みました。
続きで書いてます。

それでも幸福になるのは難しい

最後のエピローグに飛んでみます。
戻るかもしれませんが、、、

何故幸福になれないのか、それはすべての限界効用が逓減するからです。
朝目覚めて「私はなんて幸福なんだろう」と思えるような生活にあこがれる人は多いでしょう。
才能と幸運があれば、そんな生活を手に入れられるかもしれません。
しかしいつしか、その幸福感にも慣れてしまいます。そしてその空隙に、不幸が忍び寄ってくるのです。

本は、スーパースターのマイケル・ジャクソンの話、
宝くじの1等当選者の追跡調査の話を例として挙げてます。

その一方で、幸福と同様に不幸にも限界効用が逓減することがわかっています。

不幸の例は取り上げたいと思います、まず一つ

交通事故で両足を失った人の幸福度を調べると、
事故直後は当然のことながら、不幸に打ちのめされますが、
数か月で事故前と変わらないところまで幸福度が戻ります。
なぜこんなことが起きるかというと、
人には(より正確には脳には)自分に起きた出来事をポジティブに考える癖があるからです。
すべてのことを自分に都合よく解釈する、とも言えます。
傷が癒えて車いすに乗るころになると、最初に思っていたよりずっと自由に動けることがわかります。
家族や見舞に来た友人から、「あんな事故で生きている方が奇跡だ」といわれることもあるでしょう。
こうして車いす生活になれる頃には、「自分は運がよかったんだ」とポジティブに考えるようになり、
幸福度が増してくるのです。パラリンピックを目指してトレーニングを始めるかもしれません。


なんだか元気が出る良い話に思えるので、、
不幸も大丈夫だと思えるので、、いい話だと思います。
不幸から幸福に戻る話をもう少し続けたいと思います。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-04-19 08:58 | 音楽 | Comments(8)

銀座も春

銀座2丁目?あたり。昨日です。
d0193569_07444685.jpg
d0193569_07445325.jpg
下を走っているのは首都高
d0193569_07445974.jpg
柳はもう、こんなに葉っぱが、、
木の下にはアジサイがもうこんなに葉っぱが、、

ピアノレッスン、まだ"Everything"
いったいどのくらいかかっている?そろそろ先が見えてきたのですが、、
ここからが細かい、、、いろいろ注意しないと、、、
さびの部分が音がバタバタと荒いって、、言われて、、、
まだまだ修行が、、

https://youtu.be/aHIR33pOUv0

ミーシャが歌っています。よかったら、、

そうそう、YOUTUBE本社で、、銃撃事件が、、あったのですね、、
トランプさん、まず銃規制を最初にやらないとと思うのですが、、
ライフル協会の圧力って、強い?
教師が銃を持てなんて、、とんでもない考えです。

幸福の「資本」論――

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」Kindle

()

日本のサラリーマンとは?、、という疑問から。読みました。

ポジティブゲームとネガティブゲーム

ここで、ネガティブ評価の空間を伽藍、ポジティブゲームの空間をバザールと
名づけます。
伽藍とバザールでは、ゲームのルールが根本的に異なります。

昨日の続きです。閉鎖空間だと、ネガティブゲームの世界になるということで、、

問題なのは、日本の会社が典型的な閉鎖空間(伽藍)になっていることです。
その理由は年功序列・終身雇用の日本的な労働慣行で、
誰もが知っているように、日本では中間管理職以上は途中入社が極めて難しく、
転職可能なのは35歳までです。
40代半ばからは会社を辞めても再就職はほぼ不可能で、
非正規雇用の口が見つかればましな方、、

これほどまでリスクが極大化されていると、
中高年のサラリーマンはは誰も会社を辞めたがらなくなります。
すなわち経済合理的な判断から、
会社に監禁されることを自ら求めるようになるのです。

ところがそこには、極めて危険な罠が待ち構えています。

電通の過労自殺事件で、死を選ばざるを得なかった女性社員に対し、
「なぜその前にやめなかったのか」という声が上がりましたが、
いったん会社に監禁されてしまえば、
もはやその選択肢は奪われてしまいます。
彼女の悲痛なSNSには、伽藍(閉鎖環境)の中で終わりのない苦痛を与え続ける
日本の会社の残酷さが象徴されているのです。

電通の彼女、美人で賢くてまじめで、、
あ~~あ、、と、、とっても悲しいことに思います。
やっぱり、、やめたって、、いいのにと、、電通なんて。
会社に勤めたことのない私は、、わかっていない世界なんでしょうね。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画



by aamori | 2018-04-04 08:16 | 音楽 | Comments(6)

Have You Ever Seen The rain? - Creedence Clearwater Revival

たぶん、無事終了、ほっと一安心
ドラムの発表会でした。母の体調問題があるので、発表会をゆっくり聞かず、
私の曲だけ叩いて逃げてきました。打ち上げも参加せず。

リハーサルは焦りました。家で、段ボールをたたいて練習したけど、、やっぱり違っていて、、
あれ、、バラバラ、、、修正。
本番は楽しめました。ちょっと気持ちよかったです。

私のを流すわけにはいかないので、とりあえず、、良かったら聞いてみてくださいませ。
youtube
https://www.youtube.com/watch?v=ixmvEtQyzvs

ピアノだとロック系のこういう曲と触れ合うことは少ないので、ドラムをやるのもいいもんだと思いました。
キャッチイで、いい曲だとおもいました。改めて自分がやってみて、、
d0193569_08440356.jpg
d0193569_08441465.jpg
d0193569_08440938.jpg
角度によっては、ちらっとスカイツリーが見えます。
無事終了、シャンペンを開けて、、リラックス。

本です。

バカが多いのには理由がある 〈理由がある〉シリーズ (集英社文庫) Kindle

橘玲 ()

イエという呪縛
「社員の面倒を見る」義務から会社を解放しよう

終身雇用を暫定とした日本的雇用制度では、経営者は、一度社員を採用すれば生涯(定年まで)
面倒を見なければならないと強く意識します。
子育てですら20年で終わるのに、新卒社員のこれから40年間の生活を考える時、
とてつもなく重い負担感と同時に、それとは裏腹の支配意識が生じるのは当然です。
会社という”イエ”の家長である経営者は、家族に対するよりはるかに強い服従心を正社員に要求するのです。

ブラック企業を批判する人たちは、経営者が社員を奴隷のように酷使するのではなく、
人としてもっと大切に扱えといいます。これは正論ですが、日本では逆効果です。
「経営者なんだからちゃんと社員の面倒を見ろ」ということは、
その前提として、”イエ”の家長としての絶対権力を認めているからです。
これでは、ほとぼりが冷めればすぐにまた独裁が始まるだけなのです。

会社と家族を同一視する人は、今では日本でも少数派かも知れません。
しかし過去の”イエ”意識は亡霊のようにまとわりついていて、今も人々の意識を支配しています。

なるほど、少しわかります。
経営者を、横で見ていた時期があって、今思うと、その感じ方が、、納得です。
彼の苦労も、、でもねぇ、、、

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画

by aamori | 2018-03-28 09:05 | 音楽 | Comments(8)

CLIP DRUM KIT

d0193569_08442550.jpg
アマゾンで買ってみました。
これは何でしょうか?

自宅用ドラムトレーニングキット、クリップを日用雑貨にはさんで
それをたたいてセンサーが音を出します。足で踏むペダルがついていて、それがほしかったので、、、
脚で音を出すって、一番難しく感じたので、、、(バスドラム)

何をクリップするか、、試行錯誤して、、、
お値段も、それほど高くなく、場所を取らないから、、、

とりあえず、鍋のフタやクッションをたたいているよりよさそうです。
苦労しています。

d0193569_08541646.jpg
3月11日が近づくと、震災についてのシリーズをテレビは始めます。
いつも、同じようなパターンで、家族を失った遺族、家を失ったなど、、、、、悲劇、
そしてこの悲劇忘れない
言葉もイメージが同じようなパターン、、、

そこで、別の見方から、、、「負け犬の遠吠え」の著者です。
細かいいろんなことに気が付く視点が好きで、時々彼女の本を読んでいます。共感できるので。

地震と独身(新潮文庫)Kindle

酒井順子()

2011311日以降、震災をめぐる家族の物語は様々な形で語られてきた。一方で、あまり聞こえてこない独身者の声。地震は彼らにどんな影響を与えたのか? 

独身は働いた

昨日の続き、37歳独身のゆり子さんのお友達、42歳香織さん、
仙台のマスコミ関係の会社に勤務、
社内で最も男らしい初動を見せたのが、香織さんだった。
「みんなすぐ、机の下に入ったのですが、避難経路を確保しなくちゃと思ってドアを開けました。
おたおたしていた同じ職場の男性たちに窓を開けさせました。」
「管理職ということもありますし、自分の親のことより、まずは会社の若い子たちは大丈夫かということが心配でした」
泣いている若い子たちを慰め、おたおたするおじさんを見て、
香織さんはますます「しっかりしなくては」と思ったわけです。
そこから、1週間会社に泊まり込み状態に。
「電気が止まってしまったので、まずは復旧作業。で、家族がいる人は、女性でも男性でも、
家族をとる人と、『やっぱり会社に出なきゃ』という人にわかれたんです。」

「若い男の子なんかでも、普段は少し頼りないように見えていたのに、震災後はすごくたくましく働いてくれて、いつの間にか食料を調達してくれていたり、物資を配っている長蛇の列に並んでくれたり、
それに比べて駄目だったのは、奥さんに何でもかんでもやってもらっているようなおじさんたちでした。」
「奥さんに甘やかされていて、生活力がない。会社に泊まり込んでいるとき、皆の分の食事を作ったわけですが、私なんかは、実際に身体を動かしている若い部下たちに、まず食べさせたいと思うわけですよ。
でもおじさんたちは『自分が真っ先に食べたい』みたいな感じで、
普段から、何もしないで食事にありつくのが当たり前だと思っていることがよくわかりました。」

震災はそれぞれの人の意外な面をあぶりだしたのでした。

長くなりましたが、、、さもありなんと思って、、、
うちの夫は、、奥さんが甘やかしていないから、、こういうときも役に立てると思います。。。ふふふ

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-03-08 09:20 | 音楽 | Comments(4)

買い物モード、

ミーシャEverything、やっとさびのところの練習に、
d0193569_09290353.jpg
え~と、この部分、もう2週間目なんですが、まだうまく弾けず。(練習そんなにしているわけではないです)
それでも、先が見えてきて、仕上がる予感が。
ということで、調子に乗って、
d0193569_09291000.jpg
フランス語です、、昔手に入れた「アメリ」の楽譜、フィギュアスケートの 坂本花織選手がこの音楽使っていて、、
ちょっとやってみたら、、いける。
昔は、この楽譜を見ても、拒絶反応が、、いま、できるやん。
ということで、「私、進歩してる」と妙な自信が、、

そこで、楽譜のダウンロードサイトで、4曲もお買い物してしまいました。
便利ですよ、1曲ずつ、ダウンロードできます。
「キャッツ・アイ」が難しかったので、上級はこりごりで、、中級に的を絞って、
買い物に満足、、(弾けそうな予感)
楽しみ、楽しみ、、、、音楽っていいなぁです。


d0193569_09304253.jpg
パキシルの話を少し、
前々回、、「不安障害」の薬として、、売り出したという話を。

売り上げの点では非常に成功したものの、不安に的を絞ったことには思わぬ落とし穴があった。
パキシルが市場に出て間もなく、有害事象報告システムを通じてプライマリケア医などから、
患者がSSRIに依存するという報告が届き始めた。それは英国から始まった。
パキシルに関する報告はほかのSSRIについての報告よりずっと多かった。
まず、そういう離脱症状はパキシルの半減期の短さに由来するのではないかということがいわれた。
(体から薬が出ていく速さを表していて、短い方が依存しやすい)
不安症状のある患者にはほかのSSRIよりもパキシルが使われることが多いせいではないかともいわれた。
何か患者の性格に関係する問題があるのではないかということだ。
そういう患者はほかの人よりも、恐怖症になりやすいだろう。それならば離脱恐怖になっても不思議はない。

患者さんの、性格の理由ではなかったのです。続きは次回に、、
もともとの患者さんの性質とかのせいにするのって、、(そういわれてしまいそう)ですが、
製薬会社のずるさがわかります。実際に、離脱の時の症状は事実でした。


d0193569_09292109.jpg

d0193569_09291590.jpg
猫も犬も、朝ご飯がすむと、、お休み中。
犬なんですが、
私の移動に伴って、移動。最近付きまとうような気がします。
私も、家にいることが多いのですが、、、
後ろ足の力が弱くなってきて、ソファーに上がるのに、苦労しています。

床でお休みが多いです。バクちゃん、高齢化、、う~~、、

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


by aamori | 2018-01-29 10:05 | 音楽 | Comments(8)

雨になる

午後から雨、気温は暖かいのですが、暗い。
d0193569_09160282.jpg
d0193569_09160851.jpg
猫も犬も、それぞれ朝ごはんの後はお休みに、

d0193569_09161571.jpg
CCR、”雨を見たかい”
ドラム、、、まだまだで、、、足が、、、うまく踏めず、太鼓も、、、叩けない。
これは運動神経、、ほぼスポーツ。
音楽って、感性だと思っている人は多いかと思うのですが、
理屈と訓練だと思っています。感性の登場はもっと先のことで、、、、

音楽の入り方は人によって違うようで、、
夫は歌詞をよく覚えています。私は全然、、、せっかくの詩なのにね、、、
基本リズムもおぼつかないけど、バーンとシンバルを叩く場所、、4小節に1回なんですけど、、
耳と、体だけではどうも、、、
夫のギター楽譜、、コードのついた、を発見、
なぜか、楽譜を見たら納得です。。なぜかなと思うのですが、、、
楽譜で、リズムも納得という、、、私、

d0193569_09162167.jpg
ミーシャEverythingのさびのところ、、、ややこしいですが、、、ピアノ楽譜です。
楽譜がないとお手上げです。のだめのようには、、絶対無理。できません。
やっとさびのところに到達。。

苦労の音楽ですが、、やると進歩がわかるのがいいなと思うのです。
昨日できなくっても、今日できる。ちょっとだけですが、、

d0193569_09235664.jpg
くりかえして、続けます。
第6章  マーケティング

大衆文化では、うつ病=セロトニン理論が、確立され、絶対視されている。
効果的なマーケティングのなせる業だ。
医薬品の広告や教育的資料が同じようなことを単純明快に繰り返すのは、まぎれもなく意味をわかりやすくするためだ。
うつ病はセロトニンの減少によっておこるのだから、セロトニンレベルを上げるわが社の薬で治療する、というように。
学界での裏付けがほとんどなくても、素人でもわかるこの考えは魅力的だ。

この確信はどこからともなく湧き上がってきたものではない。念入りに培養され維持されてきたものである。
GSK社のパロキセチン(パキシル)の広告
「毎日のようにうつ病の症状のいくつかを少なくとも2週間感じていたら、化学物質の不均衡が原因かもしれません」


この宣伝に乗るのが危ないとは、思いませんか?
何か嫌なことがあれば、誰だって、2週間ぐらい鬱的になりますよ、、、人間だもの、、、

「女に振られてつらいから薬をもらう」なんて言う人も実際いたようで、、、
製薬会社、しかも大手、、人は信じてしまいます。

本にありました。
医者も患者もだまされてきたと。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


by aamori | 2018-01-17 09:52 | 音楽 | Comments(8)


趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。


by ATSUKO

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

最新の記事

小さな絵
at 2018-11-21 08:37
とにかくにぎやかでした。
at 2018-11-20 07:20
マリリン・モンロー
at 2018-11-19 08:03
ニューオリンズ、お店など、、
at 2018-11-18 08:40
B 39 SOVIET SUB
at 2018-11-17 09:10

最新のコメント

こんにちは、3点とも素晴..
by tabi-to-ryokou at 13:35
おはようございます。 ..
by manekinntetti at 09:15
> aichanmama..
by aamori at 07:26
> Lynn6さん [..
by aamori at 07:18
> febさん 結婚式..
by aamori at 05:38
私もシャボン玉ホリデーは..
by aichanmama at 03:10
フレンチクオーター、結婚..
by Lynn6 at 00:41
赤いドレスの人は、新婦の..
by feb at 20:50
> aichanmama..
by aamori at 18:02
> tabi-to-ry..
by aamori at 17:57
赤いドレスの3人の女性は..
by aichanmama at 11:57
こんにちは。ニューオリン..
by tabi-to-ryokou at 11:25
> febさん 昔は、..
by aamori at 19:26
> aichanmama..
by aamori at 19:24
ホテルコロナド 昔船で..
by feb at 19:20

タグ

(676)

カテゴリ

全体

思うこと

動物
食べ物


植物
日常のこと
生き物
音楽
美術展
ペット
未分類

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧