人気ブログランキング |

カテゴリ:絵( 509 )

紀三井寺

紀三井寺、和歌山市にあるお寺、西国三十三所第二番札所。
近くに住んでいて、下から眺めることは、日常的だったのですが、、
やはり、階段を登るので、上に登った回数は、ほんの数回だけだったみたい。
d0193569_07113761.jpg
紅葉の頃、、
ヤマザクラが赤くなっていたような、、

d0193569_07114783.jpg






d0193569_07115579.jpg

和歌山で、、絵まで描きました。
d0193569_07124420.jpg
手元にないので、、大きさは??10号ぐらい、、、

このころって、悩まずに、何でも描いていた気がします。今は、、描き始める前に時間を要します。

d0193569_07125975.jpg







d0193569_07130359.jpg
夜、、、



d0193569_07131172.jpg
桜のころ





d0193569_07131450.jpg




d0193569_07131890.jpg
ここでお花見も、、、
日本さくら名所100選になっています。
本堂左の桜が、和歌山地方気象台のソメイヨシノの標本木に指定されています。
近畿地方では、最も早く開花するということで、、
「お花見」寒い思いをしています。

もっと、登っていたら、、体重は増えなかったかも、、、
仕事が忙しかったのか、、運動は、犬の散歩だけでした。

近くに住んでいると、、「当たり前」ですが、、
関東の親戚が、ツアー旅行で立ち寄ったといっていました。
「紀三井寺」名前は、結構有名なお寺ですよね、、

もう、東京に来てからだいぶたちました。
和歌山も、懐かしい場所に変わってきています。



by aamori | 2019-12-13 07:26 | | Comments(8)

紅葉の絵

d0193569_08165061.jpg
P10号
紅葉の木は、色がいろいろで、描いていて楽しいのですが、、
木だけでは、芸がないというか、、木だけで完結できるほどうまくないので、、
建物も入れるのですが、、
建物をきちんと描くと、、全部きちんと描かないといけない、、、、
と、いうことで、このあたりで、、


d0193569_08165510.jpg
今年の旅、カナダ東部、イースタン・タウンシップス、、

このあたりで食べたもの、、、
何食分か、、、です。

ランチです。
d0193569_08170877.jpg




d0193569_08171353.jpg
お惣菜やさんがあって、そこで、食べることもできました。
近所に住んでいるらしいおばさまおすすめの、白身魚のフライ、、
すごくおいしかったです。
ただ、、注文の仕方が、、よくわからなくって、、、ちょっと文句言われたけど、、

ラザニアもおいしかったです。
こんなお惣菜やさんが町にあるっていいなと、、
材料的なモノも、売っていて、、トマトソースとか、、ほんといいなぁ、、

d0193569_08345231.jpg
駐車場のこの一角にあったお店


d0193569_08345720.jpg
このお店、レストランではないらしいが、食べれそうだと入ってみました。



d0193569_08350296.jpg
こんな町の一角にあったお店、




d0193569_08171632.jpg
これは、べつの町でだと思う、、
サラダ、、、リンゴ、ピーカンナッツ、

d0193569_08172116.jpg
カラマリフライ、、

d0193569_08172507.jpg
バックリブのバーベキュー

フランス語圏なので、料理も、、、


紅葉の絵は、もう1枚ぐらい、、描こうかなと思っています。







by aamori | 2019-12-07 08:37 | | Comments(6)

カナダ東部、イースタン・タウンシップス、
いくつかの町と町の間をドライブ、、
写真は、走っている車の中からなので、、悪しからず。

d0193569_08424872.jpg







d0193569_08423471.jpg






d0193569_08531840.jpg








d0193569_08430648.jpg
工事中で、渋滞、迂回して苦労した町、(ナビにその情報はないから)
正面は教会

d0193569_08425664.jpg
牧場
d0193569_08532617.jpg






d0193569_08422409.jpg
池、しばしば見ました。

d0193569_08431689.jpg
懐かしいから、つい撮影したスクールバス

d0193569_08432225.jpg
湖のほとりに、きれいな街(村?)が何か所かあります。



d0193569_09060726.jpg





d0193569_08433355.jpg
P6号

湖のほとりの別荘、、
これは、それほどリッチな感じではなく、、
ちょっといいなぁと、、こんな別荘、、釣り好き夫は欲しいだろうなぁと、、
ボートも持って、、
d0193569_09020964.jpg
魚は、います。
写真から、わかりますか?



また、絵を描くには、キャンバスを張る仕事から始めないといけません、、
面倒だし、この作業はまだまだ苦手、、

紅葉の色は、、描いていても、たのしいです。さて、、、次に、、、
もうすこし、、紅葉風景を描こうと思います。





by aamori | 2019-11-21 09:03 | | Comments(12)

道後温泉

2008年の旅です。
今は、
道後温泉のこの建物は、耐震工事中だそうです。
https://arischan2.exblog.jp/28529823/
(アリスさんのブログから)


d0193569_09131050.jpg





d0193569_08520009.jpg





d0193569_08520011.jpg






d0193569_08515699.jpg
立派な建物で、行ったときはびっくり、、、


d0193569_08565306.jpg







d0193569_08520794.jpg
この当時のカメラでは、、夜があんまりきれいに撮影できず、、、



d0193569_09095029.jpg
でも、ピンボケ写真から、、描いたのです。




d0193569_08564618.jpg
手元にないので、大きさは不明、12号ぐらい??

d0193569_08565790.jpg
お店、、一六タルト?
アリスさんご存じ?
食べたかったけど、、その時も体重を考慮して我慢、、写真だけ、、、(涙)


d0193569_09130715.jpg
商店街、、、おいしそうなお店があったと、、、記憶




d0193569_08523235.jpg





d0193569_09102059.jpg
近代的におしゃれな面も、、道後温泉です。


もし、行くことがあるなら、、こんどは、食べたいと思ったものは、我慢せずに食べたいです。

by aamori | 2019-11-20 09:18 | | Comments(12)

シエナ、裏道

d0193569_07124223.jpg
F10号

最初、、面倒で、面倒で、、
夫は、、数学的に、、窓枠の角度が、、、とかいうけど、、
たぶん計るとか、定規を使って構図を、、なんて言う手段もあって、、
ですが、アバウトな私は、其れも面倒、、定規を出すとか、、面倒。

途中から、ちょっと楽しく描きました、自分で街を作る感覚で、、実際と違うもん、
架空の通りができます。
ありがたいことに、、イタリアの家々って、それほどちゃんとは並んでいない。
場所は?
d0193569_07130747.jpg
この広場で有名な、シエナ。

d0193569_07131133.jpg
どうも、有名どころを描く気になれず

d0193569_07131195.jpg
裏のほうの、人気の少ない通りを選びました。

d0193569_07202656.jpg




d0193569_07132254.jpg
観光地ですが、普通に住民は、暮らしているんだと、、
込み入った屋根を見て、、、

d0193569_07132356.jpg
トスカーナ地方は、お肉料理がウリなようです。

d0193569_07133032.jpg
うえのほうにならんでいるキリンの柄のやかんが、、いいなぁと、、欲しい、
動物柄のやかんが、、、いろいろある。左にゾウのも。
シエナから、やかんをもって、日本に帰るというのも???

さて、、今度は、何を描こうかな??




by aamori | 2019-11-16 07:27 | | Comments(10)

東京ビッグサイト

東京の好きな北海道の「気ままな食いしん坊日記2」のテッチさんに、
このあたりの絵もあるよ、、なんてコメントしたことがあったのですが、、
もう、ずっと前で、、やっと絵を発見。遅くなりました。忘れちゃったかなぁ??
d0193569_08042442.jpg
国際展示場、ビッグサイト、
こんなライトアップをしていたんだと思います。
まだ、和歌山にいる頃、用事で東京に出てきたときに、、おもしろいなぁと思ったのだと思います。
SFに出てきそう、、地球防衛軍の基地みたいで、、

本です。
d0193569_08043666.jpg
マギー・ホープシリーズ6冊目も読み終わりました。

1942年、戦争がつづくロンドンに戻ったわたし、マギー・ホープは、ドイツの強制収容所に収監されている異父姉妹と再会できる日を心待ちにしつつ、特別作戦執行部(SOE)で事務の仕事についていた。そんななか、MI5の長官から、ある事件の捜査協力を要請される。SOEの訓練を受けた女性ばかりが行方不明になり、そのうちの一人の死体が発見されたというのだ。死体の状態から、犯人はあのいまわしい事件を模倣しているとしか思えないのだが……。マギー・ホープ、今度は戦時下のロンドンで勃発する連続殺人事件に挑む! 大好評のシリーズ第6弾。



イギリスでも、、、女性が首相になる国でも、、
女性の社会進出に、眉をひそめる男性は、かなりいて、、なかなか、、大変です。

男女が、まるっきりおんなじとは思えませんが、
女性の能力は、、かなりあるので、、
それを生かさないのは、、良くないと思いますが、、、
男性の中には、、どうしてもどうしても、、
女性より優位でいないと気が済まない方がいて、、、(これは劣等感の裏返し)

マギーがお得だと思うのは、、美人なこと。
恋愛がうまくはいかないようですが、、もてています。
林真理子さんの書いたものに(何だったか不明?)
美人で、世に出てきた人の才能よりは、
そうでない人で世に出た人の才能のほうが1.5倍(数値も??)あるって。
男性は、どうしても美人に弱い、、、
美人は、いろいろ世話をしてもらえる。
荷物を持ってもらったり、座るのに椅子もひいてもらえるとか、、、書いてあったような。
美人であることにデメリットもあるとは思いますけど、、、
d0193569_08044675.jpg
7冊目を読み出しましたが、、ナチスが絡むと、、読むのが苦しくなります。
あまりにひどい、、、悲惨すぎる、、、

by aamori | 2019-08-16 08:27 | | Comments(12)

久し振りに上野

d0193569_08085236.jpg
百日紅、
バクが、歩いていたころの散歩道、、
朝の散歩をしなかったら、百日紅にも気が付かなかった。
バクの散歩で、季節の変化を感じていたんだなぁと改めて、
用事があって、出かけるときに歩くのと、
単に、ぶらぶら散歩では、、気が付くことが違うようです。

暑い中、出かけました。

d0193569_08073365.jpg
久し振りの上野、この穴だらけの木は今年も元気、
セミの声がいっぱい、、、

d0193569_08074805.jpg
上野の森美術館へ、

d0193569_08075387.jpg
木が大きくて、上野の森は悪くないです。結構好き。

d0193569_08143968.jpg
毎年なんですが、「上野の森、日本の自然を描く展」

d0193569_08075840.jpg
私の絵は、、これ、、
今回は日本の自然です。
ニセコにスキーに行ったときの、、羊蹄山(雲に隠れています)

ちょっと、公募展用には地味だったかな??
単なる入選、デモ入選、ありがたいと思います。

平日だったのに、結構人が多くて、、
2,3人のグループで来ていた年配女性が多かった気がします。
知り合いの方の絵があったんだと思います。
なんだか、にぎやかでした。
おじさまが、年配女性グループに絵の解説をしていたり、、、(絵の先生?)

絵は、いろいろあって、どこかの会派に属している絵というわけではないので、
多種多様、、素人臭さも、味です。

美術館は、真夏や、真冬に、
趣味で絵を描いている人のための公募展、、
(秋などは、偉い人(?)の公募展)と勝手に思っていますが、、
暑くても、年配の方が足を運んで、、楽しそうです。

絵でなくて、人間観察していた私、、
図録をもらって、美術館を出ました。

帰りは、ランチ、、一人ランチ。
上野の森の時は、いつも、面倒なので、
すぐわきの階段を降りたところの、バンブーガーデン(?)の中華を。

d0193569_08080319.jpg
d0193569_08080883.jpg
蒸し鶏の冷やし麻辣麺、辛くて、ちょっと口がしびれて、ちょっと残しました。

それに、出かける前に愛ちゃんママさんのブログで餃子を見たもんだから、
どうしても、食べたくて、

d0193569_08081208.jpg
焼き餃子は、6個入り、一人では食べきれないので、

スープ入り(?)餃子。
おいしかったのですけど、、問題が、、

アツアツをかじると、、スープが飛び出して、飛び散って、
服を汚してしまいました。
食べ方や、食べるときの注意を教えてくれればいいのに、、、

大丈夫、帰宅して、直ぐ洗濯したら、問題なし。よかった。

d0193569_08314003.jpg
マドリッドのデパートのセールで買ったブラウスだったので、、、
没にしたくはなかった。28ユーロぐらいでしたが。
派手なのは、前だけ、後ろは無地です。

レーヨン、手洗いできて、涼しいです。

上野、JR山手線に乗るのも、なんだか久しぶりの出不精の私でした。


by aamori | 2019-08-10 08:41 | | Comments(8)

カルガリー

d0193569_07455945.jpg
P10
なんだか、子供ぽい絵ですね、、
どこかをきちんと描くと、、全部きちんと描かないと、バランスわるいし、、
きちんとは、面倒なのでここらで、、一応ここらでアップ、
夫は、、「歪みが君の味だから」など、アドバイスしなくなって、、
そうはいっても、、ゆがみ過ぎかな??
修正はできるから、、、そのうちに、、、何とか、、

カルガリーのダウンタウンです。ボウ川の上を橋が、、


ダウンタウンは、こうですが、カルガリー住宅街、

d0193569_07464072.jpg
庭先に、、
d0193569_07464447.jpg
ウサギだらけ、、、

d0193569_07464863.jpg
う~~、あんまりかわいくはないような。
d0193569_07463447.jpg
リスは、黒い子がいます。

d0193569_07463066.jpg
d0193569_07583412.jpg
d0193569_07462023.jpg
町はずれは、、広々、

d0193569_07461140.jpg
オリンピックの時のジャンプ台

d0193569_07461659.jpg
スキージャンプ台、、上からのぞくと怖いですよ~~!!
d0193569_07570830.jpg
川沿いの公園。
d0193569_08001114.jpg
ワンコも、いれば、走る人も、
d0193569_07572253.jpg
d0193569_07570391.jpg

自然がいっぱい、、冬は寒いですが、、きれいな良いところです。

以前、、
「あなた、自然を描く方がいいわよ」なんて軽く言われたことがあります。

自分のことは、わからないから(それってバカ?)
結構言われたことをうのみにしてしまいます。

言う方は、軽く言います。本当にそう思ったのかもしれないのですが、、、

私も、いろいろ年を重ねて、、
軽い気持ちで、気楽に人をアドバイスしない方がいいかなと、、、
ちょっと若くなくなったころ、、30代
私も、軽くいろいろ言っていた。

ファッションなんか、人は、軽く言いますよね、、いうのは簡単。
「髪は長い方がいい、前髪は、、どうのこうの」
「○○のほうが、似合う、、スカートが長すぎ、短か過ぎ、、、」
「これは似合わないよ」「派手過ぎ」
「○○色が似合う」etc.

言っている方は、気楽なんでしょうけど、、
言われた方は、、意外に、、左右されます。(下手すれば人生も)
「あなたには、あの男が似合う」なんてね、、、
teenのころ言われたことがある。
そういわれると、そのタイプに自分もこだわる。

最初に戻って、、自然は大好きですが、描くことはまた別です。

好きな曲だからといって、その曲ができるわけでもないし、、、
好きなスポーツと、じぶんができる分野のスポーツは違います。
簡単に、向いていると、、言わない方がいいかも、、、その道のプロでもない限り、、

でも、人は、皆、評論家にはすぐなりますね、、
アドバイスするのが好きみたい、、、

一応、アドバイスは参考にしても、、自分で考えて、鵜吞みにはしない方がいいです。
結局自分です。



by aamori | 2019-08-09 08:17 | | Comments(11)

初めてのローマ

2003年、スロベニア、ベニスを回って、ローマから、飛行機に乗って帰国、

盛りだくさんで忙しい旅で(スロベニアは夫の仕事)

そして、、最初のころに描いた風景画、街の絵を描き始めたところで、、

d0193569_08353473.jpg
右側に、ちらっと見えているのは、パンテオン、F6号

この絵、最初に出した公募展で選外でしたが、、
もう、どの公募展だったかも忘れています。
なぜか夫は気に入って、、職場の部屋に飾っています。

初めてのローマで、行くところは、、
d0193569_08354800.jpg
やっぱりバチカンに、

d0193569_08355695.jpg
広場、、広いです、、

d0193569_08364189.jpg
バチカンミュージアムにも入りました。
バチカン、いろんな美術品を持っていて、、ミュージアムだけで、、疲れました。
お宝がいっぱいです。

d0193569_08363725.jpg

2003年の旅ですが、、このデニムのワンピースは今も愛用しています。
一時太って、きつい時期もあった、、これはやばい、、、
今は、大丈夫、、物持ちがいい、、、
巻きつけているのは、カーディガン、
これはさすがに、去年処分しました。穴が開いた。



d0193569_08363448.jpg
ぽつんと休憩、、直ぐ休憩。

d0193569_08363033.jpg
サンタンジェロ、わたし、、偉そうですね、、服が違うから、べつの日です。

d0193569_08360451.jpg
この細い道は、、逃げ道です、、バチカンから、サンタンジェロへの、
この道、、通ってみたいと思いました。

d0193569_08361378.jpg
ちょっと光が面白い、、
こうやって見ても、、見どころの建物の屋根がいっぱいで、、
見て回るのは、、、大変でした。

d0193569_08364990.jpg
フォロロマーノ、、
バカにできない広さで、、疲れた。

d0193569_08364619.jpg
スペイン広場、、、

疲れた疲れたの、、初めてのローマで。

d0193569_08523350.jpg
きのうアップした絵は、、この橋のようです。

d0193569_08523867.jpg
コロッセオで、ローマ時代、、グラディエイター??
あの映画は、かわいそうで、、もう見たくないです。
ラッセル・クロウは、、まぁ素敵ですが、、、

d0193569_08524129.jpg
こんな通りを歩いて、、疲れた疲れた、、

ローマは体力が必要です。



by aamori | 2019-07-25 08:59 | | Comments(8)

ローマ、カラカラ浴場

日常生活は、ネタ切れ、、
絵の整理を、、することに。

以前の絵、どこかへ放って、、
自分で自分の絵を褒められずに、、しまい込んで、
でも、出てきたら、、まぁ、、それほど悪くない、、やっぱり取っておく絵に、、
相変わらずの自画自賛です。

d0193569_08045309.jpg
たぶん、F3,,
絵の本体はどこだろう?
探してみよう。本当に、だらしがないんです。
PCにあった絵の写真です。

ローマです。アリスさんの、ローマの旅のブログを見て、、ローマを探してみました。
https://arischan2.exblog.jp/28461426/

2回目のローマです。見どころが、いっぱい。
歩き回ってへとへと、、でした。


d0193569_08054070.jpg
テヴェㇾ川。
町に大きな川が流れている、、街の魅力。

d0193569_08054341.jpg
市場に、、

d0193569_08055265.jpg
ブーゲンビリヤ、、ローマは暖かいんですね。
たぶん、バチカンへの道で、

d0193569_08054763.jpg
おなじみの場所、、2回目でやっと、、この場所を発見。
手は、無事でした。

行ってみたくて、行ってみたカラカラ浴場。

お風呂屋さんをちょっと大きくしたようなものを考えていたら、とんでもなかったです。
広い広い、、、
d0193569_08063242.jpg
これは、まるで競技場。

d0193569_08062741.jpg
d0193569_08075478.jpg

d0193569_08063734.jpg
床のタイルも立派。

d0193569_08175161.jpg
疲れ切った私、、浴場の中を歩くだけでも、疲れました。

d0193569_08064909.jpg
こういう飾りの破片があちこちに、、
d0193569_08251071.jpg
ローマ帝国恐るべし、、
今でも作るの大変な一大娯楽場。
実際に、どんなだったでしょう、、想像を楽しんで、、、

もしあったなら、、ここで、入浴したいです。
 
d0193569_08452502.jpg

d0193569_08452935.jpg

阿部寛さんの映画??(あれは笑った)テルマエ・ロマエ
より、、もっとすごそうな世界です。


by aamori | 2019-07-24 08:26 | | Comments(10)