人気ブログランキング |

カテゴリ:旅( 523 )

松山城

2008年のことです。昨日のブログの続きです。
d0193569_07204931.jpg

遠くから見たお城、、山の上です。

d0193569_07205041.jpg
もうすこし近くから、、

d0193569_07213033.jpg
こういう入り口って、、おもしろいです、、なんか想像力を、、といっても大河ドラマの映像、

d0193569_07245839.jpg




d0193569_07472831.jpg




d0193569_07213385.jpg
内部も、、やっぱり大河ドラマ、、あるいは、、黒沢映画の映像、、、

d0193569_07255621.jpg
お店、、

d0193569_07260064.jpg
食べた記憶はないですが、、どうだったか??


d0193569_07255040.jpg
坊ちゃんにふんしたボランティア?

d0193569_07313635.jpg
山の上で眺めがいいです。敵の襲来も発見できます。

d0193569_07254065.jpg





d0193569_07262994.jpg





d0193569_07260895.jpg






d0193569_07261825.jpg
下りは、リフトはつかわずに歩いて山から下りました。

1602年、関ケ原の戦いでの戦功で20万石になった加藤嘉明が築城に着手した、、、
その後、、焼失とか何回かあるのですが、、、落雷、放火、空襲
2006年、日本100名城に選定されています。

お城は、それなりに、物語があるから、、おもしろいです。




by aamori | 2019-11-19 07:44 | | Comments(10)

松山で

何の絵を描こうかな、、と考えるとき、同じころの昔の写真を見たりします。
季節が、一致する方が、気分が乗って描く気になります。

d0193569_07474120.jpg
ブログを始める前です。このころは和歌山に住んでいました。2008年
どうやって行ったか??
夫が松山で仕事があって、仕事が終わるころに松山で待ち合わせをしたと思います。
和歌山から、、遠かった、、岡山から、電車で海を渡ったと、、覚えています。
居眠り、、目が覚めたら、海を渡っていました。
ブログをやっていたら、このあたりの車窓からの風景も写真を撮ったのに、
d0193569_07474171.jpg
ちょうど紅葉でしたね、、

d0193569_07475350.jpg

d0193569_07480876.jpg
寒そうな格好をしています。



d0193569_07480981.jpg





d0193569_08074143.jpg
お城の山には、にはリフトで、、

d0193569_07480512.jpg





d0193569_07582800.jpg
お城、、おもしろい、




d0193569_07582977.jpg
この感じ、、絵を描こうか?



d0193569_07481673.jpg
路面電車


d0193569_07481995.jpg
道後温泉

d0193569_07510495.jpg

あの頃だったか?
NHKドラマで「坂の上の雲」をやっていたのは、、、、
いつだったっけ?
松山は、、ドラマの地だったのです。


ブログ以前の旅を少し掘り起こして、思い出したいと思います。

絵は、、一応、カナダ東部の紅葉風景を描き始めました。
赤や黄色の大好きな色をばっちり使えます。

by aamori | 2019-11-18 08:02 | | Comments(10)

d0193569_08090153.jpg
雨上がりです。

d0193569_08090641.jpg
これは、朝です
月が見えて、、赤い光は、ビルに太陽が映って反射しています。

昨日の夜、、お台場方向?
短時間の花火がありました、何のイベント?

住んでいるのは、便利な都会、、プライバシーの保たれ方が、、ちょうどいいような。

そうすると、、自然の風景にひかれて、時々、、、

モントリオールから出かけた、ドライブ中の写真です。
走っている車の中からなので、、、

d0193569_08091656.jpg
道路標識はムース(ヘラジカ)注意

d0193569_08093190.jpg
固そうな岩盤、

d0193569_08093539.jpg
小さな町を通ると、必ずある教会。


d0193569_08092129.jpg
向こうに湖。
d0193569_08194135.jpg




d0193569_08195748.jpg
どこまでも続く紅葉



d0193569_08092619.jpg
スクールバス、、ちょっと懐かしいのです。


d0193569_08230271.jpg
当たり前だけど、右側通行

d0193569_08230146.jpg
一瞬のこと、牛・馬?
たぶん馬、、、ちょっと論争が、、昔こういうので、子供と言い争った。
結局不明

10月10日のドライブでした。
そろそろ、、東京も、黄色い銀杏がきれいかな、、、、、


by aamori | 2019-11-17 08:31 | | Comments(12)

日本のガソリンスタンド、セルフでも、、ノズルを持っていないとだめ?ですよね、、
給油が止まってしまう。
d0193569_06242350.jpg
以前から、、ずっと前からですが、、
アメリカもカナダも、
ストッパーがあって、ガソリンが入る間、車の窓ふきができます。
窓の掃除道具が、あります。


日本はなぜ?ストッパーがない?ずっと、持っていないと給油できない、

些細なことですが、こんなことからも、
日本の行政は、結局国民を信用せず、、制限していたい、、、
過保護なコントロール、、
なんて感じるのです。

d0193569_06242779.jpg
カルガリー、街中。
白い山が、、見えます。

d0193569_06243703.jpg
カラフルな建物は、こども病院。

d0193569_06243245.jpg
丘の上にお住宅、、

今は、丘の上に、建売風の住宅が、くっついて並んでいて、日本のよう、、(写真はないです)
住宅建設現場には、移民が多いそうです。新しい住宅は、移民が住んでいることが多いようです。

d0193569_06244070.jpg
ちょっと郊外には、アルバータ牛
d0193569_06342857.jpg
降雨量が少ないから、、、灌漑用の池??

d0193569_06244775.jpg
夜は、地元人気のレストラン、料理の写真はないです、、
アルバータ牛のステーキをいただきました。
d0193569_06244800.jpg
このお店です。

10月半ばのカルガリーで、寒かったです。

この時着ていた冬の服、、日本ではまだ着ていないです。明日ぐらいから、着ようかな、、
今日の夕方から、東京も寒くなるようです。



by aamori | 2019-11-14 06:41 | | Comments(14)

コンヴェンションセンターを作って、地域の活性化をねらう、、
日本もあちこちでありますが、、
アメリカ、土地が広いのは強いです。

d0193569_07420675.jpg
昨日も、ホテルからの写真をアップしましたが、
全体が映っている写真が見つかったので、、猫のミミが両側に、、、
広い広い、コンヴェンションセンター

d0193569_07421136.jpg
夜、

d0193569_07441145.jpg
隣のホテルでのコンヴェンションでした。ハイアットリージェンシー。
(写真はエレベーターの中)
ホテルのビジネスとしても、コンヴェンション、多いです。

新宿の京王プラザで、、資格更新の講習に、、
京王プラザは、老舗になって、費用が割安で、、国も使う、、、

d0193569_07421396.jpg
ホテルも広い、、コンヴェンション会場までは、部屋から遠い、

d0193569_07421768.jpg
私は、遊んでいましたが、一応夫は、、、

d0193569_07435601.jpg
コンヴェンションでのランチ、、これだけなら、参加したかった。

d0193569_07440062.jpg
野菜を多めにとってる。

来年も、オーランドでの予定??

d0193569_07442419.jpg
オーランドの空港、ホテルが、、空港内、

d0193569_07442811.jpg
お店、、本当に魔法が使えるなら、つえもほうきも欲しいですが、、、
私が、魔法使いだったら、かなり悪いことに魔法を使いそうです。いたずらする。
たとえば、いやな奴の頭に、鳥の糞、ばれないと思う。

オーランドから、モントリオールへ、、
空港では、それほど時間もなく、お店でゆっくりもしなかったです。

宇宙おたくの夫はNASAのベースボールキャップなんて買っていた。

自分のではなく、夫のコンヴェンション、、次は??
同じ場所が多いので、、、もっと違う良いところがいいなぁ、、




by aamori | 2019-11-12 07:58 | | Comments(10)

10月は、オーランド

10月8日ごろ、、フロリダ州オーランド
d0193569_08075459.jpg
ホテルも広い、会議場があるのですが、
隣に大きなコンベンションセンター、大きくて、バス停が2か所ある??
オーランドはテーマパークだけでなくこういったビジネスも、、
土地は平らで、余っています。
d0193569_08075938.jpg
猫のミミみたいのが立っているのが、大きなコンベンションセンターです。
カメラには入らなかった反対側にも、猫のミミがあります。
写真はちょうど半分ぐらいで切れています。
d0193569_08080786.jpg
pool、、夏のリゾート、、さすがに泳ぎませんでした(一応水着は持参しました)
ちゃんと泳いでいる人がいます、、、そういう気温でした。

d0193569_08081115.jpg
d0193569_08081380.jpg
並木が美しい、、街並み。

d0193569_08082239.jpg
d0193569_08082010.jpg
バス路線が充実していたので、、夫が仕事の間、、アウトレットモールに
(一人でテーマパークに行く気にはならなくて)

朝食は、ホテルの朝食券がついていて、、

d0193569_08083017.jpg
エッグベネディクト

d0193569_08082954.jpg
フレンチトースト、、朝から、こんなには食べれない、、
半分で、、アメリカ、、量が多すぎです。カナダより多いと思います。
そして、ものすごいおデブさんが、、あれは病的な感じで心配、、
心臓への負担が、、、大きすぎる。

私なんて、比べたら、かわいいものです。

オーランドといえばテーマパーク、、宇宙センターとか、、
昔、昔、行ったので、、特に、、行く意欲はなく、
カナダへと飛びました。

フロリダ半島、半島といっても、広いです。
昔、車でアトランタから、オーランドへ行ったのですが、、うんざりするほどの距離でした。

次にアトランタからマイアミに行ったときは、もう飛行機にしました。
隣の州だって、、遠い遠い、




by aamori | 2019-11-11 08:30 | | Comments(14)

カルガリー、、広々です。
d0193569_08230884.jpg
d0193569_08231046.jpg
10月13日にアップした公園、遠くにロッキー山脈。カルガリーで一番広い自然公園。



もう一つ別の公園に、はしごしました。ここは、私、初めてです。
d0193569_07535306.jpg
  エルボー川

d0193569_07534562.jpg
尾瀬ヶ原風、、降雨量が少なく乾燥しているので、木は少ないです。
d0193569_07582590.jpg



d0193569_08003047.jpg
川が蛇行しています。
d0193569_08454188.jpg
d0193569_08041390.jpg
何か泳いでいる、、ビーバーの可能性も、、ある、、、
d0193569_08052735.jpg
d0193569_08052328.jpg
残念、カモみたい、、、
それなら、近所にもいっぱいいるわ、
d0193569_07593354.jpg
d0193569_08080552.jpg
d0193569_07542104.jpg
川、、湖、、

d0193569_07590770.jpg
公園の向こう側の端からは、、遊覧船も出ているようです。
向こうの端まで歩くのはやめました。かなり遠い、

d0193569_08003700.jpg
車、、ナンバープレートは、後ろだけです。

Wild Roseが咲くのでしょうか、、季節には、

レンタカーではないので、、、、番号を隠して、、
Uターンがダメなところで、Uたーん、、違反切符を切られてしまいました。
おまけに、夜、ナンバープレートの上の明かりも切れてついていなくて、これも違反、
お巡りさん、2つのうち一つだけの切符でまけてくれました。明かりのほうは、かんべんしてくれました。
ちょっと気の毒、、運転手の息子、、

よく見たら、夜みるとこのナンバープレートの明かりが切れている車、結構ありますね、


ここの、自然公園も、市民の憩いの場で、、
自然が身近、、うらやましいと思うのです。冬は、、かなり厳しいですけど、、10月で、雪ですから、、


by aamori | 2019-11-07 08:27 | | Comments(8)

あんまり安いというわけではなかったのですが、カルガリーでのホテルは大学構内に


d0193569_08014191.jpg
 朝食券をもらっていったのは、

d0193569_08015589.jpg

d0193569_08020023.jpg
大学の学生食堂、ホテルの隣に。
なるほど、、、


d0193569_08020488.jpg
ビュッフェスタイルで、、

d0193569_08021229.jpg
d0193569_08020632.jpg
d0193569_08021637.jpg
朝食としてのメニューは十分でした。パンの種類が多い、、

もちろん、食器は自分で片付けます。


d0193569_08022570.jpg
大学の中、、お店やら、本屋やら、、床屋さんとか、、フードコート、銀行、
いろいろある場所ですが、、日曜日でみんなしまってました。
一応構内だけで、日常生活可能。
大学グッズのトレーナーとか買ってもよかったのですが、、、残念

d0193569_08022142.jpg
d0193569_08105014.jpg
冬は雪、、、、地下を通って移動できるようです。
d0193569_08023974.jpg
新しい建物のようです、、継ぎ足しで増築したとか、、、

d0193569_08024479.jpg

d0193569_08025023.jpg
日曜日で人はいなかったです、ラボが並んでいます。

d0193569_08025848.jpg
窓から、


先日、テニスで、(年配テニスグループ)
今の大学生は、どうなんだろうか?という話題が。

昔は、テニス、スキー、麻雀(?)、バンドもやって、、、
いつ勉強しているのかという学生時代で、、、と話すおじさん。
試験直前に、何とかやって、何とか通って、、、
なんていう話を、、、

でも、結局あの頃から、日本の教育制度の根幹は、変わってなくて、、
大学は、大学で学ぶということより、
入学したという大学のブランドが大事で、、
それで、人生も決まるような、、雰囲気で、

大学入学後の、伸びや、学んだことは、、それほど興味がないような、、、
(親も受験生も)
入試が、重い、一番大事ということになって、必死。
だから、受験の、格差に神経質になるような、、、今回の、、ごたごたも、、、

どうやっても、地域の格差も経済の差も0にはならない思うのです。

どこの大学に入ったとしても、その後の頑張りで、、人生がチャンスが開け、、、、
途中で、転入とか可能性もあれば、、、
入試以外で、、その後の頑張りで、いろいろ、、道が広がれば、、
今回のようなこと、、そんなに気にならないかと、、、

それでも、アメリカも、セレブの子供の裏口入学が、問題になったり、、
大学の存在は、、大きいです。やはり、学歴社会です。

私、今、思えば、大学で、教養とかを勉強しておけばよかった、、、
別のことで、勉強する暇がなかった、、、其れも変だね、、


by aamori | 2019-11-06 08:26 | | Comments(14)

Lac-Bromeでランチ

モントリオールから、紅葉目的で行ったイースタン・タウンシップスの村で、
宿泊した古い宿は、もうレストランは閉鎖したといわれ、
あの宿は、おもしろかったけど、、広告とは違う、
紹介してもらったお店でランチ、

d0193569_08074714.jpg
道の向こうらしい、、

d0193569_08080288.jpg
このお店です。
地元の人が、来ているから、、良い店、、と思われます。

d0193569_08080623.jpg
オーランドから、カナダ、に移動したので、、
量としては、少なめと思ってしまいました。それでも、多いですよね、、
アメリカは、量が多すぎです。

d0193569_08081182.jpg
挟んであるハム(?)、、このくらい入れるといいね、、
コールスローがおいしかったです。

遅い時間のランチで、、完食。

d0193569_08091093.jpg
ARRET、、、止まれのマークが、フランス語、、
最初、止まらずに、クラクションならされて、怒られました。

小さな村の風景です。
d0193569_08083918.jpg
d0193569_08084730.jpg
d0193569_08085475.jpg
d0193569_08090228.jpg

d0193569_08092285.jpg

d0193569_08093320.jpg

昨日のブログ、、住むのは、大都会がいい、、とアップしたけど、、

この村は??
別荘にしている人も、多そうで、、
どうなんだろうか?




by aamori | 2019-11-05 08:19 | | Comments(12)

荒野

teenになった年頃だったかな、、
「荒野」という言葉があふれていた気がする。
映画館では「荒野の用心棒」の看板が、、、
荒野のって、映画の配給会社が付けた名前で、、原題は全然違う、"A fisutful of Dolllars”
勝手にこんな題名を付けともよかったのかな??

今も、クリント・イーストウッドは好き。

でもとにかく、その頃、渋谷をうろうろしていて、、通学や友達のうちで遊びとかですけど、、
人は多くて(今の渋谷より人は少ない)なんとなく荒野にあこがれたものです。

歌の歌詞にも「荒野」があったっけ、、
青年は荒野を目指すとか、、


そして今も、、荒野は、、好き、、

カルガリーからBadlandに行くドライブです。

d0193569_07430402.jpg
広大な牧場、、アルバータ牛たち。

d0193569_07431258.jpg
白いのは雪、牧草を丸めたロールがたくさんあります。

d0193569_07433556.jpg
水を撒く装置、、でっかいです。

d0193569_07435805.jpg
こんな道を行くと、、

d0193569_07441379.jpg
こんな谷が、、、突然現れます。

d0193569_07443023.jpg
d0193569_08100360.jpg


d0193569_07461862.jpg

ここ、一応ピクニックアリアになっていて、、

d0193569_07443579.jpg


d0193569_07563464.jpg
地リスの穴があちこちに、、気を付けないと、穴で足をくじいてしまいそう。

d0193569_07444795.jpg
ドローンは禁止、

ここでトイレを、、
借りたのですが、、、
d0193569_07445384.jpg
トイレの中に、、
一番下の絵って??冗談?
d0193569_07582654.jpg
恐竜の骨、化石が出たって、、
そんな話が似合う、、風景です。

d0193569_07591415.jpg
岩がころがっていて、、

d0193569_07591708.jpg
化石ぐらい見つかりそうな、、、


ちょっと、、昔の映画の「荒野」とは違うけれど、(あれは暑そうな南)
間違いなく荒野です。


by aamori | 2019-11-03 08:03 | | Comments(12)