カテゴリ:旅( 374 )

とにかくにぎやかでした。

d0193569_07074613.jpg
ニューオリンズ、
ミシシッピー川は、ゆったりと、、、

町は、、、
d0193569_07075226.jpg
花束をもって、赤いドレスで、、何のパーティ?

d0193569_07080859.jpg
パレード、、楽団付き、、
d0193569_07185033.jpg
楽しそうだわ~~!楽団、音楽、踊っています。
d0193569_07075700.jpg
ドレスアップ、、しています。

d0193569_07081891.jpg

何?

d0193569_07081365.jpg
お~~、結婚式、、音楽は「聖者の行進」

ニューオリンズでは、、、こんな結婚式なの?

お葬式も、楽団で、、「聖者の行進」でというのは、、テレビで見たことがあるのを思い出しましたが、、、


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画



by aamori | 2018-11-20 07:20 | | Comments(10)

マリリン・モンロー

d0193569_07271144.jpg
トロリー、、チケットを買うと好きなところで降りてまた乗ることができます。
d0193569_07265424.jpg
サンディエゴ、暖かいです。11月のはじめ、半そでです。
白い丸いシールはトロリーの乗客という目印、

d0193569_07272564.jpg
トロリーを降りた場所は,ホテルコロナド

d0193569_07423565.jpg
素敵なホテルです。

ここの近くになると、トロリーの中に、マリリン・モンローの歌声が流れます。
映画「お熱いのがお好き」のロケ地です。

昨日は、愛ちゃんママさんのコメントの「ルイジアナママ」で盛り上がり、、
ちょっと年齢がばれましたが、、
1959年のこの映画には、ちょっと若すぎて、、テレビでは見ましたが、、、
封切りのずっと後です。
最後の場面が大好き、、笑いました。"Nobody is perfect"
名セリフ。

マリリン・モンローは私が「女」としての意識が出たころには、すでに亡くなっていました。
写真で見るより、彼女は、映画で動いて、しかも吹き替えでない方が、ずっとかわいい魅力ある方です。
彼女の魅力がわかったころには、、もう彼女はこの世の人ではなかったので、、

d0193569_07273860.jpg
d0193569_07273223.jpg
d0193569_07274468.jpg
d0193569_07275693.jpg
ビーチ、ホテルの、、プライベートビーチかな?

マリリン・モンローの不審死。
彼女は、境界型人格障害との説も、、、情緒不安定だったとか、、

たぶん、愛を求めて、、愛を確認してが、強い人だったのでは、、、
もっともっと愛を、、欲しかった。愛されても不安?

私、、、うちの犬猫は私が好きなようだから、、まぁいいです。
もっともっと愛がほしいとは思わないです。

ホテル前の歩道、
d0193569_07281817.jpg
d0193569_07282380.jpg
d0193569_07282956.jpg
お熱いのが好きの、、キャスト
d0193569_07281340.jpg
監督。

他にも有名人のがあって、写真も撮ったので、そのうちに見せたいなぁ、、、



にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-11-19 08:03 | | Comments(9)

ニューオリンズ、お店など、、

ニューオリンズ、ロイヤルストリート、、お店はリッチな雰囲気で、
d0193569_08251617.jpg


d0193569_08252597.jpg
売っているものが家具や照明とか、、


d0193569_08260180.jpg
三越のライオンも売っている。



d0193569_08253940.jpg
キッチン用品とか、、ここは入って買いました。

d0193569_08255102.jpg
かわいらしい、、

d0193569_08275014.jpg
ミュージックにちなんだもの、、

d0193569_08263615.jpg
お店ではないですが、2階のベランダにシャボン玉発生装置が、

d0193569_08322897.jpg
バーボンストリートへ行くと少し雰囲気が違って、
バーボンは、ウィスキーかと、
違うのです。名前の由来は、ブルボン王朝、、
ニューオリオンズも、ニューオルレアン、、、
ジャンヌダルクのオルレアンでは、、、

d0193569_08254604.jpg
土産物のTシャツショップ

d0193569_08344916.jpg
いろいろ雑多なものが、、
くるみ割り人形、ハロウィーングッズ、マトリョーシカ、扇、、など。

もっと若い時なら、いろいろ買ったし、働いているときはお土産も必要で、、
今は、、それほど、、でも買い物は好き。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-11-18 08:40 | | Comments(6)

B 39 SOVIET SUB

d0193569_08442137.jpg
サンディエゴ、ミッドウェイのもう少し先にあるこちらのミュージアムに行きました。

並んでいる船で、一番細長いの、、
ソビエトの潜水艦、
キューバ危機の時にどうやら捕獲したものらしい、、
d0193569_09252816.jpg
d0193569_08470554.jpg
冷戦時代、、

d0193569_08445144.jpg
d0193569_08443867.jpg
大分、古い感じで、、並んでいるだけかと思ったら、

d0193569_08445748.jpg
入り口が、、
どうも、あんまり入りたくはなかったのですが、、

d0193569_08453386.jpg
とっても狭い、丸い穴が、、通り道、デブは通れない。

d0193569_08455761.jpg
私も、危なかった。
d0193569_08461589.jpg
まだ先があって、この穴を何回か通り抜けて、
d0193569_08462997.jpg
d0193569_09055304.jpg
d0193569_08460916.jpg
ここに??
恐ろしい、、、
d0193569_09020308.jpg
d0193569_09055823.jpg
ハッチ、、狭い、

d0193569_09021031.jpg

とにかく狭い、

d0193569_08463578.jpg
トイレ、、

居心地の悪い乗り物です。
こんな閉鎖的な船で、あのキューバ危機の状況、、
考えただけで、、いやだ。

この狭い乗り物に、クルーは、78人、
3交代でやらなければならないし、、料理人も必要だろうし、、
でも、、乗組員には絶対なりたくないです。

これに核が??ちょっとそこはわからなかったのですが、、
キューバ危機が回避できてよかったです。
お~~こわこわ、、

d0193569_09060350.jpg
ちゃんと読んではいないですが、、興味があったらば、、、


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画




by aamori | 2018-11-17 09:10 | | Comments(8)

NEW ORLEANS POLICE

交通違反で捕まると、腹が立ちますが、基本的には、尊敬しています。
警察の人たち。

d0193569_08165288.jpg
あちこちに、POLICEが待機。ニューオリンズ。
だから、安心して街歩きをしました。

d0193569_08171674.jpg
かっこいい!!
d0193569_08170328.jpg
これは???

シェリフたちのパレード?

d0193569_08173711.jpg
大通りには騎馬警官。

d0193569_08174427.jpg
人気、、

d0193569_08180199.jpg
別の日に、、同じ場所。

d0193569_08180740.jpg
以前、乗馬も習っていて(アメリカにいるときに始めた)
馬は、好きです。
オメ目がかわいいです。あの臭さも好きです。肌触りも好き。

警察が好きというのも、
警察が主人公のミステリーが好きだからかな。
 とくにイギリスのが、、

テレビドラマで、女性刑事の、"VERA"を見て、、
これが、気に入って、
原作者のアン・クリーブスの本を何冊か読み出しました。

この旅行では、「空の幻像」を読み出しました。これも、警察の話、、、
舞台はイギリスの北の果て、シェットランド、
テレビドラマ"VERA"でも、荒涼としたイギリスの風景が出てくるのですが、、

シェットランドは、もっと田舎で、、
フェリーでロンドンから13時間とか、、、
ちょっと簡単には行けそうもないです。

田舎なのに、登場人物はいろんなタイプな人々で、、ちょっと「深い」と感じられるので好きです。
でも、昨夜も、読みだしたら、数ページで寝てしまいました。Kindleですから、、
寝ても、傷まないので、紙の本より気楽。
以前は、文庫本で読んでいて、、本を枕にしてめちゃくちゃにしてしまいましたから。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画




by aamori | 2018-11-15 08:35 | | Comments(10)

個展でなくて、こういうのやりたい、、

ニューオリンズ、セントルイス大聖堂周辺
d0193569_09044344.jpg
大聖堂の前は、ジャクソン広場、この広場夜間は閉ざされる。

d0193569_09040230.jpg
車の通る通り、広場の前、絵を売っています。

d0193569_09030507.jpg
大聖堂の前のジャクソン広場、



d0193569_09010605.jpg
広場の裏側は、



d0193569_09010130.jpg




d0193569_09033811.jpg


d0193569_09243627.jpg



d0193569_09243022.jpg
何人かの作品が並んでいます。

d0193569_09055256.jpg
その場で描いています。

d0193569_09034752.jpg
個性的なおばさん、

d0193569_09035299.jpg
この自転車で、、、絵を運んでいる??


音楽だけでなくって、絵も、こうやって、、道で、、

海外で、よく道で絵を売っていて、、
 
日本は、こういう場がない、、??

私、、これがやりたいのですが、、、

絵も音楽も、、もっとカジュアルな発表の場があっても、、

時々日本の駅で、、音楽、、U~~~??
ちょっと??のような方がやっているときもあって、、、

なんかよい方法はないものでしょうか??

日本人は、権威が好き?
権威がないのは、、、相手にされない、、、???



にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画