人気ブログランキング |

d0193569_11404978.jpg

セドナの宿、シルバーの車が借りたレンタカー
d0193569_11433818.jpg

急ぐ旅でないし、、、車が何台かとまっている場所はとまってみる
d0193569_114458100.jpg

ごつい岩と深い谷
d0193569_11455386.jpg

d0193569_11462868.jpg

覗くと高い、だから怖い
d0193569_11484551.jpg

d0193569_11495653.jpg

写真では高さが伝わらないのが残念
d0193569_11525919.jpg

へっぴり腰で、こわごわ覗く私で高さを理解してください。

d0193569_11545673.jpg

d0193569_11554421.jpg

d0193569_14235243.jpg

ルート66へ、、、といったって、普通の道じゃん、
ということで
d0193569_11565547.jpg

ハイウェイの方が楽ということで、、

でも、ルート66を楽しめた街に出くわしたのです。
それは次に、、、

 オリンピック、それなりのドラマです。
見ていて、感動とかみな口にしますが、
自分と何かしら重ね合わせているのだろうと思います。

 負けても、目的を持って頑張っていたその時期は幸福だと思うのですよ。
つらくっても、、、だから大丈夫、、レスリングの吉田さん、、、
今回の負けで、もっと精神的に強い人になれると思います。

 バドミントン、、、よかったです。
全然レベルは違うけれど、、若いころのせって勝ったテニスのダブルスの試合を思い出しました。
(せって負けたこともいっぱいあり)
簡単に勝った試合は記憶に残っていません、、やっぱりつまらない。
簡単に負けたのは、情けないけど、レベルが違いすぎということで、、、

スポーツはわかりやすい
試練と幸福感と、努力と達成感。
負けて、人間精神的に強くなれるんだと思います。 
オリンピックとはレベルの違う話でも、いろいろ学べると思います。

と言っても、鍛錬や努力、ちょっと嫌いでしたよ。
試合はそれなりに好きと嫌いが混ざって、、、??
集中を学べました、、、雑念があると負けます。









にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2016-08-19 12:12 | | Comments(4)

セドナその6

remonさんのコメントで、新たなセドナ発見。
よく調べずに行くもんで、、、、、、
d0193569_5567.jpg

サンダーマウンテン
d0193569_555246.jpg

はい、もうひとつ!

知らなんだ、
ビッグサンダー・マウンテンはウォルト・ディズニーがセドナに別荘を持っていて、
ひらめいたと、、、

ビッグサンダー・マウンテンは、セドナのいろんな山をくっつけたようだと思うのですが、、、

ウォルト・ディズニーが家を持っていたくらいですから、
セドナの人はなんとなく金持ち層に見えます。
ラスベガスは、あか抜けない田舎出身といった感じの年配の人が多かったような印象と比べて
あか抜けない田舎出身と思わせるのは超肥満のせいも。
私も、やせなくちゃ。

d0193569_5114391.jpg

宿のベランダ、景色の写真だけで、予約した私、朝は逆光。
朝ごはんは宿についていないので外へ行きます。
d0193569_5153961.jpg

道路を渡り、階段を上り
d0193569_516124.jpg

このお店、裏にコンドミニアムがあって、
パンを買ってお持ち帰りの人も目立ってました。
年配の奥様方、ちょっとヒッピームード、だけど、高そうな素敵な服で、、、
「ひさしぶり」とハグしあって、夏の間のコンドミニアムでのお知り合い?
などなど、いろいろ想像を膨らまして、
何故かあか抜けた人たち(ベガスのカジノ客と比べてしまう)
d0193569_5201981.jpg

食べた朝ごはん、2人分。
パン自体がおいしいから、野菜を入れてもくちゃっとなりません。
トーストしたパンではありません。
ヤマザキパンではこうはできないと思います。
d0193569_5224621.jpg

セドナ最終日で早めの朝食、
ワンコに会いました。涼しいうちに外のテーブルで、ワンコと。
d0193569_5234951.jpg

愛想の良いよい子たちでした、なでなでさせてもらって、、

d0193569_5275476.jpg

ガソリンは前日に、
クレジットカード、zip codeもいれろ!!何?
昔よりいろいろうるさい??
ガソリン入れるのはストッパーがついているから日本のように持っていなくてよい。
日本はどうしてこうならない???
d0193569_528187.jpg

犬散歩用の、糞入れが町中に、
d0193569_529485.jpg

こんな町にも、アメリカだ!!!銃規制は何とかするべきだと思います。









にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2016-08-18 05:42 | | Comments(4)

ラスベガスで、、テレビドラマCSIのでだしで、いつも映るあの噴水。見たかったのです。
映像は夜ですが、昼間。ベラージオの噴水ショーです。
30分おきに、、いつも出ているわけでないので、
暑い日差しの中、少し待ちました。

d0193569_950451.jpg

噴水は池でなくて、湖で、コモ湖という名前がついています。
d0193569_9512031.jpg

高く上がります。曲は『雨に唄えば』(Singin' in the Rain)に合わせて、噴水が踊ります。
d0193569_9534958.jpg

d0193569_9542077.jpg

虹が見えます。
d0193569_9555978.jpg

d0193569_9564677.jpg

音楽もですが、噴水自体が高く上がるときは爆発音が、、
それなりに楽しい。ただで見れますから、、、
d0193569_9583971.jpg

コモ湖、行ったことないですが、コモ湖のイメージで作られていますか?

d0193569_101221.jpg

一時はまっていた『glee/グリー』のスー・シルベスター (Sue Sylvester)
最初のころは面白いと思ってみていたのですが、、、
シーズンをかさねてくると、、、見なくなりました。
アメリカの芸の幅広さを感じます。歌も踊りも上手で。
最初のころは、よく笑いました。
フィン・ハドソン (Finn Hudson) 役の コリー・モンティスがドラッグ(?)がらみで急死したあたりから見なくなったのだと思います。
オハイオ州ライマにある架空の学校、ウィリアム・マッキンリー高校の合唱部(グリークラブ)を中心に描かれるミュージック・コメディ・ドラマである。プロのダンサーやミュージシャン、ブロードウェイでの舞台経験などを持つ実力派のキャスト(出演者)たちが、1930年代~90年代のスタンダードから最新のヒットソング、著名なミュージカル・ナンバーなど、毎回幅広いジャンルから名曲をカバーするパフォーマンス(ショウ・クワイアー)が見どころのひとつ。
(ウィキペディアによる)
私も、ミーハー、こういうのがあると喜んでしまう、ラスベガスです。

ラスベガス、いろんな観光客がいますが、
年配のいかにも田舎から来たという老夫婦が目立ちました。
あんまりおしゃれでない老夫婦、、、(人のことはいえないけれど、、、)

セドナのふんいきとちがうので、、、

カジノで特に多いです。田舎から来たと思われる老夫婦。

カジノはやらないと思っていたのですが
d0193569_10144627.jpg

空港での待ち時間に、1ドル札を入れて、5ドルになったところでやめて、5ばいのもうけ、、、
ちょっとうれしいね。








にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2016-08-17 10:16 | | Comments(4)

きれいな場所、10ドル払った公園の中。絶対行きたいと思っていました。
d0193569_612274.jpg

d0193569_615361.jpg

水車があるということは水の流れが。
d0193569_63413.jpg

ね、絶対きれい。
d0193569_635684.jpg

でも、問題が、、
d0193569_645283.jpg

川の中を、歩いて渡らないと、撮影場所に行けません。
靴を脱いで、ズボンをめくって、行きはよいよい
d0193569_662983.jpg

水着で遊んでいるのが楽しそう。。
川底は、つるつる滑る、わたらなければならない距離もそれなりに。。

夫が滑って転び、まきこまれて、水の中、、、、
ということに、、、居直って、もうビショビショと川を渡り、
「ポイズンアイビー」があるらしいので、気をつけて、、、
赤い土で、服に赤いシミも、、、

どういうことかといえば、カメラ、スマホ、タブレット、
それぞれひとつずつ、、、ダメに、、、
カメラのメモリーは大丈夫。
カメラ残る2つは大丈夫、夫のスマホは大丈夫。

損害が、、、ボルテックスにまきこまれ、、

 びしょびしょになって、宿に。
私のスマホは働いていたけれど、いくら触っても画面は動かない。
メールはきてる。時間も表示されているのに、電源を切ることもできない。

カメラは反応なし。

という災難の日、まだスマホは買っていないので、使えません。
スマホがないということは、なんだか妙な解放感があります。
スマホに支配されていた時間が、、、無くなって、(でも買いますよ。)
d0193569_6171023.jpg

ゆうごはん、くよくよせずに、笑って、
損したことは考えず。

ビールと、
d0193569_6181681.jpg

このナッチョ、ボルテックスナッチョの名前。。、
盛りだくさんでおいしい。

昼間は強い日差しで、暑いですが、朝夕は心地よいセドナです。








にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2016-08-16 06:21 | | Comments(8)

セドナその4

帰国、日本です。時差で目が覚めているので、
錦織君のテニスを見ていたのですが、
ファイナルになってしまって、気が気でないので、見てられないです。中断して。
どうなるか、、、、?夜明けにはわかりますが、、、

そこで、セドナの続きです。
vortexの街として注目されたのがきっかけだった。既存の価値観に反発し、スピリチュアルな世界を信じる人々や、当時多かった「 hippie ヒッピー 」と呼ばれる人々が、vortexを求めて、大挙してこの地に押し寄せてきたのだった。このようにして、もともとネイティブアメリカンの聖地だった場所は、「スピリチュアルな街」になり、世界中から、国籍や宗教を超えて、人々を吸い寄せるようになったのである。

近年では、セドナにはvortex ボルテックスと呼ばれるパワースポットが10カ所ほどあるとされている。セドナは「スピリチュアル」な場所、"癒しの町"として人気があり、年間に約400万人の観光客が訪れる観光地・保養地となっている。米国内や世界各地からスピリチュアルなことに興味がある人が訪れており、毎日のように、岩山の上などのvortexで瞑想会などが開かれている。

(ウィキペディアによる)

私は、、「スピリチュアル」は、どちらかというと苦手ですが、
まぁ、vortexに、、、インフォメーションのおばさまのおすすめに従って。

d0193569_416389.jpg

この岩山。
d0193569_4171958.jpg

d0193569_4204125.jpg

スピリチュアルにヨガをやっている若い女の子。
d0193569_422211.jpg

私は、スピリチュアルより、それどころか高いところは苦手です。
縁には立てません。怖いのです。腰が引けた姿勢。
d0193569_4261065.jpg

この岩山達、そりゃぁ、パワーなどを感じます。
地球、自然などなど、、、些細なことはどうでもよいという気になれます。
人間なんて小さい。。。

d0193569_428868.jpg

d0193569_4291139.jpg


こうしているうちに、
うわぁい!!、錦織君勝ちました!!
おめでとう!!
うまく持ち直して頑張りました。セカンドの時はやばいと思う流れだったのに。

ナダルに勝って、銅メダル。









にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2016-08-15 04:41 | | Comments(2)

CSI Experience

セドナの続きはまたあとで、、、、
d0193569_2222326.jpg

ラスベガスです。
青いビルがMGM.
ここで遊びました。そう、ラスベガスと言えばCSI

d0193569_2242634.jpg

犯罪現場の謎解きパズル。クイズは3通り。割り当てられたのは、#3
砂漠の、白骨死体。そばに落ちている、毛、種、頭蓋骨には穴が、
銃弾をしらべて、45口径のピストルのシリアルナンバー。
毛は犬、DNAで犬の種類、花粉の特定、
犯人を当てて、グリッソムが出てきて、Congratulation!!
d0193569_2304019.jpg

Diplomaをもらって、
銃の構え方が違うって、だって、経験ないもん。
d0193569_2315456.jpg


けっこう、楽しんだのです。
d0193569_2324380.jpg

お土産。注射器のボールペン。ポロシャツ。
ベストや帽子、白衣まであったけど、、、恥ずかしく使えません。

謎解きは簡単、、、答えが出ているようなものなので、、、
やってよかった、うれしい、、、








にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2016-08-13 02:36 | | Comments(6)

セドナ、その3

セドナ、翌朝、丸1日、セドナで。
d0193569_2535521.jpg

はい、出発
d0193569_255089.jpg

まず、ここから、
有名な建築家、フランク・ロイド・ライト
の作品です。
d0193569_2565464.jpg

こんな道を上ります。
d0193569_257405.jpg

正面
d0193569_2583550.jpg

キリスト教を信じていたら、かなり神聖な場所と感じると思います。
d0193569_35635.jpg

窓枠で、十字架
d0193569_352837.jpg

地下にギフトショップもありました。モダンなデザインのクリスチャングッズが。
信者なら買いたいけれど、、
d0193569_382589.jpg

どこでも、コインを置きたいのは人の習性??、、、岩の上にコイン、わかりますか?
d0193569_372055.jpg

教会からの風景も抜群
d0193569_3111379.jpg

岩盤は崩れやすいから登るな!! そんなところに建てたのか!
d0193569_3124517.jpg

私の、イメージは西部劇。
結構西部劇ファンです。
マカロニウエスタンは、、、よく見ました。
そのせいで、出会う人々、観光客も、お店の人も、ホテルの従業員も、
西部劇の悪者、農民、町の酒場の人、などなどに見えます。
メキシコ系の人が多いのかしら??








にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2016-08-12 03:13 | | Comments(2)

セドナ、その2

d0193569_271584.jpg

イノシシの像がかわいいです。ビジターセンターで。
d0193569_293635.jpg

アリゾナは、野生のイノシシが多いようです。サボテンを食べている。
糞と足跡を紹介。
d0193569_211316.jpg

蛇の説明。これをみると、アメリカと日本の野生に対する感覚の違いを感じます。
注意はしても、怖がる必要はないって、蛇にかまれることは雷に当たるくらいめったにない。
蛇に敬意を払って共存。でも、いろいろの種類がいるのね怖い蛇が。

d0193569_2165775.jpg

セドナドライブは、絶景続き。
d0193569_218259.jpg


セドナはスピリチュアルな場所。パワースポットがたくさん。
怪しげな(?)サイキックも住んでいる?
あんまりその手のことは得意ではないですが、、

この絶景の場所で、結婚式。年配のカップル。邪魔をしないように遠くから。

d0193569_2215944.jpg

さて、夕食、夕陽の山を眺めつつビール。
d0193569_2231184.jpg


お昼が遅かったので、軽めにしたのですが、
d0193569_2244995.jpg

ベビーバックリブ、エビのカクテル、チーズとフルーツ。
アリゾナでエビ??なんて、思ったのですが、スパイシーでおいしかった。

d0193569_22649100.jpg

夕闇に、、
この日までは無事に、、、その後??
ちょっと、アクシデントが。。。笑えましたが。








にほんブログ村ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2016-08-11 02:28 | | Comments(2)

セドナ、その1

d0193569_15484233.jpg

もうすぐ、セドナ。岩山が、、、
d0193569_15495041.jpg

赤い岩、モニュメントバレーの岩の形に似て、地球は似たようなものを作るのですね、、、
d0193569_15513672.jpg

野生動物、ちっとも怖がらず、逃げようともしない。
d0193569_15524828.jpg

その先に、もう2頭。人は怖くない、、、
d0193569_15534911.jpg

宿のそばの岩山。
d0193569_15545329.jpg

夕陽をあびて、赤い岩がもっと赤く。
この岩に、スヌーピーが、、、わかりますか?
d0193569_15561398.jpg

高い岩山の、右隣に、寝ているスヌーピー。おなかがかわいい。

 時差には弱い。早く、眠くなって、一眠りして、また目が覚めたので、、、ブログアップに

でも、やっぱり、眠いので、ここまでに、、、

 時差、毎日少しずつ、睡眠が変化してきて、、、リズムが変わります。
なれたころに帰国、、日本に戻った後のほうが、厳しく感じます。

 でも、結局十分に寝ていて、昼間は、それほど眠気はなく活動しています。ありがたい、、、










にほんブログ村ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2016-08-09 16:02 | | Comments(6)

アリゾナドライブ

アリゾナ州フェニックスでレンタカーを借りて、
d0193569_17341788.jpg


道の両側、生えている植物はサボテン、漫画でよく見るような柱サボテン。
西部劇のようで、このサボテンの林(?)ははじめて、、、
d0193569_1822285.jpg

d0193569_17373195.jpg

柱サボテンは、終わり。
だいぶ走って、もうすぐセドナへの分岐点、休憩所、トイレ、ベンディングマシーンが
d0193569_17412114.jpg

レンタカー、シボレー
d0193569_17425279.jpg

ペットの散歩場所
d0193569_17434552.jpg

でも、恐ろしや、サソリやガラガラヘビの生息地、注意してと!!!
d0193569_17452678.jpg

犬のふん処理用の袋とごみ箱が用意されている
d0193569_17494664.jpg

真っ黒なアメリカンコッカスパニエル、トイレ休憩?
d0193569_17461824.jpg

こんな荒野(?)で、充電。お兄さんがスマホの充電をしてました。
d0193569_17482184.jpg

暑い暑い、日差しで肌が焦げそう。

時差、ちょっとねたら、目が覚めてしまった真夜中です。
いつも時差は、こんなものだから、仕方ないです。










にほんブログ村ブログランキングに参加しています。応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ





by aamori | 2016-08-08 17:51 | | Comments(4)