<   2017年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

色のやさしいバラですが

d0193569_09543513.jpg
F3(273×220mm)、節約コースで、以前描いた絵の裏に、パネルなんで、
薔薇の花の絵に少しはまりだしたかな?

d0193569_09544587.jpg
スーツケースだ!!やばい、お留守番か?

d0193569_09550234.jpg
残り物で適当に作った1品、豚薄切り肉、いんげんとカイワレを巻いてラー油も使って、辛めに。
o157とかが、言われているので、残っていたカイワレも火を通してしまいました。

d0193569_08434760.jpg
今度の本はこれです。
スカパーで海外ドラマをよく見ているのですが、途中のCMは少ないのですが、終わって次の番組との間のCM,
長いんです。健康食品、美容、サプリだなんだバッカリ、絶対怪しいと思っているし、うるさいので音を消したり、

第6章  栄養評論家の作り話
その1、ありもしないデーターを持ってくる。
プリンストン大学哲学教授ハリー・フランクファートのエッセイ「でたらめについて」によると、
嘘をつく人は真実を知っていながらわざと誤解させるように仕向ける。
でたらめを言う人は真実などどうでもよく、ただ相手を感心させようとする。

 自分が真実を知っていると思えなければ嘘をつくことはできない。
でたらめを言う場合にはそんな確信は不要である。。。正直な人間は、自分が正しいと信じることだけを話す。
嘘つきの場合も同様に、自分の話していることが間違っているという自覚が欠かせない。

ところがでたらめを言う人間にはこうした図式が一切当てはまらない。
彼らは真実の側にいるのでもなければ虚偽の側にいるのでもない。
そもそも正直者や嘘つきと違って事実に目を向けてはいないのだ。
目を向けることがあるとすれば、うまく言い逃れるうえで必要な場合だけである。
自分の言葉が現実を正しく言い表しているかどうかには関心がなく、ただ自分の目的に合う話を選び出すか、でっち上げるかするだけだ。

なるほど、今の一部のマスコミ(ジャーナリスト、コメンテーター)も、政治家も、こういうことか、、、
嘘つきでなくて、でたらめを言う人間ね。
用心用心。

栄養評論家の話はその2もその3も、、、まだまだあります。
d0193569_09582304.jpg
d0193569_10303269.jpg
どかされたくない、、不機嫌そう。ピアノの椅子の上。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


by aamori | 2017-08-31 10:32 | | Comments(11)

ベトナム料理

またまた、食べることの話に、これも少し前のこと、
今は、旅の前で、冷蔵庫の食材をなるべく使う、残り物で何か作って食べています。
d0193569_09441224.jpg
ドラゴンフルーツとエビのサラダ、ドレッシングがおいしかったと思います。
d0193569_09444145.jpg
蒸し春巻き、
d0193569_09445795.jpg
レモングラスと鶏肉のごはん(正式な名前は忘れました)
夫が尿酸値が高い、鶏肉を避けてうちでは料理、私は鶏肉に餓えています。そのせいなのかすごくおいしかった。

d0193569_09452156.jpg
トマトの酸味がおいしかったとのこと、夫はこれを、、

ベトナム料理は、辛いものが少なくて、食べやすい。
と隣の席のお姉さん2人が言ってました。それにヘルシーだと繰り返してました。
舞台を見るのがお好きなようで、舞台のお芝居の話をしていました。
残念ながら、私は、舞台はみないけれど「ハイカラさんが通る」の舞台の話、
主人公が少尉のようで、、えっ?主人公は紅緒さんじゃなければ、、だめよ。と思う。
この漫画、好きで本も持っていました。盗み聞きです。

d0193569_08434760.jpg
今度の本はこれです。
スカパーで海外ドラマをよく見ているのですが、途中のCMは少ないのですが、終わって次の番組との間のCM,
長いんです。健康食品、美容、サプリだなんだバッカリ、絶対怪しいと思っているし、うるさいので音を消したり、

第6章  栄養評論家の作り話
その1、ありもしないデーターを持ってくる。
「先週アメリカで発表されたばかりの研究によると、ザクロやザクロジュースに老化やしわを防ぐ効果があるとわかりました」ヴァン・ストレイトンが言った。
BBCのニュース番組でそう言われれば視聴者が真に受けるのも無理はない。
ところが医学文献のデータベースで検索してもそんな論文は見当たらない。
ザクロ業界が配布したパンフレットか何かあるのかもしれないが。
ヴァン・ストレイトンは続ける。
「アメリカの形成外科医のグループが、女性の患者に術前と術後、ザクロを食べさせてザクロジュースを飲ませました。すると通常の半分の期間で回復し、合併症も半分で済み、しかもしわがいっさい目立たなかったのです」
これまたずいぶん具体的なことを言ったものだが、やはりこの研究論文は見つからない。
では全部嘘なのかというと、そうではない。彼らには大学で研究したことのある人がほとんどいないので、嘘つき呼ばわりされるほどの悪意もなければ知力もないと思う。

「知力もないと思う。」この言い方が著者の面白いところ。。イギリス人のユーモア、
一般人は、騙されてしまいますよね、、幸い日本ではあんまりザクロは、売られていないから、、、
ザクロのプチプチの入ったサラダは好きですが、、、
しわがなくなるはずなんてないですよ。
d0193569_09455629.jpg

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ



by aamori | 2017-08-30 10:16 | 食べ物 | Comments(8)

六本木ヒルズで

もう3週間前(?)ですけど、
d0193569_09511523.jpg
六本木ヒルズ、上の方に行ったのは初めてです。
ランチメニュー。
d0193569_10304966.jpg

d0193569_09524094.jpg
ご飯、3通りの中から選んで、、忘れてしまったけれど、お茶漬けのようなのを選びました。
揚げたてを、揚がるごとに持ってきてくれます。
d0193569_09541997.jpg
d0193569_09530595.jpg
d0193569_09533214.jpg
野菜の串揚げが、、変わっていて、美味しいと思いました。
d0193569_09545327.jpg
デザートがついて、、
やはりおしゃれな感じで、、たまにはいいなと。
d0193569_09552868.jpg
d0193569_10051306.jpg
お店の席から撮影です。
六本木ヒルズ、以前ホリエモンとか住んでいましたが、(今は前科者の理由で断られたそうです)
便利だろうなと、、、雨が降っても傘が要らない。いろいろ日常のものが手に入る。
駐車場もあるし。止まっている車は???高級車なんだろうな?

d0193569_08434760.jpg

今度の本はこれです。
スカパーで海外ドラマをよく見ているのですが、途中のCMは少ないのですが、終わって次の番組との間のCM,
長いんです。健康食品、美容、サプリだなんだバッカリ、絶対怪しいと思っているし、うるさいので音を消したり、

第6章  栄養評論家の作り話
今や国民全体が「食」に異様なまでの関心を持っている。
「デイリー・メール」紙などは、
宇宙のあらゆる物質を「がんの原因物質」か「がんに効く物質」かにより分けるプロジェクトを展開中だ。
だが、この奇妙なプロジェクトは根本の部分に勘違いがある。
しかもその勘違いは至る所で嫌になるほど繰り返されている。
当面のターゲットは、栄養評論家たち、これは最近生まれた職業なので、
自分たちの存在意義を示して金もうけのための居場所を確保しなくてはならない。
そのために、食が複雑で不可思議なものであるかのようにことさら思わせ、
世間が自分たちに頼るように仕向けている。
実験結果から突飛な結論を引き出し、観察データを見て因果関係を勘違いし、
自分に都合のいい研究だけを選び、しまいにはありもしない論文を持ち出してきて根拠だと言い張る。

具体例は次回から、、
変な風に、食べ物に気を使うのは嫌です。振り回されてしまうのも嫌です。
人は騙されやすい。。。

朝から、さすがのNHK地上波も、北朝鮮ミサイルばっかり。
会話で、とか、、9条があれば、、とか、、サイコパスには通じません。
サイコパスは退屈しやすいと書いてありました。
あの人が、変な行動するのって、退屈で刺激がほしいの?まさかね、、、
世界はよい人ばかりではないです。
以前、サイコパスの本も、井沢元彦さんの言霊の本も、、ブログで取り上げましたが、
なんだか書いてあったことが、、、そのまんま、、、
能天気にすごしていても、まぁ、一般人はいいかもしれないですが、
投票して政治家を選ぶのは一般人です。

d0193569_09582033.jpg
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ



by aamori | 2017-08-29 10:36 | 食べ物 | Comments(8)

数珠玉

d0193569_11130068.jpg
d0193569_11132105.jpg
数珠玉、子供のころ、茶色くなったのを糸でつないで、首飾りに、
たぶん、作ってくれたのは祖母だと思います。
昔の子供ですね。それが宝だったんです。

d0193569_08434760.jpg

今度の本はこれです。
スカパーで海外ドラマをよく見ているのですが、途中のCMは少ないのですが、終わって次の番組との間のCM,
長いんです。健康食品、美容、サプリだなんだバッカリ、絶対怪しいと思っているし、うるさいので音を消したり、

第三章  高級な化粧品の正体

こうした商品の根底には「体はだませる」という安易な考え方がある。
ところが実際の人体には「ホメオスタシス」という精緻で大掛かりなメカニズムがあって、
体内の環境を調節している。いろいろな化学物質の量を絶えず測り、
その結果をもとに物質をどこに送るかを決めている。
このシステムを妨げたら、むしろうたい文句とは正反対の結果に終わりかねない。

恒常性(こうじょうせい)ないしはホメオスタシスとは、生物において、その内部環境を一定の状態に保ちつづけようとする傾向のことである。

例えば、肌に直に酸素を補給するとうたったクリーム(やその他の化粧品)がたくさん売られている。
多くは過酸化水素水を含んでいる。過酸化水素水、化学式 H2O2 。いかにも水に「酸素が余分についている」と考えたくなるけど、化学式とはそういうものではない。
もしも、鉄橋に「余分な酸素がついた」ら錆の塊になってしまうわけで、
それで肌に酸素が補給されるとは思わないだろう。

この手の商品が本当に細胞内に浸透すると仮定したら、
その酸素のおかげでどんないいことがあるだろうか?
私たちの体は常に目を光らせている。
血液の量はもちろんのこと、血液が組織に運ぶ栄養分の量にも、
特定の場所に向かう毛細血管の数にも。
酸素濃度が低い場所があれば毛細血管の数を増やす。血液がもっと必要かを判断するには酸素濃度が絶好の目安になるからだ。仮に酸素補給クリームの効き目が本物だとしたら、体はその部分への血液供給を減らしてしまうだろう。
ホメオスタシスが働いていわば自分で自分の首を絞めてしまうわけだ。
過酸化水素水は、腐食性のある化学物質にすぎず、低濃度でも軽いやけどを起こす。
皮膚がすーっとするようなほてるような感じがするのはこのせいかもしれない。

此処まで読むと、お金を使って、騙されたくないです。
逆に、百害あって一利なしかもしれません。

最近こんなことになったら大変だと思ったのが、
「茶のしずく石鹸」による小麦アレルギー。
何が起こるかわからないので、期待して新しい商品に飛びつくのも怖い、
高いものが、効能書きのようによいかも疑問です。

美容、、美しさで生計を立てているわけでないし、、諦めています。安全第一。
まぁ、きれいなほうが嬉しいですが、、

体は、思っているより、特別なお世話をしなくても、いろいろちゃんとやってくれるということで。
下手な細工はしないほうがよい。
d0193569_11134358.jpg
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


by aamori | 2017-08-28 11:58 | Comments(10)

猫の手

孫の手でなくて猫の手です。
d0193569_08234597.jpg
背中を描く道具ですけど、
d0193569_08233341.jpg
猫をかまって、
d0193569_08235731.jpg
猫も気持ちよさそうで、
d0193569_08243062.jpg
顎の下をこすられるのが好き。

d0193569_08434760.jpg

今度の本はこれです。
スカパーで海外ドラマをよく見ているのですが、途中のCMは少ないのですが、終わって次の番組との間のCM,
長いんです。健康食品、美容、サプリだなんだバッカリ、絶対怪しいと思っているし、うるさいので音を消したり、

第三章  高級な化粧品の正体

たとえばヴァルモン・セルラーDNAコンプレックスは
「特殊処理を施したサケの卵DNA」を原材料にしている。
しかしDNAは非常に大きな分子なので皮膚から吸収されるとはとりわけ考えにくいし、百歩譲って吸収されたとしてもたんぱく質の合成に使えるとは思えない。それにたぶん私たちにはDNAの材料が十分に足りている。何もしなくても体の中に山ほど詰まっている。

考えてみれば、もしサケのDNAが本当に皮膚から丸ごと吸収されるとしたら、私たちは人間でない生物の、もっと正確にいえば魚の設計図を細胞に取り込むことになる。魚の細胞を作る指示をもらっても人間の役には立ちそうもない。サケのDNAが皮膚の中で成分に分解されたらそれもまた驚きだ。(腸の中なら可笑しくないが)

書き方が面白いです。
DNAをとりこんで、、、Xmenみたいなのを想像してしまいました。
水の中で呼吸できるようになるとか、、、馬鹿な私。

ヴァルモン. 世界中のセレブリティ愛用ブランド「ヴァルモン
らしいです。私はよく知らなかったのですが、、


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2017-08-27 08:48 | 生き物 | Comments(8)

だっこ

d0193569_09070093.jpg
飼い主さんに抱かれた、タマチャン(オス)
d0193569_09071861.jpg
私も抱っこ、早朝で化粧なしで、画面をちいさくしてみたけれど、、、

抱っこしているのって、だんだん重いです。人間の赤ちゃんはもっと重い。
最近おんぶってみないですねぇ。
アメリカにいるころ思ったのが、体格の良いアメリカのママ、
赤ちゃんが相対的に小さくて蝉が止まっているみたい、
きゃしゃな日本人のママより育児が楽かななんて、、、赤ちゃんのサイズは同じようで、、
d0193569_09073650.jpg
蝉取りならぬ、蝉撮りに頑張っているのが夫。
子供が蝉取りしていたけど、せっかく地面から出てきて、気の毒に思いました。
子供のころは、そんな風には思わなかったけれど、、、

d0193569_08434760.jpg
今度の本はこれです。
スカパーで海外ドラマをよく見ているのですが、途中のCMは少ないのですが、終わって次の番組との間のCM,
長いんです。健康食品、美容、サプリだなんだバッカリ、絶対怪しいと思っているし、うるさいので音を消したり、

第三章  高級な化粧品の正体
保湿クリームに含まれる魔法の成分
添加される成分は大きく3つのグループに分けられる。

成分の第2のグループは多少の効き目を持っている。平たく言うと、煮てすりつぶした野菜のたんぱく質。
これらはアミノ酸の長い鎖で、クリームの中を泳ぎながら湿り気を帯びて物憂げに手足を伸ばしている。
顔につけたクリームが乾くと、この鎖が縮んで硬くなる。
この種のクリームを塗ると顔が少し突っ張るような感覚があるのは、たんぱく質の鎖が顔中で縮むからだ。
そのおかげで一時的に皮膚が引っ張られて小じわが目立たなくなる。
つかのまとはいえ即効性があるのだが、高価なクリームにはたいていこうした成分が配合されているので、
それだけでは商品を選ぶ決め手にはならない。

最後のグループとして、数々の謎めいた成分が祈りとともに放り込まれている。
思わせぶりな名前を優美にまとわせてあるので、どんな効能をうたっても許されるように思える。

著者はイギリス人、なんとなくシニカル。
高価な化粧品で、きれいになるとは限らないようです。
そんな簡単には無理、、、塗ったからと言って都合よくいくわけがないらしい。

次回も化粧品を続けます。
d0193569_09074771.jpg
虫の食った葉っぱ、ちょっとアートかな、、
皮膚も、シミしわが、アートというわけにはいかないかしら??


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


by aamori | 2017-08-26 09:35 | 日常のこと | Comments(8)

アジアンダイニング

銀座・インズ、2F
インド・ネパール・アジアンダイニングで、
d0193569_09580837.jpg
ラッシーハイとビール
d0193569_09590295.jpg
マライテッカ、チキンにチーズで。
d0193569_10000038.jpg
料理の名前が覚えられないので、メニューの写真。
d0193569_10002899.jpg
ネパール料理、モモ
餃子のようですが、中はスパイシーでカレーに近いです。おいしいよ。
d0193569_10010212.jpg
カプリナン、アーモンドとミックスフルーツのナン
甘いの好きな私は、とっても気に入りました。
d0193569_10013173.jpg
カレーは、マトンの。
d0193569_10015671.jpg
マトンビリヤニ、葉っぱは、コリアンダー、野菜がたくさん入っています。サラダはヨーグルトソース。

例によってたくさんオーダー、残ったものはお持ち帰りのパックにして(頼んでみるもんですね)
翌朝いただきました。翌日でも、おいしい。(ナンとマトンビリヤニ)
d0193569_10022241.jpg
ネパール出身のお姉さん、美人さんで、夫はまた来てもいいなと。


d0193569_08434760.jpg
今度の本はこれです。
スカパーで海外ドラマをよく見ているのですが、途中のCMは少ないのですが、終わって次の番組との間のCM,
長いんです。健康食品、美容、サプリだなんだバッカリ、絶対怪しいと思っているし、うるさいので音を消したり、

第三章  高級な化粧品の正体
保湿クリームに含まれる魔法の成分
添加される成分は大きく3つのグループに分けられる。

第1のグループ
強力な化学物質。アルファヒドロキシン酸、ビタミンC、ビタミンAの仲間など。
どれも肌を若々しく見せる効果があると実証されているが、高濃度または高酸度でないと威力を発揮しない。
そのため皮膚が炎症を起こしひりひりしたり赤くなったりする恐れがある。
1990年代には大いなる希望の星とみなされたものの、今や医師の処方がない限り
大幅に薄めることが義務付けけられている。世の中そううまくは行かない。
作用には副作用がつきものというわけだ。

メーカーはこの種の成分を今でもラベルに乗せ、高濃度で効果を発揮した過去の栄光を利用している。
何しろ個々の成分の具体的な量を表示する義務はなく、ただ多い順に並べればいいのだ。
入っていることを見せるのが狙いなので、たいていは気休め程度しか含まれていない。

広告で紹介されている「根拠」のほとんどは科学的な研究など踏まえていない。
「試供品を試していただいたお客様の7割が大変満足しています。」
といった主観的な体験談がベースなのである。

何事も、疑ってみる習慣をつけたほうがイイと思います。眉唾、、、
ちなみに、今私の使っているもの、ごく普通(高くはない)
成分、カタカナ文字の物質がたくさん表記されています。
そんなのいちいち見ないしねぇ、、、

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ




by aamori | 2017-08-25 10:39 | 食べ物 | Comments(6)

クリーム色のバラ

d0193569_09565864.jpg
節約コースで、以前描いたパネルの裏に、絵は裏表にあってリバーシブル仕立てです。
F3(273×220mm)
3号ぐらいだと、お花がイイかなと、、苦手意識のお花です、、でも楽しい。
d0193569_09582304.jpg
私の、遊び部屋、、猫はピアノの椅子の上が好き、、
恥ずかしいよ、サンダルが、、これ、ペダルを踏むためのサンダル。
丸い椅子の上は、メトロノーム。

d0193569_09584535.jpg
下水??いろいろにおうのかな?においをかぐことは、子供のころから、仕事が丁寧です。
d0193569_08434760.jpg
今度の本はこれです。
スカパーで海外ドラマをよく見ているのですが、途中のCMは少ないのですが、終わって次の番組との間のCM,
長いんです。健康食品、美容、サプリだなんだバッカリ、絶対怪しいと思っているし、うるさいので音を消したり、

第三章  高級な化粧品の正体

保湿クリーム、何を隠そうワセリンにも高い保湿効果がある。
何しろ化粧品産業の黎明期には、ワセリンの保湿効果を残しながら特有のべたつきをどうやってなくすかが研究の大きな課題だったくらいだ。
近所の薬局で安く売られている植物性硬化油を使えば実にうまくいく。・
その気になれば同じことを家で再現して自分でも保湿クリームを作れる。
目指すは水と油を混ぜること、うまく混ぜて「乳化」と呼ばれる状態にする。
オリーブオイル、ココナッツオイル、蜂蜜、薔薇水(水道水でもよい)を同量ずつ使う。
蜂蜜より蜜蝋のほうが乳化させる効果が高い。
クリームの濃度も好みで調節できる。オイルを増やせば柔らかくなる。
水が多いとフワフワした感じになるが、成分が分離しやすくなる。
材料をそれぞれ別々に軽く温めてから、まずオイルを蜜蝋に加えて混ぜ、それをさらに水を加えて混ぜ合わせる、瓶に流し込んで出来上がり。
冷蔵庫に入れておけば3か月はもつ。

ちょっと面白そう、、、やってみようかなとちらっと思いました。
楽しそうな理科の実験。

要するに、えらく高いクリームは???疑問。値段の価値は??

d0193569_09591321.jpg

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ



by aamori | 2017-08-24 10:29 | | Comments(6)

バクとルッカ

d0193569_08414316.jpg
猫が上です。たぶん、うちでの地位。
d0193569_08423000.jpg
d0193569_08442025.jpg
朝の散歩。
d0193569_08430674.jpg
箱入り娘、ビールの箱がお気に入りで、この箱、まだ捨てていません


d0193569_08434760.jpg
今度の本はこれです。
スカパーで海外ドラマをよく見ているのですが、途中のCMは少ないのですが、終わって次の番組との間のCM,
長いんです。健康食品、美容、サプリだなんだバッカリ、絶対怪しいと思っているし、うるさいので音を消したり、

第三章  高級な化粧品の正体

化粧品会社は理論でしか通用しないような話で細胞の動きを説明し
(分子レベルでの成分の作用や、培養液の中での細胞の振る舞い)、
あたかもそれが人をきれいに見せるうえで決定的な鍵を握っているようなふりをする。
「この分子成分は」とラベルは大げさに歌う。
「コラーゲンの形成になくてはならないものです」
そのこと自体はたしかに100%正しい。
だが私たちにコラーゲンが不足しているとか、そのクリームを顔に塗り付ければ見た目が変わるとか、何をもってそう言えるだろう。

ここがおかしかったので、笑いました。

人間は概して皮膚から何かを吸収するのは得意ではない。物をあまり通さないようにするのが皮膚の役目だからだ。

私だって、騙されるというか騙されたいような、、、
でも、これらのCM多すぎて、選びようがないです。無駄にお金も使いたくないです。

d0193569_08443180.jpg


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=)
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ


by aamori | 2017-08-23 09:11 | 生き物 | Comments(9)

子犬はかわいいね

d0193569_10033697.jpg
今朝の散歩、朝のうちは涼しいです。鳩がいっぱい暮らしています。
食べるものがあるのだろうなぁ、潮が引いた岩場でよく何かつまんでいます。何食べてるのかな?

d0193569_10035148.jpg

ウエスト・ハイランド・ホワイトテリア ( West Highland White Terrier)
まだ、ワクチンが終了していないので、抱っこで登場。
ごめんなさい、誤解を生みますね!近所の犬友の新しいワンコです。付け加えました。
d0193569_10035997.jpg
お目目が、飴玉みたいで、かわいい。カメラの正面は向いてくれず、次回に。
子犬のかわいらしさは特別、、6か月でもう、大人びてしまいますが。

バタフライ・エフェクト Kindle版



by aamori | 2017-08-22 10:35 | 動物 | Comments(6)


趣味の油絵が高じた結果のブログ。思うこともいろいろ。


by ATSUKO

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

最新の記事

ミモザ
at 2019-02-17 07:49
めじろ
at 2019-02-16 09:12
ゲートブリッジ
at 2019-02-15 08:39
日比谷公園夕暮れ
at 2019-02-14 09:24
魔の一方通行
at 2019-02-13 08:53

最新のコメント

あさり いいね。 おいし..
by feb at 18:43
こんにちは、ミモザが咲い..
by tabi-to-ryokou at 16:41
あさりのワイン蒸、美味し..
by aichanmama at 12:52
ルッカちゃん、手編みのラ..
by ayayay0003 at 12:07
にゃんとも良い場所をみつ..
by umi_bari at 09:50
> tabi-to-ry..
by aamori at 07:31
> umi_bariさん..
by aamori at 07:27
> ayayay0003..
by aamori at 07:26
> febさん 靖国の..
by aamori at 07:22
> aichanmama..
by aamori at 07:19
こんにちは、おかかえカメ..
by tabi-to-ryokou at 17:32
もう梅が満開なんですね。..
by umi_bari at 13:32
カメラマンさん、なかなか..
by ayayay0003 at 11:02
梅の花好きです。 数年..
by feb at 11:01
メジロというとこころちゃ..
by aichanmama at 09:49

タグ

(719)

カテゴリ

全体

思うこと

動物
食べ物


植物
日常のこと
生き物
音楽
美術展
ペット
未分類

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
19世紀を代表する二人の..
from dezire_photo &..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧