人気ブログランキング |

<   2018年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

潜水艦

夫は忙しい、年を取ってから、なぜか忙しい。

昨日、ベトナムから帰国、台風の上を飛んで無事成田に。

今回のベトナムの前に行っていたのが呉市。私ではないので、、
d0193569_07041228.jpg
豪雨の爪痕、高速道路から
広島駅から呉への鉄道は被害にあって走ってなく、空港からリムジンバスで呉市に、、バスは運行。

呉市は、港それも軍港というイメージ、私は行ったことないですが、、

d0193569_07044105.jpg
d0193569_07043725.jpg
そうりゅう型潜水艦、といわれても私には、まったくわからない世界、

海底にはいきたくないと思っているので、潜水艦の旅は絶対に嫌です。
ちょっと閉鎖恐怖、

d0193569_07044568.jpg
結構大きいですが、、それでもあまり乗りたくはないです。

お土産は、
d0193569_07042697.jpg
レトルトカレー、
味はもう、忘れましたが、抵抗なくいただきました。

d0193569_07043108.jpg
船での料理にカレーライスは、いいのでしょう。船ごとに味が違うとか、、、
横須賀にもこんなカレーが、、ありますね。

d0193569_07042131.jpg
これは、コースターだけ持ってきました。

防衛軍事施設が、観光資源にもなっています。
ちょっとサンディエゴに似ています。トップガンのロケ地。
もう少ししたら、またまた、サンディエゴでの仕事が、

今度は留守番していないで行ってクジラを見ようと思います。
サンディエゴにはカレーライスはないですが、、

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画



by aamori | 2018-09-30 07:21 | 日常のこと | Comments(10)

旅で買ったもの、、

d0193569_07233763.jpg
長い時間、歯磨きできない(やっている方もいるけど)時に、ガムを買います。
これ、歯には良くないかも、、スイカ味です。
空港で、

d0193569_07231080.jpg
空港で買った缶詰め、、ポルトガル語がわからないから適当に買ったら、
マグロが3個サバが1個、
丸いのがパテがで、おいしかったです。ちょっとスパイシー。
d0193569_07232434.jpg
テニスの後って、頑張って作る気がしなくて、まずはビールで、、、つまめるものを。
ポルトガルのマグロの缶詰で、あるいは、サバ、どっちがどっちか忘れてしまった。
d0193569_07233007.jpg
これも、、サラミは日本のスーパーでです。

d0193569_07235612.jpg
d0193569_07234964.jpg
ポルトで、アズレージョにちなんだもの、
上はT-shirt。涼しくなってしまってまだ着ていないのですが、上に何か羽織って着ようと、、
下はコルクのバッグ、。
店のおじさんが、コルクは軽くて、耐水性もあり、すばらしいんだと、、
これは偽物の中国製じゃぁないんだって、中国製は水に濡れたら終わりだから気を付けろ、、なんて言っていました。
ポルトガル、物価が安いからつい、つい買う。

d0193569_07241062.jpg
バターリャの修道院前のお店で、手編みでコットンだって、(これは前にもアップ)
やっぱり物価が安いから、、つい買ってしまいます。もう少し涼しくなったら、着ます。

d0193569_07240517.jpg
マドリッドのデパートのセールで、これも、旅の途中でアップ。
これも涼しくなったので着ていませんが、上に何かはおるようになったら、着ようと、
スペイン、今こうして日本で見ると、色が鮮やかですねぇ、、東京で着たら目立つ。

d0193569_07241592.jpg
2センチメートルにも満たない、ガロ、
洗面所に並びました。
お船は、アムステルダムで買ったもの、
ガラスは,指輪、大きさの目安に、
d0193569_07410189.jpg
これは自分のものだけでないおみやげにも、1枚2ユーロのテーブルクロス、、刺繍してあります。
ポルトの土産物屋台で、、あんまりきれいじゃぁなさそう、、ほこりをかぶっている。

まぁ、いろいろ買ってしまいました。楽しみですから。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画




by aamori | 2018-09-29 07:51 | | Comments(10)

ベトナム土産

マドリッドは仕事で、そのあとポルトガルで遊んでから帰国、
そして、その2日後に、仕事でベトナムへ、、私ではないです。夫です。
目まぐるしくて、羽田と成田を間違えそう、、、、実際、夫の仕事仲間で、間違えて慌てた人がいたらしい、
確認しないと危ないです。どっち発の飛行機かを、、

ということでお土産、
d0193569_06540810.jpg
箱がおしゃれで素敵、、、月餅4個
もともと、私月餅は好きではないですが、夫は私は何でも食べると思っているようです。かなり当たっています。
d0193569_06541521.jpg
大きいのです。お皿にいっぱい。フォークはケーキ用でなく食事用の大きいものです。
とても一人で一つは食べられません。
4種類でした。
d0193569_06542191.jpg
中に卵、ナッツでなく卵です。
d0193569_06542653.jpg
d0193569_06543685.jpg
d0193569_06543164.jpg
日持ちするので、4日使って朝に食べました。中身の食材は、不明。ベトナム語はわかりません。
やっぱり、月餅は苦手です。といいつつ自分の分は、食べました。
「もう、買ってこない」って、、ハイ、今月、今、再びベトナムに行ってます。明日帰る予定ですが、、
なんだか忙しいようで、、
食事はとても、おいしいようです。

d0193569_06544125.jpg
これは写真だけ、、
招き猫ののれん、欲しかったのですが、売り物でなかったって、

これは、ベトナムの方からもらったプレゼント、
d0193569_06544795.jpg
絵ですが、、よく見てください、、
お米、米粒の絵です。これはすごい、、
月餅以外は、おいしいと思うベトナム、

中国南部で、何年か働いていた方がいて、
同じような月餅があって、「一つをいっぺんに食べると気持ち悪くなった」と、、
お隣同士、
食文化、近いものがありますね、、


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画




by aamori | 2018-09-28 07:10 | 食べ物 | Comments(14)

相撲甚句とサンマ

d0193569_07065195.jpg
歌舞伎座の通り。
d0193569_07065770.jpg
間口の狭いこのお店、
d0193569_07070800.jpg
魚の開きが多いのです。定食は人気。ランチ時はいっぱいです。並んでいる、、、
d0193569_07072137.jpg
d0193569_07073234.jpg
大根おろしと、付き出し、

BGMが、このお店、相撲甚句、、「どすこいどすこい」,、、、、と、、
ちょっと相撲界、、今どうなるのか?
(どうなるのか?は、相撲だけでなくて、いろんなスポーツに、、)

人と人が力を出して頑張っている姿は、いいものだと思うのです。
単純さ純粋さ、、そして頑張り、、、
スポーツは、、やるのも見るのも、、いいもんだというか好きです。
さて、、もめごとの内容は、まったくわかっていないので、、何とも、、

ただ、体育会系は、いつも、人間関係や組織内容に、危険が潜んでいます。
学校レベルの部活でも、、、そこも、メリットもデメリットも、良い面も悪い面も、
割り切れないところが、、いじめの温床にもなりやすい。

私は、根性論も精神主義も嫌いですが、、
どうしてもメンタル的要素は強くガッツが必要なのがスポーツ、
同じ能力なら、。ガッツのある方が勝つでしょう。
ガッツのあるアスリートは好きです。

d0193569_07075677.jpg
醤油さしは、このお皿です。
d0193569_07074245.jpg
料理の名は忘れましたが、大きなナスの炭火焼き、、おいしい。
d0193569_07081222.jpg
万願寺唐辛子の肉巻き、、味噌をつけて、おいしい、、

d0193569_07165050.jpg
お目当てはこのサンマ、、
炭火焼、、家ではこのようには焼けないです。煙はすごくなりそうだし、、
開きのお店なんですが、、この時期は、、サンマが、、

d0193569_07081917.jpg
ここで焼いています。暑い時期は大変だなと、、感謝。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画






by aamori | 2018-09-27 07:26 | 食べ物 | Comments(14)

おすすめは、スズキ

さて、ランチ、、リスボンで最後の食事、
d0193569_06593346.jpg
このお店で、
d0193569_06593997.jpg
外の通りは車に、路面電車に人、、狭いところに、、いろいろ、、ひしめき合って、

旅行中はシーフードが多かったので、お肉を食べたいと思ったのですが、
店のおじさんが、今朝とってきた新鮮なスズキがあって、これが絶対にうまいと
自信たっぷりに強く勧められて、、、
「ハイハイ」と、、そうすることに、、

d0193569_06595241.jpg
パンとバカリヤウコロッケは、、頼まなくても出てきました。
日本て、こういうことってないですよねぇ、、
外国人が日本に来るようになって、
パンぐらいは太っ腹で、ただで出したらどうよ、、、と思うんですが、、
おいしいバターやジャムもつけて、もちろんおいしいパンも、、
おにぎりでも白いご飯とお新香でも、セットでなくても、出す。付き出しのように。

d0193569_07000963.jpg
スズキです。
これはおいしい、、おやつを食べたのに、、完食しました。
ちょっとお箸がほしいです。お箸で食べたほうが楽。
最初はすいてた店が次第に混んできて、、人気のお店だったようです。
すみません名前は憶えていません。おじさんと、お料理だけ、、記憶に。


実はポルトの素敵なポサーダ(元宮殿をホテルに)で、
d0193569_07001961.jpg
やっぱり今日とってきたというスズキをいただきました。
d0193569_07002767.jpg
これはこれでおいしかったのですが、、
どうも舌が庶民的で、もう一度食べたいと思うのは、庶民のお店の、スズキでした。

どこへ行っても、貴族的ではないようです。

d0193569_07003245.jpg
メトロのエスカレーター
d0193569_07003711.jpg
降りた駅に戻って、ホテル、空港、パリで乗り換えて、、日本へ、、長い長い、、(ほとんど寝ていた)
旅の終わりは寂しいです。
でも、日本で、待っている犬と猫、、彼らに会いたい。

あのう、、余談です。
ちょっと体型が太さ(特に部分的に)とか、、このあたりの民族に近いようで、、
その点からも、居心地がよかったです。
彼らはそれほど背が高くないし、、黒髪も多い、

昔、昔、スペインに新婚旅行に行った友達が、お土産と一緒に、
「スペインにはAちゃん(私)のような体型がいっぱいいた」って、、
その言葉がずっと、、記憶に残っています。

そのころは20代、スペインに初めて行ったのは、もう若くはない時でしたが。
今も、この年代のおばさんは、私に近い??
そういうのって、微妙な居心地の良さになるようです。
イギリスやオランダでは、そんな感じは全くないもの、、、彼ら、全然違う。
足が長い、すらっとしています。

別にルーツというわけではないですが、、
似ている方が、、気が楽なのは、、人間というものでしょうね、、

異質なものに、厳しい、、差別感?

いろいろ今も、、日本の中で、、炎上騒ぎに、、良くないと思う。
違いがあるのが、、いいんだけど、、
違いを受け入れないのは心が狭いんじゃないの、、

似たもの同士が、居心地がいいにしたって、、違った人がいるのが面白いのです。

ラテン民族は食いしん坊なのか食事がおいしいし、
言葉さえ、乗り越えれば、長くいたいです。暮らしてもいい。

少し、買ったものの話とかはしますが、紀行文はこれで終了です。長かった。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-09-26 07:32 | | Comments(8)

リスボン、カテドラル

この旅の観光の最後の目玉は、カテドラルで、、
もっといろいろ見どころはあるのですが、、とても見切れません。
d0193569_07480584.jpg
カテドラルの前で、路面電車がカーブ、
この工事中の建物が工事中でなければ、もっと絵になったような、、
d0193569_07475983.jpg
d0193569_07482543.jpg
カテドラルと名がつく建物の中は、やはり荘厳な、、
d0193569_10462151.jpg
d0193569_07483205.jpg
d0193569_09533415.jpg
d0193569_07484084.jpg
こういうのを見ると、いつもキリストが気の毒に思うのです、
若かったし、、それに、痛かっただろうって、、マリアも気の毒って、、

d0193569_07485367.jpg
d0193569_07484908.jpg
パイプオルガン、楽器屋さんで時々いたずらするのですが、ちょっといたずらして音を出したいと思うのです。
d0193569_07490949.jpg
装飾が繊細でキレイ、、
d0193569_07490011.jpg
柱の並びも、美しいです。
d0193569_07495033.jpg
また、登場パイプオルガン、、そのあたりの天井や柱が、、いい感じです。

d0193569_07492782.jpg
やっぱ目玉は、
d0193569_07493299.jpg
光を通した色、、
d0193569_07494084.jpg
ステンドグラスは、、好きです。カテドラルのですから、もちろん安っぽくない。

これで、観光は終わり、、ランチを食べたら、、帰国の途へ、、
次回はランチなどを、、

以前、結構長い小説で「大聖堂」というのを読みました。Kindle以前でした。上下二冊。
なかなかおもしろかったので、長い話も苦にならずに、、
イングランドの話、主人公は石工。
大聖堂の石を積み上げるというのが、、どんなだかと、、大変ですよ。重機のない時代、、
カテドラルへ行くと、、この話思い出します。
作者は、ケン・フォレット、
ミステリー作家だと思っていましたが、これは歴史小説。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-09-25 08:10 | | Comments(8)

野次馬して、、、回り道

警察、立ち入り禁止のテープ、、
「なになに?」興味持ちます。
d0193569_08003395.jpg
赤い車がぶつかっている、、
中の人が出られず、救助、、?
d0193569_08003908.jpg
d0193569_08004406.jpg
車が運び出される。野次馬、、わざわざ望遠レンズで、、(私じゃないです)

ですが、目的のカテドラルに行く道が通れずに、、
遠回りすることに、、裏道もまたそれなりに面白いです。

d0193569_08042703.jpg
どこもいたずら書き、、
d0193569_08042258.jpg
階段の途中、ピンクのは、、
d0193569_08144491.jpg
面白い、、、
d0193569_08044721.jpg
生活感ある通り、
d0193569_08045842.jpg
d0193569_08051138.jpg
見えているのは勝利のアーチ、
d0193569_08050678.jpg
あれ、これガイドブックで見た建物だ、、
第2代インド総督によって建てられた邸宅。「くちばしの家」というものらしい、、
鳥のくちばしのようにとがった石でおおわれています。

交通事故のおかげで、ガイドブックにあった建物に出会えました。

回り道だって、いいこともあります。

カテドラルは次回に、

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画



by aamori | 2018-09-24 08:23 | | Comments(6)

リスボン、乗り物、

リスボンの町、、ガイドブックのイメージ写真は狭い道を行く乗り物、、街の風情に、、
d0193569_08060337.jpg
d0193569_08095595.jpg
路面電車
d0193569_08064279.jpg
旅の前に、いろんな人から、「リスボンのスリには注意」との情報が入っていました。
近所のおじさまは、路面電車で狙われたそうです。

ということで、スリに注意、でもスリさんに遭遇してみたい(話のタネに)
d0193569_08062672.jpg
のってみました。すぐおりましたが。スリさんに会うことはできず、
スリさんはグループで活動、親切な言葉をかけて、、スキを見て、、狙うそうです。

d0193569_08054227.jpg
d0193569_08054758.jpg
道が狭い、、こういう乗り物が活躍しています。

なんといっても、外せないのがケーブルカーです。
d0193569_08182849.jpg
d0193569_08065860.jpg
川のほうに下る坂道、、
d0193569_08070769.jpg
走っていない、、出発待ち?
d0193569_08070287.jpg
ということで、止まっているケーブルカーで遊んでみました。

走るケーブルカーには乗りませんでした。面白そうでしたが、、、

ガイドブックの写真には、こんなにいたずら書きのようなものはなかったけれど、、
ちょっとすごいです。。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-09-23 08:21 | | Comments(12)

10時のおやつ

リスボン、いろんなお店をのぞきながら、
d0193569_08582850.jpg
子犬のぬいぐるみ(?)かわいい
d0193569_08583381.jpg
ポルトガル語は読めないから参加できないですが、こういうお店好き、古本?
d0193569_09111417.jpg
d0193569_09111945.jpg
ろうそくは好きです。欲しいと思ってしまいますが、
家では、ともすことがなくて、ロマンチックな演出はしません。
d0193569_08584673.jpg
猫グッズ
d0193569_09012688.jpg
d0193569_09052950.jpg
ガロといわれるポルトガルの鶏
昔、巡礼途中の男が、盗みの疑いで処刑されようとしたときに、
奇跡が起きてローストチキンが立ち上がり鳴いたそうな、、男は命を救われたとのことで、、

ポルトガル、鶏グッズがたくさん、、

d0193569_08590246.jpg
この看板に目が行ってしまう。
d0193569_08590713.jpg
実演中、バカリャウ(干しタラ)のコロッケの中にチーズ、
ランチの前だけど、、食べないわけにはいきません。
d0193569_08591241.jpg
大きいです。
d0193569_09253649.jpg
d0193569_08591662.jpg
おやつ、、おいしかったけど、、特にチーズはなくてもいいなと、思ったり、
単にバカリヤウのコロッケでおいしいもの、

d0193569_09272965.jpg
隣のケーキのお店、、惹かれましたが、胃袋は一つしかないので、、
食べ物のためにだけでも、ポルトガル旅行はいいなと思いました。

この後、しっかりランチも、、また後程に、、

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画



by aamori | 2018-09-22 09:31 | | Comments(12)

最終日、半日観光はできます。  
チェックアウトして、荷物はホテルに預かってもらって、
さてどこへ、一番の繁華街に、、繁華街が好きです。

d0193569_08261348.jpg
メトロ,
前日に買った24時間券がまだ有効。
Baxia-Chiado駅を降りて、
d0193569_08262044.jpg
カモンイス広場、詩人カモンイスの像、モザイクも、大航海時代にちなんだもの、、

d0193569_08263258.jpg
ガレット通り
d0193569_08263798.jpg
ドアが開いている教会には、入ることにしていますが、、

なかなか立派な教会ですが、
名前が??「地球の歩き方」と「るるぶ」を見てみたのですが、、名前がわからず、、
写真の順序から道筋、Google Mapをさっき見て、、やっと判明。

英語でしかわからなかったのですが、、
Church of our lady of the incarnation

incarnationって、神の化身みたいな意味ですか、、
ということで、、内部、
d0193569_08264354.jpg
d0193569_08395031.jpg
天井だって、立派です。

d0193569_08265324.jpg
d0193569_08271723.jpg
d0193569_09233898.jpg
d0193569_08271250.jpg
この女性、、美人です。
d0193569_08272292.jpg
confessionするところ。罪は許される?

ブログでもやらなければ、それっきりで調べないと思います。
写真も撮りっぱなしで、ブログ、いいことあります。


名前が、、さっき分かった教会ですが、、
カトリックの教会は、一般に豪華です。有名でなくっても、、

もっと名の有名な教会もあったようですが、たまたま通り道にあったので、、
たまたまあった教会は、たいてい入ってみます。
キリスト教文化は、やっぱり異文化で、別世界で、興味が、、
涼しいし、休憩もできます。

一応観光の目玉、カテドラルは、訪問しました。そのうちにアップします。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-09-21 08:52 | | Comments(8)