人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

オークアレイ 人間ドラマ#6、やっと終わり

d0193569_07280191.jpg
セリーナが農園主となって、プランテーションのビジネスは傾いてきたようです。

そして、一族はつまらない口論をするようになり、、家族内の争いが始まったのです。
息子のヘンリーは、オークアレイを買収しようとし、
母親のセリーナと姉妹のルイーズとオクタヴィアを追い出しました。
プランテーションはかなりの赤字になっており、
ヘンリーが約束した購入額は彼にとって支払い不可能となりました。

ミーナやデターヴィアなど奴隷も、この邸宅に住むか町に住むかなど、、
そんな細かいことも、、いろいろ争点になっていたのでは、、

オークアレイのロマン家の時代は、
南北戦争の終了と奴隷制の終焉とともにその幕を閉じました。

d0193569_07281858.jpg
リス、、

d0193569_07314214.jpg
シダがいっぱい、ついています。

d0193569_07314895.jpg
1925年、オークアレイをアンドリュー・スチュアートとジョセフィン・スチュアートが買い取りました。
アンドリューが死去し、ジョセフィンは、死ぬ前に、オーク・アレイ財団を設立。

このおかげで、昔のロマン家の生活を見られるような、オークアレイが、残っています。

南北戦争や、奴隷のことは、なくても、
現在の、一族でやっているようなビジネスでは、、時々あるような話だと思うのです。

そう、ドラマチックな話ではなかったですが、、想像をたくましくしてみると、
ダウントン・アビーのようなお話ができそう、、

これは、他のプランテーション、
d0193569_09250512.jpg
調べたら、エバーグリーンとかいうプランテーションのようです。

d0193569_08182398.jpg
木にぶら下がっているのは、スパニッシュモス。わかりにくいかなぁ、、



d0193569_08152197.jpg
普通の家でしょうね、、

普通の場所、、スクールバスが、並んでいて、、

実は、スクールバスが懐かしい。
d0193569_08151078.jpg



d0193569_07284861.jpg
ここ、素晴らしいです。長い長いオークの並木道、
スパニッシュモスがぶら下がっています。
d0193569_08242342.jpg
あんまり好きなので、もう一枚、、

「フォレストガンプ」に出てきたような道です。
バスからの写真、ここではバスは少し止まってくれました。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画



by aamori | 2018-11-30 08:28 | | Comments(4)

オークアレイ 人間ドラマ#5

d0193569_09055620.jpg
ジャックの死後、
セリーナは、農園主になりましたが、彼女は農園主の妻として以上の教育は受けていませんでした。
それでも、自分の手で成功を収めようとしました。
彼女は多くの金を費やして、プランテーションを改善しようとするとともに、
ビジネスに長じている親戚を排除しました。

セリーナは支配権を持とうとしたのです。
奴隷コミュニティまで彼女の裁量を拡大しようとしました。
その為奴隷の一人ロザリーとも些細なことで問題を起こしています。
「いつまでも私たちがご主人様」と、、この姿勢、態度で、、、

d0193569_09060138.jpg

d0193569_09060670.jpg
オークの木、枝がドラゴンのようです。

セリーナの話、予想がつきますよね、、、
現代でも、一族経営のビジネスとか、、
同様の話が、、ありますから、、

ある一定の状況で、ある一定の扱いを受けていると人は、
特に優遇されていたりすると、
ほかの立場の人々の考えや状況が見えなくなるようです。

少なくとも、自分は賢いとかえらいとか思いこむのは危険です。

d0193569_09061297.jpg
南北戦争の時の大砲。

d0193569_09070403.jpg
このあたり、河口のデルタ地帯、無数の水路があって、
ミシシッピーワニが住んでいます。

d0193569_09071327.jpg
バスから見た湖、

d0193569_09182640.jpg
このあたりも湿地帯で、うかっりはいるとワニと遭遇するのかも、、

もう終わりにしようと思いましたが、もう少し説明した方がいいような人間ドラマ、、
ただ、、訛りが強いのか、、(もともと英語力もよくない。)
オークアレイの邸宅のガイドのお話が、ちゃんとは聞き取れていないので、、
あしからず。。すみません。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画



by aamori | 2018-11-29 09:25 | | Comments(6)

オークアレイ 人間ドラマ#4

d0193569_09060791.jpg
小屋は、奴隷たちの小屋です。

d0193569_09055680.jpg
邸宅、オークの並木の反対側から、

邸宅の主人である病弱だったジャックは、結核。
彼の健康悪化は、ジャックの個人的奴隷デターーヴィルや、
食堂で、黙って、グラスをついで回った、女奴隷のミーナにとっては不安だったことでしょう。
奴隷の運命が、ジャックの兄弟の手にゆだねられる可能性もあったわけですから、、
兄弟の中には、奴隷売買を盛んに行っていたものもいました。
さぞかし不安、「次にどうなるのか?」と、、、

48歳でジャックは亡くなりました。セリーナが農園主になったのです。

d0193569_09061724.jpg
長くなってますが、もう少し、話は続けたいと思います。

d0193569_09060268.jpg
リスがあちこちに。

ほかのプランテーション、
d0193569_09245949.jpg
d0193569_09250512.jpg
バスで、、説明は聴いたのですが、プランテーションの名前は??
忘れました。
写真は、バスからです。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-11-28 09:27 | | Comments(4)

オークアレイ 人間ドラマ#3

ニューオリンズ郊外、プランテーションの大邸宅
d0193569_08053922.jpg
ジャック・ロマンは、邸宅の建造を人生の目標にしました。
彼は、華麗なギリシャ復興様式と印象的なトスカーナ式の柱を選び、さらに奥行きのある回廊を加えました。

ジャック・ロマンは健康な人ではありませんでした。
彼の兄弟が彼らの財産と地位を豊かにするためにあちこち飛び回ったのに対して、
ジャック自身はプランテーションにとどまっていました。
そして、健康が悪化すると、2階に居続け、そこからオークアレイを管理していました。寝室が事務所でした。

d0193569_08025651.jpg
ジャックの見ていた景色?

ジャックの健康が、ここに住む者に直接影響があったでしょう、、
ジャックの個人的奴隷だったデターヴィルのようなものにとって、大きな不安だったでしょうね、、

ジャックの健康不安、、そこから、物語が変化します。

d0193569_08031957.jpg
プランテーションの中の鍛冶工場、、、という言い方でいいのかな?
奴隷を拘束するような足かせのようなものも作っていたようです。

d0193569_08032420.jpg

d0193569_08031124.jpg
奴隷の服、、

女主人セリーナ・ロマンの服は、シルク、、全然違います。

まぁ、私は、だれも洗濯も、アイロンかけもしてくれないから、、
奴隷の服に近い服で過ごしています、、、服の数はあります。
d0193569_10385500.jpg
まだ、、物語は続きます。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画



by aamori | 2018-11-27 08:26 | | Comments(7)

オークアレイ 人間ドラマ#2

d0193569_08053922.jpg



d0193569_07521410.jpg
ニューオリンズ郊外のプランテーションオークアレイ
d0193569_08030190.jpg
オークの木は、大きいです。

この邸宅で暮らしたロマン一家、
その奥様、セリーナ・ロマンの話に行きます。
セリーナは、7年間に5人の子供を出産。双子がいました。
でも、単なる主婦や母親ではないのです。

写真撮影はできなかった、ダイニングルーム、。
夫であるジャック・ロマンは兄弟などと、ビジネスパートナーとして、夕食を共にしたことでしょう。

女主人であるセリーナは、子供を寝かしつけた後、
町で買った派手なきれいなドレスを着てもてなしをします。

彼女にとっては楽しみだったを会食の時間かもしれませんが、
ここで、セリーナが求める役割を何でもこなした、ミーナという女奴隷がいました。

食卓の上に大きなうちわがぶら下がっていて、
冷房のない時代、奴隷がこのうちわを動かし、食卓の人々を快適にしていたのです。
暑い、ルイジアナですから、、、

この奴隷のミーナも、やはり5人の子供がいたようです。
この会食で、ビジネス、銀行経営、奴隷の販売、政治、そして彼らのプランテーションについての話をしたでしょう。
雑用をこなしたミーナ、、ミーナは黙って、こんな話を聞いて、
ヒミツを握っていたわけですから、、それなりの力があったと思うのですが、、、

物語が想像できませんか?
セリーナもその後、、、うらやましい未来がまっていたわけではないので、、、
まだ続けてみます。
d0193569_10372465.jpg
橋の上の方から、ミシシッピー、プランテーションがこの川に沿って、数か所あります。

d0193569_07522916.jpg
サトウキビ畑が広がっています。

d0193569_07523875.jpg
走るバスから撮った写真で、良くない写真ですが、
広さは伝わると思います。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画



by aamori | 2018-11-26 08:20 | | Comments(10)

オークアレイ、人間ドラマ、#1

d0193569_07512713.jpg
ニューオリンズ郊外、サトウキビプランテーションの大邸宅、オークアレイ

築180年の美しい建物です。

オークアレイの樫の木は、建物より100年も前に、名もなきフランス人開拓者が植えていました。
この開拓者は夢破れこの地を去り、
1728年に、ロマン一族が、この一帯の土地を買い取りました。

ジャック・ロマンはこのあたりに数千エーカーの土地を持つロマン一族、最初に土地を買った人の孫。
1836年、ジャックがこの邸宅を立てると決めたとき、彼にはその費用がなく、
奴隷を担保にして、たくさんの借金をします。
(奴隷は商品だったのね)
ジャックとその一族は、かなりの力を持っていました。
一族の中には、銀行の取締役、政治家、軍判事がいました。
この一族が、南北戦争前のルイジアナの政治、財政そして農業分野に影響力を持っていたのです。

続きは、又にします。それなりのドラマが、想像されるような、、、、

d0193569_07513248.jpg
d0193569_07513767.jpg
内部の部屋は、写真撮影ができず、、
「風と共に去りぬ」のタラの屋敷のよう?かな

庭を、、散策

d0193569_07514280.jpg
何かな?

d0193569_07514610.jpg
バナナです。暖かいところなんです。

オークアレイでランチ

d0193569_07515108.jpg
ピーカンパイ、
これは南部のお菓子です。かなり甘いですが、、おいしいです。

d0193569_07515947.jpg
ピーカンナッツは、南部でよく使われています。

d0193569_07520561.jpg
そして、、これも食べて、、

オークアレイは、まだまだ、続けてみます。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画