人気ブログランキング |

カルガリー、大学構内で

d0193569_07590397.jpg
カササギが目立ちます。黒と白、長い尾がおしゃれだと思うのですが、、
日本ではあんまり見かけないようです。
動き方とか見ると、、日本にいるオナガに近い??
オナガと違って、カササギは、アンマリ群れで行動はしていないようです。
d0193569_07590939.jpg


d0193569_07591485.jpg
郵便ポスト、、カナダの郵便事情、、、かなり???
ちょっと、トラブル発生で、、、

発送したはずの荷物が、「届きました」と元の発送した場所に戻ってきました。
何???

こういうのって、日本の組織はきっちりしています。その分臨機応変は苦手なようですが、、
融通が利かない。

d0193569_07592400.jpg
いっぱい目にするのは、このウサギ、

d0193569_07593136.jpg
大学構内だけでなく、普通の住宅の庭にもよくいます。

d0193569_07594637.jpg
どうも、あんまりかわいらしいうさぎとは思えないのですが、、、、

d0193569_07595502.jpg
リスは、、、

d0193569_07595863.jpg
当たり前、、

d0193569_08000297.jpg
ちょっと珍しい種類なようです、黒いリスによく出会います。



by aamori | 2019-10-31 08:15 | | Comments(10)

テニス歴は長いです。
まったくやっていない空白の期間も10年以上はありましたが、、、
でも、こんな体験もこんなことも聞いたことありません。

いつも使わせてもらっている小学校の校庭、無料ですから、、文句は言いません。

d0193569_08040724.jpg
ネットを張るための、ポール
ボウの付いた、ネジ状のものが欠けたのです。金属疲労ではと、、、
最初おさえて、瞬間接着剤で、、、全然だめ、、、

d0193569_08041257.jpg
下に落ちているものが壊れてとれたもの、、、

ネットもポールもどうやら借り物だったらしい、、、
ソフトテニスの団体が寄贈したものらしいです。
よって、アマゾンで新しいものを買うことにしたのですが、、
こういうものは発送まで結構かかります。

d0193569_08042793.jpg
太い枝を差し込んで支えて、、枝は、裏の公園で台風で、折れた枝、
d0193569_08061499.jpg
ボールも突っ込んで、支えて、、センターも枝

d0193569_08044973.jpg
上に細いひもで、、ネットを支えて、、ネットの高さを調節、、
いざやると、ボールが紐とネットの間を通っただの通らないだの、、問題に、、

d0193569_08045410.jpg
紐とネットをと別の紐で、結んで、、完成、、

これで何とか、、
危ないので、、gameですが、、早いサーブは禁止で、、
せっかく苦労して張ったネットを、崩したくないですから、、、

笑いながら、何とかテニスで遊べました。

テニスのグループ、、技術系の男性がいて、、
こういうことに強いのかと、、、

あと2,3回は、このお笑いネットで、やるようです。

私は、笑っているだけで、、役には立たず、、
でも、ひもは、うちの紐です。






by aamori | 2019-10-30 08:22 | 日常のこと | Comments(8)

カナダ東部

カナダ、東と西で、かなり雰囲気が違うと思います。
USAも西と東、北と南、べつの国のように違うもの、、、

カナダ東部で撮った写真です。

d0193569_11162785.jpg
スーパーマーケット、ハロウィーンのカボチャ


d0193569_11523991.jpg





d0193569_11524616.jpg





d0193569_11163805.jpg
これはアジサイですか?


d0193569_11222592.jpg
10月の庭先,
ヒマワリ、、、、

d0193569_11223612.jpg
ちょっとおいしそうでは、、鳥さん?

d0193569_11223137.jpg

d0193569_11164779.jpg
 ピントが??ですが
どこにいるでしょう?
小さくて動きが早過ぎる。

d0193569_11172391.jpg
庭先で、







d0193569_11303178.jpg
お花、、終わっていますが、、
そのまんま

d0193569_11530658.jpg



d0193569_11171639.jpg
食べないと、、冬に備えていっぱい食べないとね、、、


d0193569_11170656.jpg
電線は通路です。



d0193569_11165793.jpg



d0193569_11251819.jpg
電線の上より道を渡る方が危険かな??





by aamori | 2019-10-29 11:26 | | Comments(12)

銀杏木

カルガリーからドライブで行ったBadland.
d0193569_08274144.jpg
荒れた土地にある博物館





d0193569_08294650.jpg

骨、化石の展示がいっぱいなんですが、、、




d0193569_08281380.jpg
恐竜はでかい、人が写真の中にいますが、、比べると、





d0193569_08280801.jpg


d0193569_09072191.jpg



d0193569_09075957.jpg






d0193569_08283382.jpg

恐竜の種類とか調べようと思ったけど、、そこまでの知識がないのでやめました。




d0193569_08282230.jpg

d0193569_08451902.jpg





d0193569_08285045.jpg

骨だけでよかった、、本物は恐ろしすぎます。


d0193569_08285555.jpg
ちょっとわかりにくいのですが、、銀杏の葉っぱの化石です。
なんで、こんなものがここに展示?なんて思ったら、、、

銀杏の木って、シーラカンスのようなものらしいです。
世界古来の樹木の一つで、中生代から新生代にかけて世界中に繁栄。

19世紀、ヨーロッパでは、化石でしか見られない植物で、絶滅した植物と思われていたのが、
ヨーロッパの植物学者が、中国で生きている銀杏を発見してびっくり、、

銀杏って生きている化石なんだ~~!!


銀杏は東京都の木で、あちこちに銀杏並木があります。
生きている化石が並木だなんて、、ちょっと誇らしく感じます。




by aamori | 2019-10-28 08:41 | | Comments(8)

Dufy

なぜか、あちこち工事中。オリンピックが関係しているのか??

d0193569_07433610.jpg
近所の橋も、化粧直しで、、

d0193569_07434222.jpg
足場、、、どんどん高くなります。

d0193569_07435871.jpg
出かけたのは汐留、、

d0193569_07440287.jpg

d0193569_07440618.jpg
写真を撮るなら、、もう少しおしゃれを??したかった。
できない理由が、、ここまで自転車で、、行ったので、、
浜離宮の周辺が、工事中、人の多さで、
自転車の走行が怖かったです。外国人も多い、、自転車をよけない、、、
道いっぱい広がって歩いていたり、、

d0193569_07441067.jpg


d0193569_07441777.jpg
Dufyの絵は好きで、、絵の感じは知っていたのですが、(絵は日本の美術館が所有しているものが多かった)

でも、こういう仕事を彼がしていたのは知らなかったです。

d0193569_07442118.jpg
ここの展示だけカメラOk

ファッションデザイナーのポール・ポワレに、彼の図案が気に入られ、、
テキスタイルのデザインをしていたのです。

あらぁ、、素敵、、
欲しい、、今でも着たいような、、

図録は買ってきたのですが、、布は売っていない、、スカーフがあったけど、、高いお値段で、、

こんな布地の、服が、、欲しい、、、

さて、、帰りも、ランチの後、、(汐留でベトナム料理)
京橋のモンベルで夫が買い物、
京橋まで歩いたのですが、銀座、大型観光バスから、中国人団体観光客がたくさん、、、、、
ガイドさんが説明、、、いーあるさん、、とか銀座の丁目を説明していた??
銀座、、人が多い。久しぶりに新橋から、、京橋まで、、歩いて、、
良い天気で、、まぁ、良い運動。

疲れて、ケーキを食べて、、また自転車で、、、帰宅しました。
自転車は、コミュニティサイクル。
汗かいた、、疲れた、、、


by aamori | 2019-10-27 08:07 | 美術展 | Comments(11)

地元のスポーツ

d0193569_08124431.jpg
カルガリー大学



d0193569_08124146.jpg
カルガリーのホテルは、大学の構内、Hotel Almaを利用しました。



d0193569_08125465.jpg
部屋の窓から、、白いのは積もった雪、向こうの光っている屋根は?

d0193569_08130123.jpg
白い屋根は?
スケートリンク、、

d0193569_08130700.jpg
カルガリーオリンピックで使われたリンクです。




d0193569_08371592.jpg
中には、無料で、
使用は??でも簡単に使えそうです。




d0193569_08131792.jpg






d0193569_08133750.jpg






d0193569_08132472.jpg
自由に開放されているようで、、練習している人、、わずかですが、、

でも、なぜか、ちょっと、
d0193569_08150859.jpg
右側のほうが、盛り上がっていて、、




d0193569_08155713.jpg
子供の試合、、のようです。
家族?コーチ?応援の声が、、、




d0193569_08244348.jpg
結構決まっています。かっこいい、
長い距離を滑るのですね、、なん周か滑ると、、かなり差が歴然としてきます。

2試合を見学したのですが、、おもしろかったです。
子供たちの親も、一生懸命なんだろうなぁと、、、

夏だったオーランドから、移動してきて、ウィンタースポーツをやっていて、、何か不思議、、
でも、そういえば、フォギュアスケートのGPシリーズとか始まっていて、もう冬ですね、、

日本女子のホッケーチームの合宿が、このリンクを利用していたようです。

by aamori | 2019-10-26 08:34 | | Comments(10)

数寄屋橋に

今回の旅行、朝早めの成田空港発、、
銀座数寄屋橋から、成田空港行きのバスに乗ったのですが、、
バスを待っている間に、、

d0193569_07500088.jpg
こんなのがあったなんて、知らなかったです。楽譜まで書いてある。




d0193569_07500612.jpg
銀座の柳、、、





d0193569_07501136.jpg
この3つが並んでいました。
そういえば、いつも、建物の中を通るから、外を歩かない、、、
夏は暑いし、冬は寒い、、
中のお店を見ながら歩く方が楽しい、、、


d0193569_07501648.jpg
レインボーブリッジ、晴海ふ頭に船、、

d0193569_07502975.jpg





d0193569_07502010.jpg








d0193569_07502451.jpg
日本丸がライトアップしていました。




d0193569_07503375.jpg
体操競技場、、完成に近づいたようです。


いろいろ、、問題がありそうですが、オリンピック、
うまく、楽しく、盛り上がればいいなぁと、、
そして、無事に、、、メダルは、、こだわらない、、
テレビのニュースは、日本人のメダルにこだわっているけど、、
アスリートは、力をだせれば、Ok.
試合で、うまくいかなくても、それはそれで、見るべきドラマがあります。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、、私、悪いけど、それほどナショナリズムがなくって、
日本人が勝てば、それはそれなりにうれしいけども、、それほど、、、
どうでもいいなぁと、、(怒られそう)

アスリートの頑張りを見るのは、国籍にかかわらず、好きです。
一生懸命な姿は、いいもんです。

経済を考えて、経済優位で動くと、、なんだかね、、、
(まぁ、世の中そうなんでしょうが)
アスリートファーストで、良いと思うのですが、、どこぞの知事さん、ねぇ、、、、



by aamori | 2019-10-25 08:13 | 日常のこと | Comments(12)

修道院の瓶詰

d0193569_07294641.jpg
レンタカー、、トヨタでした。




d0193569_07301241.jpg
昨日アップしたサン・ブノワ・デュ・ラック修道院。




d0193569_07301703.jpg




d0193569_07300712.jpg
修道院の牧草地。






d0193569_07302913.jpg
リンゴ畑

d0193569_07303475.jpg
リンゴは、日本のもののように大きくないです。





d0193569_07303976.jpg
修道院のショップで買ったリンゴを、かじりました。ちょうど一人のおやつにいいサイズ。

d0193569_07304202.jpg
得体の知れなかった瓶詰、、特に小さい方は???

d0193569_08452950.jpg
今朝食べてみました。
背の高いのはドレッシング、記載がフランス語なんですが、、
マンゴー、クランベリー、アップルサイダーのビネガー、、シトロン、、
後はわかりませんが、、ちょっと甘みがあって、、おいしかったです。

小さい方の瓶?いったい何?
ジャムかと思って、、まぁジャムに近いのですが、、
どちらかというとピクルス風、、
ソーセージに合わせるとよく合いました。
これは英語記載もあって、
たまねぎ、メープルシュガー、メープルシロップ、アップルサイダービネガー、、ハーブ、、
どれもオルガニック、、
甘みを感じる酸味、、

大丈夫な味でした。十分使えます。ハムのサンドイッチなんかにいいと思う。

小さい瓶は、食べ終わったら、油絵の油入れに使えます。

重かったけど、とりあえず、日本にはないから、、良かったよかった。

by aamori | 2019-10-24 07:50 | | Comments(12)

d0193569_08440590.jpg
湖の見えなかったAuberge Lakeview Innを出発して。。



d0193569_09040443.jpg
こんな道や、



d0193569_09043372.jpg
鹿注意のところを通って、




d0193569_08443029.jpg
出かけた先は、修道院




d0193569_08444896.jpg







d0193569_08443964.jpg







d0193569_08451986.jpg
駐車場から、建物まで、

修道院には無料で入れました。





d0193569_08450440.jpg
門の向こうは、修道院の土地。畑や牧場でしょうね、、






d0193569_08452258.jpg
廊下、、中は撮影できませんでした。

修道士たちが、賛美歌を歌っていて、、(かなり上手できれい)

ショップがあって、
修道士たちが生産したものを売っていました。
リンゴ、チーズ、、お菓子、、アクセサリー(ロザリオ)、
彼らの歌のCDも、

試食コーナーもあって、いろいろ食べて、買ってしまいました。
チーズ3種類、一つは帰国後食べて、、なかなか良い味。
ジャム(?)だと思う得体のしれない瓶詰め、ドレッシング、フルーツケーキ、チョコレート、、
リンゴ、、日本と違って小さいので、駐車場で食べてしまいました。

d0193569_08452950.jpg
ショップでもらったビニール袋、、
湖のほとりに立っているのですが、、湖は見ませんでした。
加筆、夫は廊下の窓から見たそうです。
私は、反対側の、いろんなことを書いてあったのを見ていました。

かなり重いものを買ってしまって、スーツケースが重くなってしまいました。

d0193569_08463180.jpg
帰国後、フルーツケーキ





d0193569_08463439.jpg
左は、フルーツケーキをチョコでくるんだもの、

どっしりと重い濃厚なフルーツケーキでした。
アイスクリームを添えていただきました。

修道院は、別世界、、俗物の私には、理解できない世界ですが、、
美しかったし、おいしかったです。
まだ残っているチーズを食べるのが楽しみ、、

得体の知れない瓶詰、食べたら、報告します。

by aamori | 2019-10-23 09:06 | | Comments(8)

アイリッシュパブ

朝ごはんに、甘いもの食べるのが好きです。
朝なら、、食べても、太らないなんて、、思うので、、
d0193569_07435272.jpg
ベルギーワッフル

d0193569_07435955.jpg
パンケーキ

これはオーランドでだったかな??
パンケーキがすごくおいしかったです。

モントリオールの夕食は、、
飛行機の移動で、機内で食事とかすると、、時間がずれて、、空腹だかどうかわからなくなります。

d0193569_07443267.jpg

d0193569_07495546.jpg

d0193569_07444130.jpg
ホテルのそばのパブ、、アイリッシュパブでした。

d0193569_07444589.jpg
私は、カンパリソーダ、夫は、、黒ビール。

d0193569_07445161.jpg
フィッシュアンドチップスをシェアーしました。

アイリッシュパブも、、なんとなく惹かれた理由は、、
旅に行く前に、読み物をKindleにダウンロードしてから行ったのですが、、

コールド・コールド・グラウンド (ハヤカワ・ミステリ文庫) Kindle版

d0193569_07450324.jpg
武装勢力が入り乱れ、混迷を極める80年代の北アイルランド。
殺人現場に遺されたオペラの楽譜は犯人から警察への挑戦状なのか?

この本、良かったです。ハードボイルド、、、警官の話、、

機内の映画、、最近あんまり見たくなくって、、
ボヘミアンラプソディとキアヌリーブスが好きだから見たのですが、、
キアヌリーブスのは、キルビルみたいに人がやたらに殺されます。よくない、、残酷。

ということで、機内だけでなく、待ち時間、時差で眠れない夜、、お世話になりました。

三部作で、北アイルランドの昔の話、、といっても、1980年代。

d0193569_07450997.jpg

スーツケースに詰められた死体と軍人射殺事件の関係は? 刑事ショーンはさらなる混沌に足を踏み入れる。人気沸騰! シリーズ第二弾


d0193569_07532292.jpg
脱獄犯の行方を追う刑事ショーン・ダフィ。捜査の過程で彼が遭遇したのは、未解決の密室殺人事件だった。好評シリーズ第3弾登場! 解説収録/島田荘司



帰国後の、眠れない夜も含めて、みんな読んでしまいました。

当時の北アイルランド、、サッチャー首相、大変だったと、、、鉄の女でした。精神的に強い、
フォークランド紛争、ダイアナ妃の結婚式、、、
IRAのテロは、、ひどいです。これは、ちょっと許せない。いくら正義を振りかざしたとしても、、
(今、イギリスのユーロ離脱は、、北アイルランドは??不安??)
カトリックとプロテスタントで、そんなにも憎みあうものかと、、

この当時のイギリス、北アイルランドが舞台で、主人公も、私と変わらない世代かと??
ニュースとして当時のことは、覚えていますが、、

当時の私は、この本の主人公より無知で子供でした。
自分の近辺のことで精いっぱいで、アイルランドのテロなんて、どうでもよかったんです。

自分のこと、、職場、近所の付き合い、親戚などなど、、、
嫌われないように、、でも、バカにされないように、うまくやっていくことばっかり気を使って、、
よその国のことなんか。日本のことだってどうでもよかったような、、、
適応するのに、、疲れていたんだなと思います。
わかくて、きれい(?)だったかもしれないけど、、あの時の私には、戻りたくないです。

些末なことですが、服も、派手だと、嫌われ、ダサいとバカにされそうで、、
自分の好みは後回し、、、
当時、地方の町に居ました。

これが読書感想ではないですが、、

本は、私の好みで、おもしろかったです。
続編が出ないかと思います。
結構重くて、軽い話ではないですが、良い旅のお供でした。


by aamori | 2019-10-22 08:17 | | Comments(10)