人気ブログランキング |

<   2019年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

今は、昔のこと、、大昔といっていいかも、、
デジカメ以前、もちろんブログ以前、
このころは、私、絵も描いてはいなかったんです。
初めてのヨーロッパ、、夫の仕事がマーストリヒトで、、

d0193569_07564136.jpg
あの頃パノラマ撮影とか、、ありました。マース川。

d0193569_07564599.jpg
この時の服、マーストリヒトに入る前のベルギーで、、あまりに寒くて、スポーツ店で買いました。
8月の終わりから9月にかけてでしたが、、

上下あって、下のパンツは、今も、テニスの時に、、ラコステで、長持ち。

もっといい服を買って来ればよかったのといわれましたが、
スポーツウェアが一番ヘビロテできたと思います。
周りの人も、そんな感じの服の人が多かったと思う。

天気が悪くて、暗いイメージの町でした。

d0193569_07564808.jpg
地獄の門、

d0193569_07565058.jpg
オランダに現存するもっとも古い城門、

d0193569_07565856.jpg
当時のカメラで、全部を撮影できなかったみたい。
 
中世、ペスト患者をこの門の外に追い出し、、患者は2度と戻れなかったので、この名が、、

d0193569_07572140.jpg
ネットで、写真を借りました。天気が良ければ、地獄の門も明るいですね。

d0193569_07571143.jpg
地獄の門のところで、ちょっと考えて、いるような???

小学生の子供を連れて行きました。夏休み最後から新学期にかかって、、
なんとなく担任教師の顰蹙を買った気がします。

アメリカの小学校だと「貴重な体験」ということで、
学校を休んだ時の体験をみんなの前で発表なんてして、、
顰蹙は買わないですむようです。
日本は、みんな同じことを学ぶのが原則なのでしょう、
当時は、、教育について、いろんな言葉に揺れ動いて、自信がないころで、、ちょっと悩む。

でも、今思うと、、留守番をして、学校に通っては経験できないことを、、経験できたと思うのです。


d0193569_07570118.jpg
13~14世紀に構築された城壁。

d0193569_07571451.jpg
暗い、、と思ったけど、、楽しかったです。

d0193569_07572177.jpg
一応名所の写真も、聖セルファース教会、やはりオランダの最も古い教会の一つ

d0193569_07572802.jpg
d0193569_07572870.jpg
ガイドブックを見たら、聖ヤンス教会、、左側の塔がある教会、、

d0193569_08202204.jpg
聖ピータースベルグの洞窟に行ったようです。
当時のカメラでは、、洞窟はうまく写せていない。

天気が悪かったせいで、、暗い街という印象、
あの地獄の門が、今も忘れられないです。


アルバムを見たら、マーストリヒトの前に、ベルギーを回っていました。
確か、アムステルダムでレンタカーを借りて、、回ったと記憶。




by aamori | 2019-11-30 08:30 | | Comments(8)

済南市、公園で、、

昨日アップした泉のあった公園です。
広い公園だったようです。


d0193569_07515189.jpg
なんとなく、飾り方、、色彩センスが、日本と違うように感じます。
彼女 しゃがんでスマホ、、、

d0193569_07530440.jpg
ピンクのベレーと水色のコートがかわいい。



d0193569_07523114.jpg





d0193569_07521927.jpg
柳が、、美しいです。





d0193569_07531745.jpg
北宋時代の有名な女流詩人の家、


d0193569_07542666.jpg





d0193569_07532194.jpg
どんな詩を書いたかは???
済南市、確か南側にあの有名な泰山があります。


菊祭りをやっていました。

d0193569_07533880.jpg
団体旅行、、

d0193569_07532783.jpg





d0193569_08035194.jpg
菊よりも、おばさまのズボンに目が行ってしまいました。

d0193569_07534013.jpg
広場、建国70周年の記念で作ったとか、、、

中国、毎日、、ニュースに事欠かない、問題の国ですが、、
いろんな面を持っています、、、

経済が、うまくいっている間は、今の政治体制にも、
国民も、それほど不満を訴えないかもしれないです。
いったん、経済が傾くとと、、そのときは????

by aamori | 2019-11-29 08:08 | | Comments(8)

泉の町、済南


夫が仕事で尋ねた済南市です。

「七十二名泉」とよばれる水量の多い美しい泉水があるため別の名が「泉城」といわれている済南市です。

d0193569_07584810.jpg


d0193569_07582390.jpg
泉がわいているのが、わかりますか?

d0193569_07584391.jpg




d0193569_08241054.jpg
趵突泉(しゃくとつせん)    読めなかったです。
良質な水が大量に湧き出している。古代より「濼」などの名で有名で、『春秋』にも「公(桓公)及び斉侯(襄公)は濼に於いて会う」とある。乾隆帝の「天下第一泉」の額が飾られている。
(ウィキペディア)
d0193569_08385603.jpg



d0193569_07585787.jpg




d0193569_08101172.jpg
町の中を黄河が流れていますが、、
これは、新しく作った運河だそうです。




d0193569_07585837.jpg







d0193569_08082147.jpg
船の形が、、、日本とは色も形も違います。


水の都、泉の都です。





by aamori | 2019-11-28 08:12 | | Comments(10)

済南市、山東大学

済南市は、和歌山市と姉妹都市、、
その関係か?私も、知り合いがいます。
済南だけなら、私も行ってもよかったのですが、、、留守番でした。

d0193569_07360609.jpg
山東大学




d0193569_07375928.jpg





d0193569_07361938.jpg





d0193569_07361446.jpg
大学構内の池、、この岩、、中国っぽい




d0193569_07392996.jpg
学生寮




d0193569_07443576.jpg
古い建物に、、引退した教授(?)が住んでいる。


d0193569_07382354.jpg
よく知っている声が、、


d0193569_07381893.jpg
オナガ、、鳥には、国境も言葉の壁もない。

d0193569_07383600.jpg
中国だ!!鄭州とは違います。

d0193569_07384097.jpg
食べ物のお店が並ぶ、

d0193569_07384960.jpg




d0193569_08063706.jpg






d0193569_07493525.jpg
串にさして焼いたものが、このあたりの名物。
マトンをよく食べるって、、




d0193569_07492448.jpg
タコ焼き、、日本式


d0193569_07531221.jpg






d0193569_07553994.jpg


d0193569_08052851.jpg


この地域の主食は、パオズ、、饅頭です。麺でも米でもなくパオズ。



by aamori | 2019-11-27 07:58 | | Comments(8)

中国の新幹線??

夫の仕事の旅、、鄭州から列車で移動しました。

d0193569_07343036.jpg
駅、、なんだか、日本の空港みたい、




d0193569_07343559.jpg




d0193569_07365465.jpg
駅のお店





d0193569_07344541.jpg
スタバ??




d0193569_07345926.jpg





d0193569_07345411.jpg








d0193569_07425071.jpg
読めそうで読めない文字、意味はちょっと分かりそう、





d0193569_07425011.jpg







d0193569_07425898.jpg






d0193569_07413806.jpg





d0193569_07351617.jpg







d0193569_07351183.jpg






d0193569_07352630.jpg
行き先は、、山東省、済南。
新幹線という呼び名では、ないと思いますが、、、



by aamori | 2019-11-26 07:46 | | Comments(8)

久し振り、、雨の上野

雨の土曜日、、目的は、「上野の森美術館」
ですが、、ですが、、、

d0193569_07453519.jpg
この行列は!!!

d0193569_07454393.jpg
ゴッホ。30分待ちの行列、、

とても、、雨の中、、いやです。並びません。

私もゴッホは、好きですが、、「こんなに人気なの?」!!!!
生きている間は、、ほとんど、絵は売れなくって、、認められずに、、気の毒なゴッホ、、
一度、、タイムトラベルさせて、この人気をゴッホに見せてあげたいです、、、

上野の森美術館に行った時はわきの階段沿いのレストランに行くのですが、、
なんとそこも、外で待っている人が並んでいて、、だめだ。

西郷さんの前にあるレストラン、グリーンパーク 旦妃楼飯店、待たないですんだ。

d0193569_07454376.jpg
コーヒーと杏仁豆腐の付いたランチ、スマホで、うまく撮れなかった。ミニ肉まんも、、あるのです。

しかしながら、コーヒーは、、おいしくなかったです。

このお店って、よく公募展団体の方が利用していると思うのですが、
隣の10人ぐらいの年配の団体、、そういう雰囲気でした。なんとなく感じます。

気を取り直して、東京都美術館へ、
d0193569_07464636.jpg
こちらは、そう並ばずに、、まぁまぁ、、あまりに空いていたら、、逆に心配です。

d0193569_07464916.jpg
レーヨンで儲けたというお金持ちの、収集した絵、
個人持ちなのに、有名な絵、、
良かったです。また、何かの折に紹介していきたいと思います。

あらためて、セザンヌ、好きだと思った私、、、きれいなゴッホの風景画も1枚、、

重かったけど、図録を買って、高かったけど、カレンダーを買って、
d0193569_07464937.jpg
雨、、上野動物園のお客さんは少ない?
それでも、上野に人はいっぱいいました。


銀座に回って、、
久し振りに三越へ、、(三越も混んでいるので避けて、いつも松屋、通り道でもあるから)
d0193569_07470134.jpg
買いました。



d0193569_07470886.jpg





d0193569_07471275.jpg






d0193569_07474563.jpg

怠け者、面倒くさがりの私向きに、カットされていました。
餡がゆずの香りで、、、

ちょっと、道後温泉で買わなかった、リベンジ、、

d0193569_08461258.jpg
これも買ったのですが、賞味期限が12月4日、まだ冷蔵庫の中に、開封していません。


by aamori | 2019-11-25 08:15 | 美術展 | Comments(10)

中国、鄭州#3

d0193569_09085898.jpg
このホテル、、マリオット、、
38階がフロントで、客室はその上の階、、50階以上ある建物、
エレベーターは、38より下には、、普通の人はいけない、、ビジネスエリア。
38階で、エレベーターは乗り換えます。
38階の上の客室はカードキーがないとエレベーターは動きません。

d0193569_09090627.jpg




d0193569_09203252.jpg
高い、、





d0193569_09092856.jpg

d0193569_09135890.jpg
花壇の飾り方、、ちょっと日本とセンスが異なるような、、、

d0193569_09101680.jpg

d0193569_09100815.jpg
やっぱり、、こういうのが、、


d0193569_09101649.jpg

町は、、、すっきりと、、人気が少ない?
ニュータウン、古くからの住民は、ほとんどうろつかず、、古い住居も全く見当たらない。


d0193569_09100357.jpg
コンベンションセンター、、

d0193569_09100225.jpg




d0193569_09095356.jpg
コンベンションセンターの警備の人たち、、透明プラスチックの盾を持ってます。


d0193569_09094510.jpg
ずらっと並ぶマンション、

家賃が高い??
部屋は空いているのが多い??といううわさも、


d0193569_09211556.jpg


d0193569_09211911.jpg
バイクが、みんな電動で、音を立てずにやってくる、明かりもつけずに、、近づいてきたり、、

ちょっと不気味??


by aamori | 2019-11-24 09:25 | | Comments(10)

中国、鄭州#2

昨日の続き(夫の仕事の旅)、ホテルは赤い、昨日のは青い、
d0193569_08214298.jpg
ホテルのフロントは、38階にあって、ちょっと探したようです。




d0193569_08463494.jpg






d0193569_08214665.jpg





d0193569_08220472.jpg
コンベンションセンターの入り口

d0193569_08220882.jpg
鄭州での観光はここだけだったようです。
この建物、、大きいのですが、修復中、一種の博物館、(ちゃんとした名前があると思います)

d0193569_08221395.jpg
それで、べつのところから、

d0193569_08222197.jpg
河南古代文明、、

d0193569_08295458.jpg




d0193569_08294931.jpg



d0193569_08222600.jpg

d0193569_08222786.jpg


d0193569_08223103.jpg
ピンボケですが、、こういうの、、台湾で、見たなぁと、、

何故、白菜、、、
白菜は中国語で発音すると「バイツァイ」
百財の単語も、「バイツァイ」

白菜を飾るとお金持ちになれるという縁起担ぎだった、、、



d0193569_08223561.jpg
青銅


d0193569_08303300.jpg



d0193569_08302988.jpg

食事、、


d0193569_08303799.jpg
野菜をたくさん食べていたので、体重は増加しなかったって、、


中国も、韓国も、、国の政治体制は???
ちょっと、、好感を持てませんが、、
料理は、どっちの国のもおいしいから好きです。

国として、好感が持てないと、、個人にも、「嫌い」とか差別意識をもってしまうことがありますが、
国と個人は別です。
ただし、、どのように教育されて、洗脳されているかは、、問題なんですが、、
韓国の「反日教育」は、聞くところでは、、酷そうで、、嘘もいっぱい、、

困ったものです。



by aamori | 2019-11-23 08:37 | | Comments(12)

中国、鄭州

私のネタが、、ちょっとネタ切れ、、夫の仕事の旅です。
d0193569_08392944.jpg
お土産、、職場へのお土産も、、ありますが、私は、ライチのポッキーをゲット

中国鄭州です。

d0193569_08400241.jpg
ホテル、船の絵が、、船は移動するそうです。

d0193569_08400318.jpg
月も出ます。



d0193569_08403279.jpg
ホテル、、
d0193569_08403577.jpg
タオルアートも、、

d0193569_08405508.jpg
ホテルからの風景

d0193569_08404041.jpg




d0193569_08473370.jpg
湖は人工湖





d0193569_08411055.jpg
いろいろ禁止の看板

d0193569_08410976.jpg
町の地図

d0193569_08411437.jpg
コンベンションセンター

夫に言わせれば、「コンベンションテーマパーク」という感じの町だったって、

d0193569_08502527.jpg
湖の向こうの黄色い明りは、、アートセンターだとか、、、

d0193569_08515830.jpg
もっと近寄って、

夫が行く前に、、
北海道大学の教授が、中国で拘束されたというニュースが入り、
行っている間に、解放されたとのニュースも、、

それなりに、一抹の不安が、、、

香港は、大変なことになっていて、、、

日本の野党、、「桜を見る会」も問題はあるでしょうが、、
それを突っつくのが使命?本命?
もっと、大きな問題を扱うべきでは、、、
仕事の、優先順位が、違うだろう?

そんなことで、国会で、時間潰しているのは、逆に桜の会よりも税金の無駄遣い?

なんて思うほど、、香港の問題は、シリアスだと思うのですが、、、
中国とのおつきあい、、はどうする??

無事に、帰国したからいいのですが、、なんとなく、、ちょっと不安もちらついた中国の旅、
ネットで、何か言ったら、拘束?なんていう妄想?も。

それにしても、こんな街を作る中国、すごいです。

by aamori | 2019-11-22 09:01 | | Comments(12)

カナダ東部、イースタン・タウンシップス、
いくつかの町と町の間をドライブ、、
写真は、走っている車の中からなので、、悪しからず。

d0193569_08424872.jpg







d0193569_08423471.jpg






d0193569_08531840.jpg








d0193569_08430648.jpg
工事中で、渋滞、迂回して苦労した町、(ナビにその情報はないから)
正面は教会

d0193569_08425664.jpg
牧場
d0193569_08532617.jpg






d0193569_08422409.jpg
池、しばしば見ました。

d0193569_08431689.jpg
懐かしいから、つい撮影したスクールバス

d0193569_08432225.jpg
湖のほとりに、きれいな街(村?)が何か所かあります。



d0193569_09060726.jpg





d0193569_08433355.jpg
P6号

湖のほとりの別荘、、
これは、それほどリッチな感じではなく、、
ちょっといいなぁと、、こんな別荘、、釣り好き夫は欲しいだろうなぁと、、
ボートも持って、、
d0193569_09020964.jpg
魚は、います。
写真から、わかりますか?



また、絵を描くには、キャンバスを張る仕事から始めないといけません、、
面倒だし、この作業はまだまだ苦手、、

紅葉の色は、、描いていても、たのしいです。さて、、、次に、、、
もうすこし、、紅葉風景を描こうと思います。





by aamori | 2019-11-21 09:03 | | Comments(12)