湖畔荘 THE LAKE HOUSE

湖畔荘 上 Kindle版

ロンドン警視庁の女性刑事が問題を起こして謹慎処分となった。女児を置き去りにして母親が失踪したネグレクト事件を担当していて上層部の判断に納得がいかず、新聞社にリークするという荒技に走ったのだった。ロンドンを離れ、コーンウォールの祖父の家で謹慎の日々を過ごすうちに、打ち捨てられた屋敷・湖畔荘を偶然発見、そして70年前にそこで赤ん坊が消える事件があり、その生死も不明のまま迷宮入りになっていることを知る。興味を抱いた刑事は謎に満ちたこの事件を調べ始めた。70年前のミッドサマー・パーティーの夜、そこで何があったのか? 仕事上の失敗と自分自身の抱える問題と70年前の事件が交錯し、謎は深まる! 

まだ、下巻の半分、寝不足気味です。
本を読んでいると普通、直ぐ眠ってしまうのに、なぜか頭がさえてしまって、、

上下あってかなり長編。
過去と現在、いろんな人間、世代にわたって、、いろんな出来事が織り込まれて
タイタニックから2回の世界大戦、
幸福そうな人生だって、順調には進まない、、秘密もあり、、
でも、過去に向き合わないと、、、前にいけない、、などと、、思う。
ネタバレはしません、

イギリスミステリーの、どろどろ人間模様が、好きなんです。暗い。

ところで、
湖って好きです。海よりひっそりしていて、閉鎖的で、惹かれる風景です。

湖の絵もよく描いたようで、探したら、数枚、(写真が見つかった)

d0193569_08570998.jpg
小さいサイズだと思います。
たぶん、モンタナ州のどこか、、

d0193569_08571399.jpg
スロベニア、これは古い絵、、

d0193569_08571730.jpg
榛名湖、凍っています。写真です。


「湖畔荘」を読んでいると、いろんな人間が登場してきて、、
「こんな人もいたっけ」たいていは嫌だなと思った体験が自分の中で、。

些細なことですが、自分と違うと、すごく驚いたように
「信じられない」なんて言われると、あんまり自信をちゃんと持っていない私は、
「私ってそんなに変?」と思ってしまう。
些細なライフスタイル、例えば収納方法とか、スマホを持ち歩かない(近所の買い物とか)とか、
家に物が多いとか、掃除の順序とか、、作る料理の内容。まぁ、家事です。

些細な価値観を、「自分のほうが正しい」という姿勢で言われ
その場では反論しませんが、、いい気分ではないです。

人それぞれです。
音楽、絵、映画、本も、好みは人それぞれ、、押し付けられると、、ちょっと抵抗を覚えます。
批判的な意見もです。私がいいと思うものを批判されても、、
ファッション、描く絵の内容
いろいろ「こうした方がいい」といわれて、以前は自分が依存的だったようで、
なんとなく、、従ったような、、頼ってしまった。

あのう、言ってくる人は、その道のプロではないです。
たぶん自分のセンスがすごくいいと思い込んで自信たっぷりなんで、

あの自信はどうして??うらやましいような。
私が、依存していたんです。

でも、最近は、もっと自分本位になるようになってきました。
人の意見は意見なんですが、、聞く耳も必要だけど。
別に取り入れることはないと、、

「湖畔荘」を読んでいるうちにちょっと屈折したもやもやした感情が表に出てきました。
私も、私の価値観は他人に強要しないように気を付けます。
「湖畔荘」も、私には面白いですが、、すべての人にではないと思います。
暗い話ですから、、、

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-10-19 09:34 | Comments(4)

シンガポール、夜

d0193569_07334234.jpg
M15(652×455mm)

シンガポールは2015年に行ったのですから、だいぶたっています。
泊まったマリーナベイサンズから見た街、、
でも、実際とは違います。、、悪しからず。

ここまで描いたのは昨日、
町自体が、作られたアートになっているようで、どこを切り取るか、、
迷ってしまいましたが、、どんどん描いてみるしかないということで、、


不思議な国です。

d0193569_07340363.jpg
こんな建物、発想が柔軟でないと思いつきません、
私の頭は、ずっと固いです。常識が、、、邪魔かな、


最初の夜は良かったのですが、
d0193569_07342435.jpg
かなりかすんでいます。ヘイズのため、、
インドネシアの焼き畑で、細かい粒子が飛んできて、

d0193569_07343827.jpg
屋上のプール、向こう側は見えません。
d0193569_07474401.jpg
d0193569_07345436.jpg
不思議な風景です。

d0193569_07350533.jpg
d0193569_07353276.jpg
d0193569_07351492.jpg
ヘイズのため、高いところの道は、中止に、、良かった、高いところは嫌です。
歩かないですんだ。

こんなものにお金をかけてしまって、元を取ってしまう国、いや、儲けてしまう
シンガポールは侮れません。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画



by aamori | 2018-10-12 07:53 | | Comments(8)

犬歩き猫歩き

「ねこ旅また旅」のこがまゆさんのブログ  https://nekoyama02.exblog.jp/
に、触発されて、、昔の旅の写真をのぞいてみました。
こがまゆさんのブログ、、猫好きにはたまりません。

イスタンブールからロドスへそして、アテネに行った旅です。
 
トルコとギリシャは、仲が悪いのに、なんとなく似ています。
どっちも、街を歩けば犬と猫がいっぱい。
d0193569_08292103.jpg
トプカピ宮殿、中も外も、犬がうろうろ、、世界遺産に、、大きな犬が、、

d0193569_08340624.jpg
汚れているけど、、店の前、
d0193569_08372171.jpg
大きな犬がのんびり、、

d0193569_08380739.jpg

d0193569_08340379.jpg
猫はいっぱい、みんな人懐こい、
d0193569_08293861.jpg
d0193569_08334300.jpg
土産物屋さんで昼寝、、イスタンブールのバザールで、

d0193569_08341025.jpg
だから、、イスタンブールの猫を描いてみました。絵も昔の、、
今もですが、下手なので猫のお顔がうまく描けないので、、後ろ姿。

おしゃれな住宅地です。

d0193569_08404084.jpg
ロドス島、イスタンブールより暑かったのですね、、服がタンクトップに

d0193569_08403560.jpg
d0193569_08403063.jpg
猫がお店に、

d0193569_08405357.jpg
昔の絵です。ロドス、、イメージは明るかったので、、
ここで食べた、ピタサンドイッチがおいしかったのです。

ロドスからアテネへ、、

d0193569_08445493.jpg
d0193569_08450239.jpg
d0193569_08445984.jpg
犬犬、猫、、

d0193569_08474457.jpg
d0193569_08474074.jpg
犬猫ばかりでは、、、ちょっと観光名所も混ぜておきます。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-10-11 08:51 | | Comments(8)

アムステルダム、夜

久しぶりに絵のアップです。
d0193569_08324563.jpg
60.5cm×50.5cm

自分でキャンバスを張ったら、、ゆるゆる、、
しかもサイズ表示を隠してしまいました。やはり不器用なのか、、、

アムステルダムは、2017年の9月の初めころに、、
もう、1年たったんですね、、

d0193569_08325336.jpg
夜、、良かったです。怪しい街ですけれど、、
d0193569_08325817.jpg
昼間も、良かったです。晴れているときは、、きれいです。

また、そのうち気が向いたら、、旅したところを描くのですが、、
 キャンバスを張るのが、、、ちょい面倒。

今日は、もう一つ、今年の旅のブログもアップします。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画



by aamori | 2018-09-19 08:43 | | Comments(4)

今度は妖精??

d0193569_08272693.jpg
シントラ ペーナ宮殿庭園です。
ここでの季節は、うちの(東京)季節とずれています。
d0193569_08272191.jpg
アジサイがまだきれい。日本のお盆のころなんですが。
d0193569_09160166.jpg
池が作られていて、
d0193569_08275486.jpg
アガパンサスも、
d0193569_08282362.jpg
d0193569_08293923.jpg
d0193569_08300557.jpg
この池のふちにイーゼルを立てれば、絵が描けそうな、設計になっているような、、
構図は??

私のイメージは、、
d0193569_09035429.jpg
コローのこんな絵、好きです。
画材屋さんのご主人に、「自分にないものが好きなんだね」といわれましたが。
コローはうますぎる。

ということで、、ここの池は、
悪魔でなくて、妖精が出てきそうな、、空想癖??
d0193569_08302312.jpg
妖精でなくて、アヒル、
ここのアヒルたち、人が近付くとと警戒の声を出して遠ざかりました。
d0193569_08302803.jpg
d0193569_09132644.jpg
カットしたけど、小さい、近寄れない、
アヒルには、人は悪魔?もしかして時々、、、

d0193569_09190480.jpg
出口です。
ここからシントラのホテルまでも、、なかなか難しかったのです。

日本列島が、、、
台風、地震、停電、災害が、、
大変なことが起きているようです。
よく利用していた関空も、
スキーで使った千歳空港も、、、う~~、しばらくは、、使えなさそう。

その中でうれしかったのは、
錦織圭選手と大坂なおみ選手がそろって、全米オープン、ベスト4。

遊びでですがテニスをやっている私が思うに、すごいことです。
ちょっとした試合だってベスト8になったら、私は、大喜びだったんですもの、、、(若いころ)
テニスの試合って、諦めたら終わりみたいなところがあって、
負けてもいいという言い訳が頭に浮かぶと、、負けてしまいます。
怠け者の私の体験ですが。

もう、心配で、見ていられないです。これから先の二人の試合は。
その前も見ていませんが。


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画



by aamori | 2018-09-06 09:30 | | Comments(6)

ボラボラ島の山

d0193569_11041623.jpg
P15(652×500mm)

オテマヌ山(オテマヌさん、Mount Otemanu)は、フランス領ポリネシアソシエテ諸島ボラボラ島の最高峰。

山は風化した中心火道と海抜727 mに達する火山の山頂とで成り立つ。ボラボラ島の主要部を形成した玄武岩の噴出年代はK-Ar年代により310-340万年であると報告されている。高湿度の空気が流れ込むために、山の上部は頻繁に雲に覆われる。

(ウィキペディアより)

火山で、面白い形です。

d0193569_11042932.jpg
d0193569_11042348.jpg
見る場所でいろいろ、、もっと描こうかなぁ、、なんて、今は思いますが。

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-08-26 11:11 | | Comments(4)

旅準備

今夜遅い便で出かけます。
やっぱり、緊張しますねぇ、、忘れ物とか、、
服の組み合わせや、、靴や、、、飛行機の中って寒いし、、、エコノミーはなんたって居心地悪いです。

d0193569_07084754.jpg
結局持って行って、あんまり使わないけれど、一応持ちます。

d0193569_07085279.jpg
色鉛筆とスケッチブック。

d0193569_07085754.jpg
ボラボラ、、ここまで描いてみました。色を付けただけみたいな、、、下塗りプラスちょっとです。
このさきは??どうしよう??
ということで、帰国してから、、考えます。
自分ではったキャンバスがゆるゆるで失敗、描きにくいのですけど、、、まぁいいや、、

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画


by aamori | 2018-08-11 07:16 | | Comments(14)

マラッカ、にゃんこ

マラッカで出会ったニャンコたちです。
d0193569_09092688.jpg
人がたくさん通るのに、お昼寝
d0193569_09093293.jpg
一応椅子の上で、休憩

d0193569_09093620.jpg
d0193569_09094163.jpg
ニャーと、いいながら近寄ってくる。

暑中お見舞い申し上げます。毎日暑いですね
d0193569_09102055.jpg
遊んでみました。水彩絵の具、色鉛筆、オイルパステル

持っているけれど、あんまり、使わないもので、、
小さなスケッチブックで、、水彩絵の具で紙がびしょびしょ、、紙の問題?私の問題?
暑中見舞いの絵手紙に??どうかな??

水彩絵の具とか、、もっとなれれば、、うまくいくかな?


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画



by aamori | 2018-08-04 09:17 | | Comments(9)

ラナンキュラス

d0193569_12362728.jpg
SM(227×158mm)


小さいサイズは気が楽です。

あとは、、キャンバスを貼らないと、、絵が描けません。
もう一ガンバ、、でも何を描くか、悩まないといけません。

どこぞの風景を、、


にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画



by aamori | 2018-07-25 12:40 | | Comments(2)

朝の散歩

朝なのに暑いです。犬がいると、散歩に行くのは義務です。
d0193569_08064313.jpg
d0193569_08065947.jpg
d0193569_08064810.jpg
こんな黄色い花も、かわいいと思います。
d0193569_08065348.jpg
いつものようにこの子に挨拶。最初は近寄ると逃げていたんです。最近ちょっと触ってます。
なでるまでにはいきません。餌も何にもサービスはしていないし、顔見知りというだけです。
世話をしている方は何人かいるノラ猫さんです。

d0193569_08070661.jpg
ちょっとだけ、夏向きに、、。
お部屋、、まったく片付かずに、、断捨離の逆なんですが、、まぁいいやです。
お部屋のインテリア、、ダメダメ。。そういう問題ではないです。
おしゃれ度は、、とっても低いんです。

左は、南フランス、右はアーティチョーク、、

にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
応援お願いします。(=^・^=) ぽちっと、クリックお願いします。
にほんブログ村 油彩画



by aamori | 2018-07-21 08:15 | 日常のこと | Comments(10)